このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

新型コロナウイルス禍の克服に取り組む事例について

新型コロナウイルス禍の下で、経営再建に向け前向きに努力している農業者や事業者が取り組まれている内容を紹介します。

  • 事例01:【新潟県】有限会社河田農場(生産者)
    -農家・旅館・津南町・農協等が一体となりユリ切り花「雪美人」をPR-
  • 事例02:【新潟県】十日町地域農業振興協議会(農業関連団体)
    -関係機関と連携した地域独自の農畜産業業務継続マニュアルの策定-
  • 事例03:【富山県】株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション(販売業者)
    -破棄されようとしている花を救いたい-
  • 事例04:【石川県】特定非営利活動法人いしかわフードバンク・ネット(フードバンク)
    -コロナ禍の窮状を発信し支援者が増加!-
  • 事例05:【石川県】(有)三共農園(加賀フルーツランド(観光農園)
    -新しいスタイルで、逆境を乗り切る!-
  • 事例06:【福井県】吉田酒造有限会社(食品業者)
    -Webメディアを積極的に活用し、若者向けに情報発信-
  • 事例01:【新潟県】フルーツランド白根グレープガーデン(観光農園)
    -雇用を守り、安心して働ける経営を目指して-
  • 事例02:【新潟県】青木農場(生産者)
    -冷凍おこわの業務用等需要の消失をうけ個食対応に再商品化し新たに販路開拓!-
  • 事例03:【富山県】富山県花卉球根農業協同組合(農業者団体)
    -行き場を失った鉢植え一万本で、「お家でガーデニング」プロジェクト!-
  • 事例04:【富山県】富山県富山市農政企画課(行政機関)
    -#コロナ転職プロジェクト-
  • 事例05:【石川県】吉川農園(生産者)
    -女性パワーで、新型コロナ対策!-
  • 事例06:【石川県】(有)わくわく手づくりファーム川北(生産者)
    -地元農産物を原料に、こだわり地ビールで『新型コロナからの復興を願う!!』-
  • 事例07:【石川県】アシストシックス(6次産業化事業者、農業者の販売促進グループ)
    -新型コロナ禍で高まる、「食の安心・安全」、企業の地元産需要にマッチした商品の新たな販路拡大!-
  • 事例08:【福井県】(有)あわら農楽ファーム(生産者)
    -観光農園のいちごを市場出荷に転換、売上げの減少を圧縮!-
  • 事例09:【新潟県・石川県・福井県】JA全農にいがた、JA全農いしかわ、JA福井県経済連(農業者団体)
    -インターネットを活用した販売促進-

お問合せ先

企画調整室

ダイヤルイン:076-232-4217
FAX:076-232-4218

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader