このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

新規就農者をサポートし、地域農業を元気にしたい

株式会社 村瀬農産

久御山町で椎茸と九条ねぎを生産販売されている、株式会社 村瀬農産 代表 村瀬 博さんにお話を伺いました。

代表取締役の村瀬氏

代表取締役の村瀬氏 

(株) 村瀬農産のご紹介

村瀬さんは、(株)村瀬農産を平成25年6月に設立され、椎茸栽培から始められ、現在は九条ねぎの栽培にも力を入れられるなど、複合経営に取り組まれています。
また、新規就農者を社員として雇用し、将来的には自立できるようにサポートしています。


椎茸栽培のハウス

椎茸栽培のハウス

菌床椎茸の栽培について

椎茸栽培は3棟のハウスで菌床栽培をされており、年間36,000菌床を手掛けられています。
椎茸栽培は温湿度管理が難しく、視覚と触感を基に散水を調整されています。
椎茸の収穫を早朝から行うなど、鮮度のよいものを消費者の方へ届けられるよう、日々研鑽を積まれています。


(株)村瀬農産の椎茸

(株)村瀬農産の椎茸

(株)村瀬農産の椎茸

栽培されている椎茸は肉厚で、マツタケのように縦に裂くことができるそうです。
主に農産物直売所やスーパー等へ販売されており、出荷先へいつも安定供給ができるよう取り組まれています。

野菜のページ(農林水産省ホームページ)
http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/yasai/index.html

お問合せ先

京都府拠点
担当者:総括班
ダイヤルイン:075-414-9015
FAX:075-414-9057