このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

統計調査への御協力のお願い

農林水産統計調査への御協力をお願いします

農林水産省では、農林水産行政を支える「情報インフラ」及び「公共財」として、農林水産業地域の活力創造プランや新たな食料・農業・農村基本計画等の各種計画に基づく政策目標の設定や評価、各種作物の需要安定対策等の発動基準、国の財政支出の算定根拠、生産経営構造の分析など、各種施策の企画立案及び行政効果の判定を行うための資料の作成を目的として各種農林水産統計調査を実施しています。
農林水産統計調査に御協力をお願いします。

職員が農業経営統計への御協力のお願いを行っています。

農業経営統計調査では、農業経営体の収入や経費、農畜産物のコストを把握し、農業の生産性の動向等に関する実態を明らかにし、農業行政の資料を整備することを目的に調査を行っています。

農林水産統計調査に御協力をお願いします。

調査結果の活用事例

  • 農業経営体の所得政策の策定、評価等の資料
  • GDP統計(内閣府)、産業連関表(総務省等10府省庁)、生産農業所得統計、農業・食料関連産業の経済計算等の作成
  • 「食料・農業・農村基本計画」(令和2年3月31日閣議決定)で示される農業経営モデルの策定に当たっての基礎資料
  • 「食料・農業・農村白書」における農業経済の分析資料

農業経営統計調査パンフレット(PDF : 892KB)

漁業構造動態調査を実施しています。

漁業構造動態調査は、全国の漁業経営体を対象として、漁業センサス実施年以外の漁業の生産構造や就業構造を明らかにし、各種水産施策を推進するための資料を整備することを目的に調査を行っています。

漁師のイメージ

  • 調査は10月下旬から郵送と調査員による訪問で実施しますので、御協力をお願いいたします。
  • 郵送以外にオンライン回答も可能です。
  • 調査の概要は、農林水産省Webサイトの「統計情報」で御覧いただけます。

漁業構造動態調査の概要はこちら(農林水産省へリンク)

お問合せ先

統計部統計企画課

ダイヤルイン:052-763-4730
FAX番号:052-763-4709

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader