このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

震災復興室フォトレポート(令和4年度)

令和4年度

4年5月分
過去のフォトレポートはこちら

新着情報

大熊町熊地区で水稲の試験栽培のための田植えが行われました。 令和4年5月10日(福島県大熊町) NEWアイコン

大熊町熊地区旭台の水田18アールで、米の出荷制限解除に向けた試験栽培が始まりました。当該地区は帰還困難区域内の特定復興再生拠点区域にあり、避難指示解除区域での営農再開につなげるための取組となります。
5月10日に行われた田植えは手植えで行われ、農業委員会や役場職員など約20名が参加しました。今後、農業委員会が中心となって管理し、9月下旬頃に収穫する予定です。
収穫された玄米で放射性物質検査を行いその結果を踏まえ、来年度は避難指示解除区域での実証栽培に移行する予定で、その結果によって出荷制限が解除される見込みです。本年収穫された試験栽培の米は全量廃棄処分されます。

田植え作業(がじ引き) 田植え作業中(1)
田植え作業(がじ引き) 田植え作業中(1)
田植え作業中(2) 田植え後の田んぼ
田植え作業中(2) 田植え後の田んぼ

過去の震災復興室フォトレポート

お問合せ先

震災復興室
〒979-1112
福島県双葉郡富岡町中央三丁目6番地
電話:0240-23-7462
FAX:0240-23-7430