このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

消費税インボイス制度に関する東北ブロック説明会の開催について(お申し込みを締め切りました)

消費税の軽減税率制度の実施に伴い、令和5年10月1日から消費税の適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス制度)が導入されることとなっています。
インボイス制度においては、消費税の仕入税額控除のために適格請求書等の保存が必要になり、免税事業者や消費者など、適格請求書発行事業者以外の者から行った課税仕入れは、原則として仕入税額控除の適用を受けることができなくなります。適格請求書の交付を行うためには、令和3年10月1日に開始された税務署への「適格請求書発行事業者(※)」としての登録申請が必要になります。
なお、インボイス制度の円滑な移行のため、免税事業者からの仕入れについても、制度導入後の3年間は仕入税額の80%、その後の3年間は仕入税額の50%を控除できる経過措置が設けられています。
今般、関係者の皆様にインボイス制度を理解し、必要な準備を行っていただくため、下記のとおり、説明会を開催しますので、是非、お申込みいただきますようお願いいたします。

(※)インボイスを交付できる事業者として税務署の登録を受けた事業者のことを指し、課税事業者がこうした登録を受けられることになっています。


説明会資料を掲載しました。

1.開催日時及び場所

日時:南東北ブロック説明会(宮城県、山形県、福島県在住者を主に対象)
       令和4年2月21日(月曜日)13時30分~15時00分

         北東北ブロック説明会(青森県、岩手県、秋田県在住者を主に対象)
       令和4年2月28日(月曜日)13時30分~15時00分

         ※説明内容は同一となります。

場所:(1)オンライン(Webexを使用)

         (2)会場参加(東北農政局各県拠点でのオンライン参加)
            青森県拠点   青森県青森市長島一丁目3番25号(青森法務総合庁舎)
            岩手県拠点(橋市庁舎)  岩手県盛岡市盛岡駅前北通1番10号(橋市盛岡ビル5階)
            宮城県拠点   宮城県仙台市青葉区本町三丁目3番1号(仙台合同庁舎A棟)
            秋田県拠点   秋田県秋田市山王七丁目1番5号
            山形県拠点   山形県山形市松波一丁目3番7号
       福島県拠点   福島県福島市南中央3-36(福島県土地改良会館3階)

    ※新型コロナウイルス感染症の感染状況により、会場参加を見合わせる場合があります。

2.内容

適格請求書等保存方式(インボイス制度)の概要説明、質疑応答
〔講師〕国税庁担当官

消費税インボイス制度に関する東北ブロック説明会資料

【令和4年2月】適格請求書等保存方式の概要(PDF : 2,362KB)
      分割版01(PDF : 1,388KB)

      分割版02(PDF : 1,413KB)


(農林漁業者・食品産業事業者)R5年10月からインボイス制度が始まります(農林水産省)(PDF : 624KB)
(説明会資料)消費税インボイス制度への対応(農林水産省)(PDF : 330KB)

3.参集範囲及び参加可能人数

農業者、農業法人、農協、指導農業士、農産物の集荷業者、卸売業者、加工業者、農業用資材等販売業者、農産物直売所など農業関係事業者等

オンライン 各回先着1000名

4.参加申込み方法(お申し込みを締め切りました)

以下のURLより必要事項を記載の上お申込みください。
    https://www.contactus.maff.go.jp/j/tohoku/form/invoice_setumeikai.html
なお、オンラインをお申込みの方には、お申込み後に接続するURLを送信します。
※お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、参加の可否確認や当日のURLの御案内等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

5.申込み締切

南東北ブロック説明会:令和4年2月18日(金曜日)12時00分必着
北東北ブロック説明会:令和4年2月25日(金曜日)12時00分必着
※ご希望に添えない場合は、メールにてその旨連絡いたします。

6.留意事項

・会場参加の際には、必ずマスクの着用をお願いいたします。
・会議中はミュート又は会話を御遠慮いただき、事務局から指名を受けて発言する場合以外は発言しないようにお願いいたします。
・資料については、当日、東北農政局Webサイトに掲載いたしますので、ダウンロードしてください。
   なお、会場参加の方には会場で資料を配付いたします。
・参加者が以下の事項に該当する場合は、参加を御遠慮ください。
      (ア)当日は自宅での事前検温を行い、軽度であっても体調がよくない場合(例:発熱・咳・咽頭痛・味覚障害などの症状がある場合)
      (イ)イベント参加日の14日以内に新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある場合
      (ウ)同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
      (エ)過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合

(参考)

消費税軽減税率制度に関する情報(農林水産省Webサイト)
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/keigen20191001.html#a3

お問合せ先

企画調整室
担当者:推野、大場、甲州
代表:022-263-1111(内線4080、4403、4259)
ダイヤルイン:022-221-6103
FAX:022-217-2382