このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

令和4年度公共牧場機能強化等体制整備事業の第3回要望調査について


令和4年度公共牧場機能強化等体制整備事業の第3回要望調査について、下記のとおり実施いたします。


事業の目的・趣旨

  本事業では、肉用牛経営の生産基盤の強化に資するため、公共牧場・試験場等が有する広大な草地と高い技術力をフル活用し、省力的かつ低コストで優良な和牛を増産する取組を推進します。

事業PR版(PDF : 418KB)

要望調査の期間

  令和4年11月22日(火曜日)まで

提出物

  次の様式によりご提出ください。調査様式(EXCEL : 27KB)

提出先

  下記のメールアドレスまでご提出ください。

  北海道農政事務所  生産支援課  酪農・畜産G
  rakuchiku_hn@maff.go.jp

要綱・要領等

  公共牧場について(農林水産省へリンク)
  飼料関係予算について(農林水産省へリンク)

お問合せ先

生産支援課  酪農・畜産G

担当者:小野寺、安部
ダイヤルイン:011-330-8807

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader