このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

1.事業概要

  本地区の基幹水利施設である勝瓜頭首工は、堰体下流の河床低下により護床工下部が洗掘され、護床工が破損、沈下し、頭首工本体の保護機能が著しく低下しています。また、老朽化によりゲート設備、電気設備の維持管理に苦慮しています。
  そこで、本事業により早急に勝瓜頭首工及びゲート設備等の改修を行い、施設機能の回復を図るとともに、本地区の農業経営等の継続的な安定を図ります。

勝浦頭首工全景







写真1 勝瓜頭首工全景

関係市町

茨城県    古河市、結城市、下妻市、常総市、筑西市、坂東市、結城郡八千代町

栃木県    小山市、真岡市

受益面積

8,955 ha

受益者数

16,938人

主要工事計画

頭首工(改修)    1ヶ所

事業費

23億5000万円

 


indexボタン
ボタン
事業に至る経緯
地域の自然
農と歴史

お問合せ先

農村振興部水利整備課
ダイヤルイン:048-740-9836