このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

大阪府の若手農業者による「軽トラ」夕市が開催されました

軽トラックの荷台に並べられた農産物
 
 
11月12日、新鮮な旬の大阪産(もん)や大阪府4HクラブのPRを目的に、大阪府4Hクラブ連絡協議会が主催する「軽トラ」夕市が、JA大阪センタービル前で開催されました。
この「軽トラ」夕市は、年に2回開催されますが、秋のこの時期は、キャベツ、みかん、小松菜、水菜、ミニトマト、きゅうり、なす、冬瓜、葉牡丹、パプリカ、はちみつなど、色とりどりの農産物が軽トラの荷台やテント内に並べられ、見た目も鮮やかです。
大阪府広報担当副知事の「もずやん」も応援に駆けつけ、会社帰りのたくさんのお客様が足を止め、買い求めて行きました。
   
   
意気込みを語る乾副会長       応援に駆けつけたもずやん
    【意気込みを語っていただいた乾副会長】                              【応援に駆けつけた「もずやん」】                
  
  
大阪府4Hクラブ連絡協議会の乾健裕副会長は「オフィス街で働く人達に、大阪府内の北から南までの若手農家が生産した農産物の栽培力と美味しさを知ってもらいたい。12月には、大阪で近畿4Hクラブでのマルシェを計画している。大阪府4Hクラブの取り組みを近畿管内の若手農業者に繋げたい」と意気込みを語られました。
  
  
  
商品の説明をする若手農業者       冬瓜やなすなど
        【商品の説明をする若手農業者】                                        【冬瓜やナスなど】          
 
小松菜、水菜、ミニトマトなど       これからが旬のみかん、キャベツ
     【小松菜、水菜、ミニトマトなど】                                      【これからが旬のみかん、キャベツ】          
 
大阪府4Hクラブ連絡協議会とは
将来の大阪農業を支える20代から30代の若手農業者を中心に組織され、会員相互の情報交換等を通じて農業経営上の課題解決を図るとともに、消費者などとの交流活動にも取り組んでいます。

お問合せ先

大阪府拠点

TEL番号:06-6941-9062
FAX番号:06-6943-9699