このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

グラフdeセンサス2020

ロゴ


農林水産省では、農林業・農山村の現状と変化を的確に捉え、きめ細かな農林行政を推進するため、農林業を営んでいるすべての農家、林家や法人を対象に5年ごとに農林業センサスを実施しています。

最新の調査は、令和2年2月1日現在で「2020年農林業センサス」を実施し、令和3年4月21日に確定値を公表しました。

なお、農林業センサス結果の詳細は、こちら(農林水産省へリンク)へ。

グラフdeセンサスでは、2020年農林業センサス結果を中心に、東海3県(岐阜県、愛知県及び三重県)の調査結果をグラフ等でご紹介していきます。

目    次



区分 テーマ 主な内容 主なグラフ
第1回
  1. 農業経営体数の動向
  2. 販売金額部門別の状況
  3. 経営規模の動向
  4. 市町村の経営体数の動向
添付グラフ
第2回
  1. 経営耕地面積の動向
  2. 大規模経営を行っている経営体の動向
  3. 1経営体当たりの経営耕地面積の動向
  4. 借入耕地面積の動向
第3回
  1. 有機栽培の取組み状況
  2. 青色申告を行っている農業経営体
  3. データを活用した農業を行っている農業経営体
  4. 後継者の確保状況(5年以内)
新たに調査した項目
第4回
  1. 農業生産関連事業の取組状況
  2. 事業種類別の状況
  3. 事業収入規模別の動向
  4. 個人・団体経営体別の構成
第5回
  1. 林野面積の状況
  2. 農業集落の状況
  3. 寄り合いの開催状況
  4. 農業集落内での活動状況

 

お問合せ先

統計部統計企画課

ダイヤルイン:052-763-4730
FAX番号:052-763-4709

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader