このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー
更新日:平成26年7月9日

信濃川水系土地改良調査管理事務所について 

沿革

昭和35年6月

当事務所は、昭和28年頃から急激かつ広範囲に生じた新潟平野のおける地盤沈下について、その原因の解明と対策方針樹立のため、昭和35年6月に「金沢農地事務局(昭和38年北陸農政局と改称)新潟地盤沈下対策調査事務所」として発足しました。

昭和40年4月

昭和40年4月の組織改正に伴い「信濃川水系農業水利調査事務所」と名称を改め、信濃川水系、阿賀野川水系及び関川水系の農地、農業用施設及び水利状況等の実態と動向の把握をはじめとして、農業用水の将来における需給計画、農業基整の整備計画及び地域農業開発計画の策定等水系開発の基本調査を主体として行ってきました。

平成元年5月

その後、農業農村整備の計画的な推進にあたって、国営事業完了地区のアフターケアの充実が求められてきたことから、平成元年5月、当事務所を「信濃川水系土地改良調査管理事務所」に改組し、新潟県内における国営土地改良事業の調査計画、全体実施設計及び国営造成施設管理に係る業務を行ってきました。

平成16年4月、平成22年4月、平成23年4月

さらに、国営造成施設の有効利用と長寿命化を図る業務の体制を充実し、県や土地改良区が実施する国営造成施設の維持管理、予防保全に関する技術的な指導・支援を行うため、平成16年4月に管理課を「保全対策課」へ、平成22年4月に保全対策課・保全技術課を「企画課」・「保全管理課」へ、また平成23年4月に保全管理課を「保全計画課」へと組織改正し、「保全整備課」を新設しました。 

調査管理事務所へのアクセス

越後線 白山駅 徒歩5分

信濃川水系土地改良調査管理事務所
〒951-8133 新潟市中央区川岸町1丁目49-3
電話:025-231-5141 / FAX:025-231-6986

事務所へのアクセス(地図大)

事務所へのアクセス(地図小)

お問合せ先

信濃川水系土地改良調査管理事務所
〒951-8133 新潟市中央区川岸町1丁目49-3
電話:025-231-5141
FAX:025-231-6986

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader