このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

「水田農業の将来を考えるシンポジウム」の開催概要について

北陸農政局は、令和2年12月23日(水曜日)に「水田農業の将来を考えるシンポジウム~北陸の水田農業と地域の発展!~」を開催しました。
新潟県の米菓メーカーの岩塚製菓株式会社の小林取締役、石川県の生産者で株式会社六星の輕部代表様による基調講演後、株式会社北日本新聞社 鶴木金沢支社長様にコーディネーターをお願いし、農業者、実需者、JA、行政等の代表者によるパネルディスカッションを実施しました。
当日は、北陸4県の農業者やJA関係者、行政関係者等129名が参加しました。
詳細については添付資料参照。

挨拶する岩濱局長

1. 内容

(1)基調講演

「せんべい・おかきにはにっぽんの米が必要!!」

岩塚製菓株式会社 取締役 小林 晴仁 氏

「水田農業中心の6次産業化経営モデル」

株式会社六星 代表取締役 輕部 英俊 氏

(2)パネルディスカッション

【コーディネーター】

株式会社北日本新聞社 金沢支社長 鶴木 義直 氏

【パネリスト】

岩塚製菓株式会社 取締役 小林 晴仁 氏

(一社)全国農業協同組合中央会農政部 次長 加藤 純 氏

新潟県農林水産部 部長 山田 治之 氏

石川県農業法人協会 会長 佛田 利弘 氏

福井県農業青年クラブ連絡協議会 会長 井上 高宏 氏

北陸農政局長 岩濱 洋海

パネルディスカッション

パネルディスカッション

2. 添付資料

 ・水田農業の将来を考えるシンポジウム 概要(PDF : 352KB)
 

お問合せ先

生産部 生産振興課

担当者:課長補佐(土地利用型農業推進)
代表:076-263-2161(内線3313)
ダイヤルイン:076-232-4302
FAX:076-232-5824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader