このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

メールマガジン「GI通信 Kyushu-25」 ~地理的表示(GI:ジーアイ)情報~

★ このメルマガは九州のGI関係者と希望者に配信しています。 GI(地理的表示)とは  

  GIマーク             【2022.3.2 配信】





登録団体「(一社)安納いもブランド推進本部」のHPへ〔外部リンク〕
http://annouimo-brand.com/


★★ 九州農政局の「〔地図〕九州のGI登録産品」 リニューアルしました ★★
★ PDFファイルはこちらのページから ★








GIサポートデスク
https://www.fmric.or.jp/gidesk/event/daimaru2203.html
https://www.facebook.com/gidesk/


農林水産省職員が日本の農林水産物や農山漁村の魅力を発信する動画
チャンネル「BAZZ MAFF」で、GI制度をラップにした動画を新たに配信しました。

【政策をラップで説明。GI保護制度】
https://www.youtube.com/watch?v=N9BZDQ1_n_E

このことを、読売新聞オンラインに掲載いただきました。
【お堅い政策、ポップに紹介「ユーチューバー兼ラッパー」の農林水産省職員が熱い】
https://www.yomiuri.co.jp/national/20220216-OYT1T50288/




「地理的表示産品情報発信サイト」において、「えらぶゆり」など12の産品を
新たに公開しました。(日本語、英語、中国語、タイ語、フランス語、イタリア語)
地理的表示産品情報発信サイト(日本語版)https://gi-act.maff.go.jp/
「えらぶゆり」(日本語版)
https://gi-act.maff.go.jp/register/entry/102.html

また、新しくGI相互保護指定産品(日本のGI産品)72産品について、
スペイン語サイトも公開しました。
地理的表示産品情報発信サイト(スペイン語:産品検索ページ)
https://gi-act.maff.go.jp/es/register/



Foodex Japan 2022国際食品・飲料展 (※ 入場は事前登録が必要です。)
【日時】2022年3月8日(火曜日)~11日(金曜日)(4日間)
3月10日(水曜日)12:00~13:50幕張メッセFOODEXステージでの
GIセミナーオンライン参加は、「gi-net@fmric.or.jp」のアドレスまで、
ご氏名、所属、メールアドレスを記載し、申し込みください。
【場所】 幕張メッセ第3ホール3B30「GIコンソーシアム」
〒261-0023千葉市美浜区中瀬2-1
【出展】GI産品(以下は九州から出展する産品)
熊本県     「八代生姜」  「くまもと塩トマト」  「八代特産晩白柚」
鹿児島県 「鹿児島の壺造り黒酢」  「えらぶゆり」  「鹿児島黒牛」
【GIコンソーシアム事務局】一般社団法人食品需給研究センター
【公式サイト】https://www.jma.or.jp/foodex/

「インターナショナル フード & ドリンク イベント」(英国)
IFE 2022 - International Food & Drink Event
【日時】2022年3月21日(月曜日)~23日(水曜日)(3日間)
【場所】 エクセル・ロンドン(英国)
【出展】GI産品(九州からは牛肉など)ほか
【公式サイト】
https://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/detail/120060



(九州局HPイベント情報へ)
https://www.maff.go.jp/kyusyu/syokuryou/gi/event.html

【期間】 2月21日(月曜日)午後~3月4日(金曜日)午前
【場所】 熊本地方合同庁舎1階ロビー「消費者の部屋」
熊本市食品交流会館「フードパル熊本」
https://www.maff.go.jp/kyusyu/syohianzen/syokunoanzenansin/0402-2/0402-2.html
【展示】 九州のGI産品パネル、のぼり、加工品等

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
「GI通信Kyushu」のバックナンバーはこちら

お問合せ先

経営・事業支援部 地域食品・連携課

ダイヤルイン:096-300-6350
FAX番号:096-211-9825