このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

後継者育成は会社の使命(株)ジェイエイやましろファーム

(株)ジェイエイやましろファームは、平成25年7月にJA京都やましろの子会社として設立されました。
水稲の作業受託や施設野菜の栽培等をされており、役員、従業員等17人で運営されています。
今回は、代表取締役専務をされている辻光男さんにお話を伺いました。

yamashirofarm1.JPG

(株)ジェイエイやましろファームのご紹介

(株)ジェイエイやましろファームは、井手町において平成25年7月に山城地域の農業基盤の脆弱化に対する危機感からJA京都やましろの子会社として設立されました。
水稲の作業受託や施設野菜の栽培等をされており、役員、従業員等17人で運営されています。
また、「農の雇用事業」を活用し、野菜の施設栽培や経営のノウハウなどの研修を実施しておられます。

 

yamashirofarm2.JPG

万願寺とうがらし、収穫盛期

パイプハウスを利用して、万願寺とうがらし15a、トマト10a、いちご10a、菊菜5aを栽培されており、万願寺とうがらしが収穫盛期を迎えています。 
いちごは、観光農園として運営しており、今年から旅行予約ウェブサイトと提携していちご狩りの予約を行うことで業務の効率化を図りました。

  

yamashirofarm3.JPG

今後の展望

経営規模は維持しながら、国や自治体の事業を活用し、JA京都やましろから託された使命である後継者育成を進めるため、研修制度の充実を図っていきたいとのことです。

  

お問合せ先

京都府拠点
担当者:総括班
ダイヤルイン:075-414-9015
FAX:075-414-9057