このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

輸出のたまて箱

  • 輸出をしたいけど、どうしたらいいの?
  • 輸出に取り組む事業者の生の声を聞いてみたいな。
  • 行政機関や支援機関はどのようなサポートを行っているの?
「輸出のたまて箱」では、そのような事業者の皆様の
気になる情報を動画で紹介します。

 
~最新情報~

ラインアップ

たまて箱_pointこれから農林水産物・食品の輸出に取り組もうとする皆様へのメッセージ

たまて箱_point輸出に取り組む事業者の生の声(パネルディスカッション形式にて収録)

たまて箱_point輸出商社・輸出支援機関からの情報提供

【輸出商社】

【輸出支援機関】

<留意点>
  動画内容は撮影時点の内容であり、一部現状と異なる場合があります。

これから農林水産物・食品の輸出に取り組もうとする皆様へのメッセージ


ダイスビュー有限会社 代表取締役  大槻 恭久 氏
  2004年:コンサルティング会社設立

  2011年~:中小企業基盤整備機構中部本部 国際化支援アドバイザー
  2017年~:日本貿易振興機構(JETRO)新輸出大国コンソーシアムパートナー(専門家)
  
<撮影時点  令和2年10月20日>

輸出に取り組む事業者の生の声

『GFP輸出促進セミナー「農林水産物・食品の輸出促進 IN東海」』
  パネルディスカッション

 
出演者
 

<コーディネーター>
ダイスビュー有限会社 代表取締役 大槻 恭久 氏                                        
<パネリスト>
三栄鶏卵株式会社 代表取締役社長 市川 尚宏 氏
内堀醸造株式会社 営業部統括部長 小川 高良 氏
株式会社秀農業 代表取締役 加藤 秀明 氏
豊橋市産業部農業企画課 佐藤 千秋 氏
東海農政局 経営・事業支援部長 坂 治己

<撮影時点 令和2年11月10日> 
 

テーマ1
輸出に取り組んだきっかけと現状、輸出に取り組むメリット


 

動画内説明資料

テーマ2
輸出をするに当たって大切に考えていること


 

動画内説明資料

テーマ3
輸出のこれからの可能性・抱負


 

動画内説明資料

テーマ4
これから輸出を始める方へ一言!


 

動画内説明資料

パネルディスカッション
まとめ


 

動画内説明資料

輸出商社・輸出支援機関からの情報提供

輸出商社からの情報提供

株式会社エム・アール・ティー・ジャパン 
営業部長  山本 亮輔  氏
<撮影時点 令和2年11月10日>
動画内説明資料


株式会社ブライト  
代表取締役  尾﨑 浩一郎  氏
<撮影時点 令和2年11月10日>
動画内説明資料
   

輸出支援機関からの情報提供

「ジェトロの主な取組(農林水産物・食品分野関連)」
日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター
母良田 政秀  氏
 
<撮影時点 令和2年11月10日>
動画内説明資料

  

「中部経済産業局の主な取組(農林水産物・食品分野
関連)」

中部経済産業局 産業部経営支援課
中島 佑輔  氏
<撮影時点 令和2年11月10日>
動画内説明資料

  

「中小機構の海外展開支援を中心とした支援事業に
ついて」
中小企業基盤整備機構 中部本部
田中 暁  氏
<撮影時点 令和2年11月10日>
動画内説明資料

「日本政策金融公庫における農林水産事業の海外展開
支援について」

日本政策金融公庫  農林水産事業  東海北陸地区総括課
 
<撮影時点 令和3年1月21日>
動画内説明資料(PDF : 1,958KB)

 

 
今後も様々なテーマを取り上げ、随時掲載を予定しています。
また、取り上げてほしいテーマがございましたら以下のお問合せ先までご連絡をお願いします。

「輸出のたまて箱」チラシ(PDF : 712KB)

「輸出のたまて箱」に関するご意見、ご質問等をうけたまわっています。
インターネットでのお問い合わせはこちら

その他、東海地域の輸出促進の取組についてはこちら

お問合せ先

経営・事業支援部輸出促進課

担当者:輸出促進チーム
代表:052-201-7271(内線2716、2714)
ダイヤルイン:052-223-4619
FAX番号:052-219-2670

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader