このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

東海農政局水土[すいど]保全相談センター

東海農政局では、地域に向け新たに開く多様な支援機能の中核として「東海農政局水土保全相談センター」を平成23年4月1日に開設しました。

これは、東海農政局が改修の必要な施設すべてを造り替える手法に加え、現在ある施設の「長寿命化」と「生涯費用(ライフサイクルコスト)の低減」を目指して、地方自治体、土地改良区等に向けた技術的な協力関係や支援の充実を図るための新たな仕組みです。

  1. 地方自治体や土地改良区等からの様々な「技術相談」に応えることや、土地改良施設の保全に関する活発な交流の場を広げていくことにより、地域との繋がりを深めていきます。
  2. 「東海農政局農村振興部と木曽川水系土地改良調査管理事務所/土地改良技術事務所」が各々の特長を生かしながら、土地改良施設の長寿命化を図る技術の蓄積や体系化等に向け、地域の皆さんと協働していきます。
  3. 新たな技術分野に着目して、関係者が研鑽を深める場として「東海地域 保全技術等推進連絡会議」<通称:ストマネ・フォーラム>を設け、地域の連繋を進めます。

東海農政局水土保全相談センターの支援協力

技術相談の充実

  • 地方自治体、県土地改良事業団体連合会、土地改良区等地域に向けた「技術相談窓口」の円滑な運用と連絡調整
  • 関係機関等の技術者が連繋した個別的支援の充実

地域・分野への組織的支援

  • 農地の保全や地域資源の向上等の地域ニーズに応じた技術指導と支援体制の強化
  • 機能保全等新たな技術分野に対する組織的な支援と研修等の充実
  • 国営地区の事業推進と保全に向けた支援

地方との技術的な協働・連繋促進

  • 地方自治体、地域の大学、研究機関、諸団体等と協働した技術情報ネットワークの強化〈技術情報誌発行、研究会の開催等〉
  • 地方との技術的な連繋促進〈「保全技術等推進連絡会議」の運営支援〉
  • 支援対応イメージ図

   

お問合せ先

土地改良技術事務所企画情報課

〒460-0001 愛知県名古屋市中区三の丸1丁目2−2
電話:052-232-1057
FAX番号:052-219-2660