このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

国営土地改良事業地区調査

 国営土地改良事業等の実施が見込まれる地区において、技術的、経済的な妥当性を検証して事業計画(案)を策定するための調査を行います。

天竜川下流二期地区(静岡県H28~)

地区の概要 

1)現状
 本地区の農業水利施設は、国営天竜川下流土地改良事業(昭和42年度~昭和59年度)により造成されましたが、施設の経年的な劣化により、農業用水の安定供給に支障を来しています。また、近年の営農形態の変化等に伴う新たな用水需要がありますが、これに対応できていないことから営農に支障が生じています。
 さらに、本地区は東海・東南海・南海連動型地震の被災が想定される地域(防災対策及び強化地域)に指定されており、導水路等では上水及び工業用水との共同施設となっていることから大規模地震対策が急務となっています。

2)事業構想
 本事業では老朽化した農業水利施設の改修や、調整池の新設等と併せて大規模地震を考慮した耐震対策を行うことにより、農業用水の安定供給と施設の維持管理に要する費用と労力の軽減を図るとともに、水稲中心の営農から高収益作物の推進を図り、農業生産性の維持向上及び農業経営の安定に資することとしています。

                 

                                     船明ダム                                                                     レタス畑


関係市町村

静岡県 浜松市、磐田市、袋井市、周智郡森町

調査位置図(概要図)

 




























クリックすると画像が拡大します。



事務所概要

 はじめに  業務の紹介

                                                                                                        1.業務の流れ
                                                                                                        2.業務内容
                                                                                                        3.管内の国営事業 

農業水利施設のストックマネジメント  管内の自然と農業  水系の歴史と「農」の文化

機関誌「にしかんとう」  topix

・所在案内

お問合せ先

西関東土地改良調査管理事務所

〒439-0031 静岡県菊川市加茂2280-1
代表:0537-35-3251
FAX番号:0537-35-5212