このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

プレスリリース

「第17回食育推進全国大会inあいち」の開催について

  • 印刷
令和4年4月15日
東海農政局

農林水産省では、毎年6月の「食育月間」に関連する取り組みの一層の充実を図るため、令和4年度の全国的な取り組みとして、愛知県との共催により、6月18日(土曜日)、19日(日曜日)に「第17回食育推進全国大会inあいち」を開催します。

1.概要

食育推進全国大会においては、食育活動表彰、食育推進のためのブース展示、シンポジウム、ステージイベントなどを実施し、来場者に体験活動等を通じて楽しく食育に対する理解を深めていただくとともに、オンラインやデジタルツールを活用したイベント等も実施することで、会場に足を運べなくても全国から当大会に参加することにより食育を広めていきます。
食育推進全国大会を通じて、食育について国民への直接的な理解促進を図り、関係者相互の連携を促進します。
東海農政局(第17回食育推進全国大会愛知県実行委員会会長:大村愛知県知事、同副会長:小林東海農政局長)では、当大会において、シンポジウム「人口減少社会での持続可能な食と農をあいちから考える」の実施の他、農林水産本省や東海食育ネットワークと連携したブース展示や資料の提供、体験型イベントの実施等を予定しています。
大会の詳細、会議全体の趣旨等については、以下の大会公式Webサイト、農林水産省、愛知県のプレスリリースをご参照ください。

2.開催日時及び場所

日時:令和4年6月18日(土曜日)午前10時から午後5時まで

        令和4年6月19日(日曜日)午前10時から午後4時まで

場所:Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場、愛知県常滑市(中部国際空港島))

       (常滑市セントレア5丁目10-1 TEL 0569-38-2361)

3.主な内容(東海農政局関連)

(1)シンポジウム

〇6月18日(土曜日)午後1時から午後3時、会議室L1
「人口減少社会での持続可能な食と農をあいちから考える」
「人口減少社会」が進展する中での食育の推進について、有識者から、その意義や方策等をお聞きし、参加者の取り組みの促進等を目的に開催します。
基調講演:合瀬宏毅(おおせひろき)氏(一般社団法人アグリフューチャージャパン理事長)
パネルディスカッション:パネリスト5名(予定)
パネリストの詳細、参加者方法の詳細等は5月中旬に別途発表予定です。

(2)展示

〇6月18日(土曜日)及び6月19日(日曜日)<開催日時と同じ>展示ホールA
東海地域の食育推進の優良事例等の展示や、デジタル手法での情報発信、子ども向けの体験型企画等を行います(詳細を検討中)。
(農林水産本省及び東海食育ネットワークによる展示も予定)

(3)あいち"いきいき食育”絵画コンクール表彰式

〇6月18日(土曜日)午後1時45分から午後2時5分、あいちの食育ひろばステージ
"たのしい食卓、おいしいごはんをテーマに広く「食育」を対象に募集した小学校1年生から6年生の入賞作品に対し、表彰式を行います。その中で、入賞作品の1つとして、東海農政局長賞を授与します。
受賞者:名古屋市立名城小学校 4年 岩田羽子(いわたわこ)(敬称略)
入賞結果全体については、同コンクールのWebサイトをご確認ください。

4.Web配信

大会の模様は、大会公式Webサイトでシンポジウム(要事前申込(別途案内予定))を含め、Web配信を実施予定です。 また、大会公式Webサイトでは、「第17回食育推進全国大会inあいち」のイベントや出展者の詳細等を随時更新していきます。 なお、大会期間中にWeb配信した内容の一部は、大会終了後も大会公式Webサイトで視聴可能です。 

5.参考

第17回食育推進全国大会公式Webサイトhttps://www.syokuikutaikai17th-aichi.jp/(外部リンク)
農林水産省プレスリリース:https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/hyoji/220415_16.html
愛知県プレスリリース:https://www.pref.aichi.jp/press-release/17taikaikaisai.html(外部リンク)
あいち“いきいき食育”絵画コンクール:https://www.syokuikutaikai17th-aichi.jp/result/competition/(外部リンク)

添付資料

大会チラシ(PDF : 2,095KB)

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:伊藤(邦)、菊池、伊藤(百)
代表:052-201-7271(内線2815)
ダイヤルイン:052-223-4651

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader