このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

岸和田彩誉会が彩誉の収穫体験を行いました!

 
岸和田彩誉会が彩誉(高糖度にんじん)栽培体験の最終ステージとして、令和2年1月26日(日曜日)岸和田市神於山土地改良区内のほ場において収穫体験を行いました。

  
   
 
収穫体験に参加されたみなさん
【収穫体験に参加された皆さん】
  
  

小さいにんじん、見つけた!

【小さいにんじん、見つけた!】

大きく育った彩誉を収穫

岸和田彩誉会は、高糖度にんじん「彩誉」をブランド化するために、様々な取り組みを行っています。
今年度から取り組んでいる栽培体験も、いよいよ最後のステージの収穫体験となりました。
1月26日、快晴のもと14組50名が参加し、各自持ち分の畝から大きく育った「彩誉」を全て収穫しました。


重い!岸和田高校の生徒さん

【重い!岸和田高校の生徒さん】

参加者からの声(岸和田高等学校  2年生  男子)

学校の課題研究として「彩誉を使ったソース」を発表予定。農業のことはよく知らないが、祖父が農地を借りて野菜を作っていたので小さいころは手伝っていた記憶がある。収穫体験は非常に楽しかった。


またある!ご夫婦で参加

【まだ、ある!ご夫婦で参加】

参加者からの声(大阪狭山市  夫婦)

彩誉の生産者の紹介で参加した。家庭菜園をやっているが、栽培体験に参加し、栽培方法を身をもって体験し非常に勉強になった。
夫婦ともに野菜ソムリエの資格を持っており、今後、彩誉の紹介を行っていきたい。


金沢会長からお礼の言葉

【金沢会長からお礼の言葉】

収穫体験を終え

彩誉会の金沢会長から、収穫体験参加者に参加のお礼と「彩誉を広くアピールしていくためさらに美味しい彩誉を生産していく。栽培体験は、来年度も続けたい」と、力強い言葉で今年度の栽培体験を閉められました。
  
  
 
 
  
きしわだ彩誉会Facebookページ
https://www.facebook.com/ayahomarekai/?epa=SEARCH_BOX


お問合せ先

大阪府拠点

TEL番号:06-6941-9062
FAX番号:06-6943-9699