このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

こだわりの土づくりで高糖度のトマトを作っています!

戸田農園 戸田 泰嘉さん(久御山町)

京都府久世郡久御山町で化学肥料を使わないこだわりの土づくりにより、高糖度のトマト作りに取り組んでいる戸田農園(戸田泰嘉さん)を訪問し、お話を伺いました。
(取材・撮影:令和4年5月)

トマトを手にする戸田泰嘉さん

トマトを手にする戸田泰嘉さん

戸田農園で取り組む農業

戸田さんは、代々の米づくりと九条ネギ、トマト等の野菜を栽培する農家で、米はヒノヒカリ、ミルキークイーンを、九条ネギは米、スイートコーン、スイカなどとの輪作体系で、トマトはハウスで桃太郎ハルカ、ミディトマトを栽培しています。


戸田農園で生産した真っ赤なトマト
戸田農園で生産した真っ赤なトマト


環境負荷低減を実践しながら甘いトマトを生産

約20年前からどこにもないトマトを作るため、栽培方法を模索して行きついたのが、化学肥料を使用せずに、魚粉や油粕等に微生物を加えた独自の有機肥料を使用した土づくりと、トマトの植付け前にトラクターでしっかり踏みしめ、固くなった土にドリルで穴をあけ苗を植付ける方法です。水は植付時以外やらない栽培方法を行っています。そうすることで糖度の高いトマトができるそうです。


高速道路インター近くの直売所

高速道路インター近くの直売所


自営の直売所で販売

収穫されたトマトは、主に戸田農園直営の直売所で販売されています。採れたての真っ赤で高糖度のトマトは土づくり、栽培方法に見合うよう高めの販売価格が設定されていますが、甘くておいしいと好評で午前中に売り切れることが多いそうです。

お問合せ先

京都府拠点
担当者:総括班
電話:075-414-9015