このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

新技術・新工法の募集・掲載

はじめに

民間企業等の開発した新技術・新工法を収集し活用・普及するため、農業農村整備事業及び海岸保全事業に関連する新技術・新工法を募集し掲載しています。
なお、内容に関する質問については、応募された企業等に直接お問い合わせ願います。

新技術・新工法の技術資料提出先

当事務所では、農業農村整備事業及び海岸保全事業に関連する新技術・新工法の技術資料(カタログ・技術試験結果・実績リスト等)を募集しています。技術資料提供者は、下記に郵送で提出をお願いします。

〒460-0001
名古屋市中区三の丸1丁目2番2号
東海農政局土地改良技術事務所 企画情報課 研修広報係宛て

新技術・新工法の紹介掲載申し込み

応募された新技術・新工法は、このコーナーに掲載します。利用にあたっては留意事項を十分ご理解の上、ご応募ください。

留意事項(必読)

新技術・新工法の公表に当たっては、次の方針によることとしておりますので、ご留意をお願いします。

  1. 公表資料は、農業農村整備事業及び海岸保全事業に係る国営、県営、団体営事業等の事業実施に関して、新技術・新工法の導入を促進し、コスト縮減、工期短縮、環境との調和、機能診断等に資するための参考資料です。
  2. 公表資料は、建設会社、コンサルタント、メーカー等の申請に基づく情報であり、公表資料に関する苦情、紛争等への対応は、各新技術・新工法の応募者が行うものです。
  3. 公表資料の内容は、土地改良技術事務所が確認、検証等を実施したものではなく、その適用については各事業実施主体の責任によるものとします。
  4. 当Webサイトで公表した新技術・新工法のうち、当土地改良技術事務所が実施する講習会の対象とした場合、講師を依頼することがあります。
  5. 応募者は、掲載された新技術・新工法に対しての説明や一般からの質問の窓口(リンク先)を必ず申込書に明記願います。
  6. 掲載内容の修正は、お問い合わせフォームからご依頼ください。
  7. 掲載期間は、5年とします。ただし、再掲載の申請は可能とします。

申し込み

お問い合せフォームに記入例を参考に入力して送信してください。

(参考)記入例

項目 内容
1.掲載紹介内容 「新技術・新工法の掲載紹介」 を選択ください
2.会社名 会社名称
3.担当者 担当者名
4.Eメール 担当者のメールアドレス
5.掲載希望工種

下表のリストより「工種」お選びください。

工種名リスト
01.土工 02.共通工 03.コンクリ
     ート工
04.基礎工
05.フリューム
     類据付工
06.河川・
     水路工
07.管水路工 08.道路工
09.トンネル工 10.仮設工 11.施設機械 12.電気通信
     設備
13.エネルギー 14.維持管理 15.その他  
6.技術の名称 新技術及び新工法の名称
7.技術の概要 新技術及び新工法についての概要
8.Webサイト
     アドレス
紹介内容を掲載しているWebサイトアドレス

新技術・新工法の紹介リンク

お問合せ先

土地改良技術事務所企画情報課

〒460-0001 愛知県名古屋市中区三の丸1丁目2−2
電話:052-232-1057
FAX番号:052-219-2660

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader