このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

東北の農林水産業の特ちょう

とうほく 食のもの知り隊
 
    私たちの食卓     東北の農林水産業     安全・安心な食べ物について    食べ物と自然環境
 

東北で農業が盛んなわけ

東北地方は、関東地方、九州地方と並んで、農業の盛んな地域です。

農作物を植えている面積は全国の17%、農業の産出額は全国の15%を占めています。

東北地方で農業が盛んな理由としては、次の理由があげられます。

  1. 農地が多く、農業に欠かせない水が豊富にある。
  2. 気候が涼しいため、野菜などの生産に適している。
  3. 農家の数が、他の地方に比べると多い。
  4. 交通機関の発達によって、東京など大消費地に短時間で農産物を運ぶことができる。

  

  • 農業産出額とは?・・・農業で生産された農畜産物の量に、農家が販売した時の価格(運賃などを除く)をかけ算して出した金額

資料左:農林水産省「平成29年農作物作付(栽培)延べ面積及び耕地利用率」
資料右:農林水産省「平成29年生産農業所得統計」

東北地方で主に生産されているもの

東北地方は米を主に生産していますが、東北の各県では、それぞれの自然条件[気候、土の種類など]・社会条件[農業人口、消費地からの距離など]を利用して、さまざまな種類の農産物を生産しています。

青森・・ 涼しい気候を利用して、りんごの生産が昔から盛んです。また、十和田市を中心に南部地域で養豚が行われています。
岩手・・ 北上山系の広大な土地を利用した畜産が盛んで、乳牛や肉牛や羊を飼ったりしています。また、沿岸部を中心に若どり(ブロイラー)の生産も盛んです。
宮城・・ 県の北部を中心に米の生産が盛んで、山間部では畜産が盛んです。
秋田・・ 雄物川、米代川周辺の農地を利用して米の生産が盛んです。また、県北を中心に養豚が盛んです。
山形・・ おうとう(さくらんぼ)をはじめ果物の生産が盛んです。 また、置賜地方では肉牛、庄内地方では養豚が盛んです。
福島・・ 福島市を中心に、なし、ももなどの果物の生産が盛んです。 また、中通り南部のきゅうりをはじめ、トマトなどの野菜の生産も盛んです。
 

                                                 資料:農林水産省「平成29年生産農業所得統計」

お問合せ先

企画調整室
代表:022-263-1111(内線4270、4313)
ダイヤルイン:022-221-6107
FAX:022-217-2382