このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

大野農業高校生へ「みどりの食料システム戦略」の出前授業とディスカッションを行いました

   函館地域拠点は、「みどりの食料システム戦略」を若い世代に理解を深めてもらうため、北海道大野農業高等学校2・3学年(専攻班リーダー)を対象に「大野農業高校生と「みどり食料システム戦略」を語る」と題した出前授業とグループディスカッションを行いました。


撮影データ

◯撮影年月日:令和4年8月23日(火曜日)
◯撮影場所:北斗市


講義の様子

相馬主任農政推進官による「みどりの食料システム戦略」講義

グループディスカッションの様子

グループディスカッションの様子

発表の様子
グループディスカッションの発表の様子
好評の様子

仲川校長先生による講評

集合写真

ディスカッション後の記念写真




当日の授業の様子


Youtubeへのリンクはこちら(外部リンク)

◇出前授業の感想
・テーマが大きくて、一人の力では解決するのが難しいと思った。
・説明は短く分かりやすかった。
・自分たちにできることを考えることができた。
・一度勉強したことの復習になった。ディスカッションの進行役になったが、やはり人としゃべるのが苦手だ。発表の紙の構成を最初に話し合うべきだったとも思った。
・とても勉強になった。
・難しかった。
・環境の事について、あらためて考えることができた。
・職員の人が優しかった。
・どうなるのか想像できなかったから、すごく楽しくできた。
・まずは考えることが大切だと思った。
・同じような意見だったり、思ったことのないような意見も出たりで、また違う考え方も思いついた。
・今の環境の問題が聞けて楽しかった。

◇今後の要望
・ディスカッションの時間がもう少し必要かもしれません。
・授業の一環としてクラス全員で参加してみたい。


北海道大野農業高等学校(校長   仲川敏幸)
   (1) 1941年(昭和16年)に設立、現在は、「農業科学科」、「園芸福祉科」、「食品科学科」の3学科を設置。
   (2) 2018年(平成30年)にJGAP認証、2020年(令和2年)にASIAGAP認証を取得。
   (3) 北海道大野農業高等学校ホームページ http://www.oononougyou.hokkaido-c.ed.jp/(外部リンク)









お問合せ先

函館地域拠点地方参事官室

TEL:0138-26-7800
FAX:0138-26-7744