このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー
   

農林水産業は食料の生産だけでなく、多面的機能の発揮等様々な役割を担っており国民にとって不可欠な存在です。このため、国、都道府県、市町村では地域の特色に応じた施策を講じているほか、農林漁業関係団体やNPO等の団体においても様々な取り組みを行っています。こうした動きについては各々の機関からプレスリリース、ホームページ等で公開されています。 「彩ねっと」は、これら各機関の情報を集約し、一元的な情報の提供と共有化を目指し開設しました。



フォト通信

    稲刈り
      埼玉県さいたま市「稲刈り」
      (撮影日:平成29年8月22日)

     
さいたま市西区西遊馬地区は、県内有数の
    早場米地域です。8月の日照不足にも負けず
    稲は元気に育ちました。
   
 
 
これまでのフォト通信を見るフォトレポートギャラリーを見る

埼玉県拠点からのお知らせ

地方参事官ホットライン

農林水産省では、全国の県域拠点に、農政を伝え、現場の声を汲み上げ、ともに解決する地方参事官を配置しています。
農業者・消費者・行政関係者の皆さまからの、農政に関するご相談、事業や制度へのご質問などを受け付けています。 

  • 電話番号 048-740-5835
  • メールでのお問合せはこちら

 

組織再編のお知らせ

1.平成27年10月1日に組織が再編されました。熊谷支所を廃止し、新たに埼玉県拠点を本局内(さいたま市)に配置しています。詳しくは「地方組織の再編について(埼玉県)(PDF:162KB)」をご覧下さい。

2.埼玉県拠点では、新たに農政を伝え、現場の声を汲み上げ、ともに解決する担当を配置しました。
また、これまで熊谷支所が担ってきた業務は、引き続き埼玉県拠点が取り組みますが、消費者相談、リスクコミュニケーション等の消費者対応業務や食育の事業については本局が主体となって担っております。



新着情報

 

平成29年9月4日

         食の安全フォーラム『何が本当?~食の安全情報とのつきあいかた~』を開催します!さいたま市
        アグリパークの稲刈り・さつまいも堀り・餅つき体験アグリパークゆめすぎと
        ほっつけ稲作体験2017~稲刈り~(株)新しい村
        第36回嵐山まつりが開催されます!嵐山町
        第2回ひだか栗フェステバル日高市
        採れたて!農産物直売「とことこ市」所沢市
        「みよし野菜」と「なたね油」を使った料理コンテスト参加者募集!!三芳町
        第7回世界一のいも堀りまつり三芳町
        朝霞市農業体験事業さつまいもほり体験参加者募集!朝霞市
        和光農産物の軽トラ市和光市


平成29年7月3日

         市の特産品「ブルーベリー」が旬を迎えています日高市
        祝10周年行田市田んぼアート行田市
                 
        

平成29年5月19日

          【秩父市鳥獣被害防止計画】を策定しました秩父市
         借りることができる農地情報熊谷市 
      


彩ねっと~ ペーパー版~

彩ねっとペーパー版Vol.14(PDF : 601KB)  平成29年9月発行

 ちらし14 ちらし14


*これまでの「彩ねっとペーパー版」は こちら です。


彩メニュー

農産物直売所 体験農業 市民農園


バナー





お問合せ先

関東農政局 埼玉県拠点
〒330-9722 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1
さいたま新都心合同庁舎2号館
電話 048-740-5835

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader