このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第8回)に和歌山の2組選定!

令和3年12月9日、総理大臣官邸において「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第8回選定)選定証授与式が開催され、応募件数651件の中から受賞された「株式会社 日向屋」及び「和×夢nagomu farm®の那須 誠さん」を訪問しました。

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」特設ホームページ
URL https://www.discovermuranotakara.com/





【株式会社 日向屋】

〇概要
鳥獣害、担い手不足、荒廃農地等の地域の課題を解決するため、平成29年に若手農家が鳥獣捕獲チームを結成。農作業受託・農産加工品の販売を柱とした、鳥獣害対策と荒廃農地解消を組み合わせた地域活性化事業を実施。
〇コメント
活動5年目になるが、いろいろな人が関わる日本一の施設にしたい!
〇受賞者ホームページ
TEAM HINATAYA 日向屋「私たちの畑は私たちで守る 農人と森の番人プロジェクト」
URL https://team-hinata.com/











【和×夢nagomu farm®の那須 誠さん】(ブランディング確立特別賞)

〇概要
平成17年に父親が品種開発の末に生み出した果皮が紫色の大梅品種を自らが旗振り役となってブランド化、PR活動を実施。「ミスなでしこ®」として商標登録を取得するなどのブランド化、香港への輸出のほか、幹線道路沿いに看板設置等の宣伝も実施。
〇コメント
ブランディングの取組みは苦労も多いが、このような賞をいただきとても励みになる。これからもしっかり品質維持に努めていきたい。
〇受賞者ホームページ
紫宝梅  ミスなでしこ®(和×夢nagomu farm®)
URL https://www.nagomu-farm.jp


お問合せ先

近畿農政局和歌山県拠点

ダイヤルイン:073-436-3831
FAX番号:073-436-0914