このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

2020年農林業センサス結果の概要(北陸)(概数値)(令和2年2月1日現在)

令和2年11月27日
 統計部 公表


- 農業経営体の減少が続く中、法人化や規模拡大の進展が継続 -

結果の概要

1. 農林業経営体

農林業経営体数(令和2年2月1日現在)は7万7,115経営体で、5年前に比べて2万8,204経営体(26.8%)減少した。
このうち、農業経営体は7万6,255経営体林業経営体は1,589経営体となり、5年前に比べてそれぞれ2万7,272経営体(26.3%)、3,360経営体(67.9%)減少した。

1. 農業経営体

農業経営体のうち、個人経営体は7万2,414経営体で、5年前に比べて2万7,269経営体(27.4%)減少した。また、団体経営体は3,841経営体3経営体(0.1%)減少した。

図   農林業経営体数(北陸)

農林業経営体数(北陸)

全国の結果はこちら(農林水産省へリンク)

各県の公表資料はこちら(富山、福井へリンク)

icon_01.gif 富山県 icon_01.gif 福井県

お問合せ先

統計部 経営・構造統計課

担当者:里、亀喜
代表:076-263-2161(内線3632)
ダイヤルイン:076-232-4894
FAX:076-234-8332

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader