このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

「JA紀州ピーマン」産地ブランド化を目指して! ~JA紀州ピーマン部会 女性部と意見交換を行いました~


令和3年3月26日(金曜日)、JA紀州ピーマン部会女性部と和歌山県拠点女性職員との意見交換を行いました。

 

「JA紀州ピーマン」は、御坊市野口地域を中心に約30年前から栽培されており、11月から翌年7月中旬頃までの間、約570トンを収穫・出荷。”新鮮さ” が際立ち、選果・選別が徹底されていることから、市場からは非常に高い評価を得ています。

現在の生産農家は15戸で、規格の統一、秀品率向上のため、収穫シーズンには、栽培講習会や目揃え会、園地巡回などを行っています。また、収穫後には、反省会を開き、次年産に生かせるよう検討を行うなど、生産農家が一丸となって、日々努力を惜しまず、切磋琢磨し、技術の向上に努めながら、「JA紀州ピーマン」の産地ブランド化を目指し、取り組みを進めています。

         

 JA紀州ピーマン部会では、発足当初より女性部を立ち上げ、県外への視察研修や勉強会など積極的に活動を行っています。
現在の女性部員数は13名で、部員同士でピーマンレシピを考案し、レシピ集を作成したり、市場に出向いてのPR活動を行っています。今後は、出前授業や料理教室などの活動にも取り組み、ピーマン部会を更に盛り上げていきたいとのことです。



柔らかく・色が濃く・肉厚が特徴のJA紀州ピーマン!皆さんもぜひ味わってみてください。
料理動画も公開されていますので、そちらもご覧下さい。





「紀州ピーマンとジャコの炒め煮」
https://www.youtube.com/watch?v=ePwQx23omgQ



「紀州ピーマンのマヨネーズ焼き」
https://www.youtube.com/watch?v=sPbjbqfcHDI
                

お問合せ先

近畿農政局和歌山県拠点

ダイヤルイン:073-436-3831
FAX番号:073-436-0914