このページの本文へ移動

動物検疫所

メニュー

第3清浄国リスト

偶蹄類の動物及びその肉等(鹿及び鹿肉等並びに豚及び豚肉等を除く) (2018年6月27日現在)

(我が国が牛疫及び口蹄疫について清浄と認め、かつ、牛海綿状脳症の発生が確認されていない国又は地域)

  • アイスランド
  • クロアチア
  • サンマリノ
  • ハンガリー 
  • リトアニア
  • アルゼンチン(サンタクルス州、チュブート州、ティエラデルフエゴ州、ネウケン州、ブエノスアイレス州(パタゴネス市に限る)、リオネグロ州に限る)
  • エルサルバドル
  • グアテマラ
  • コスタリカ
  • チリ
  • ドミニカ共和国
  • ニカラグア
  • パナマ
  • ベリーズ
  • ホンジュラス
  • メキシコ
  • オーストラリア
  • 北マリアナ諸島
  • ニュー ・カレドニア
  • ニュージーランド
  • バヌアツ

 

鹿及び鹿肉等(2019年4月5日現在)

(我が国が牛疫及び口蹄疫について清浄と認め、かつ、慢性消耗病の発生が確認されていない国又は地域)

  • アイスランド
  • アイルランド
  • イタリア
  • 英国(グレート・ブリテン及び北アイルランドに限る)
  • オーストリア
  • オランダ
  • クロアチア
  • サンマリノ
  • スイス
  • スウェーデン  注:2019年4月5日、慢性消耗病の発生が確認されました。
  • スペイン
  • スロベニア
  • チェコ
  • デンマーク
  • ドイツ
  • ハンガリー 
  • フィンランド  注:2018年4月13日、慢性消耗病の発生が確認されました。
  • フランス
  • ベルギー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • リトアニア
  • リヒテンシュタイン
  • エルサルバドル
  • グアテマラ
  • コスタリカ
  • チリ
  • ドミニカ共和国
  • ニカラグア
  • パナマ
  • ブラジル(サンタ・カタリーナ州に限る)
  • ベリーズ
  • ホンジュラス
  • メキシコ
  • オーストラリア
  • 北マリアナ諸島
  • ニュー ・カレドニア
  • ニュージーランド
  • バヌアツ

 

豚及び豚肉等(2022年1月13日現在)

(我が国が牛疫、口蹄疫、アフリカ豚熱、豚熱について清浄と認めた国又は地域)

  • アイスランド
  • アイルランド
  • イタリア(サルジニア島を除く) 注:2022年1月8日アフリカ豚熱の発生が確認されました。 
  • 英国(グレート・ブリテン及び北アイルランドに限る)
  • オーストリア
  • オランダ
  • サンマリノ 
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロベニア
  • チェコ 
  • デンマーク
  • ドイツ   注:2020年9月11日アフリカ豚熱の発生が確認されました。*
  • ノルウェー
  • ハンガリー** 
  • フィンランド
  • フランス
  • ベルギー  
  • ポーランド  注:2014年2月18日アフリカ豚熱の発生が確認されました。
  • ポルトガル
  • アメリカ(アメリカ大陸部分、 ハワイ諸島、グアム島に限る)
  • カナダ
  • コスタリカ
  • チリ
  • パナマ
  • ブラジル(サンタ・カタリーナ州に限る)
  • メキシコ
  • オーストラリア
  • 北マリアナ諸島
  • ニュー ・カレドニア
  • ニュージーランド
  • バヌアツ

*令和2年81日までに輸出国に輸入されたドイツからの豚及びドイツからの豚又は豚肉等を原料として生産された豚肉等については、輸入停止措置の対象外となります。
ハンガリーのうち、豚熱清浄地域及びアフリカ豚熱清浄県に限ります。


家きん及び家きん肉等(2022年7月6日現在)

(我が国が高病原性鳥インフルエンザ及び低病原性鳥インフルエンザについて清浄と認めた国又は地域)

  • シンガポール
  • タイ
  • フィリピン*
  • マレーシア  
  • トルコ
  • ウクライナ(クリミア自治共和国、セヴァストーポリ特別市、ドネツク州及びルハンスク州を除く) *
  • 英国 (グレート・ブリテン及び北アイルランドに限る)**           
  • オーストリア *
  • オランダ  **   
  • スウェーデン *
  • スペイン
  • デンマーク 
  • ドイツ** 
  • ハンガリー** 
  • フィンランド
  • フランス **                
  • ブルガリア  **     
  • ベルギー** 
  • ポーランド*
  • ポルトガル*
  • ラトビア
  • リトアニア
  • アメリカ(アメリカ大陸部分、ハワイ諸島、グアム島に限る)** NEWアイコン               
  • カナダ**          
  • アルゼンチン
  • コスタリカ
  • コロンビア
  • チリ
  • ブラジル
  • ペルー
  • オーストラリア 
  • ニュー・カレドニア
  • ニュージーランド

*高病原性鳥インフルエンザ/低病原性鳥インフルエンザ発生中のため全域からの輸入一時停止中

**高病原性鳥インフルエンザ/低病原性鳥インフルエンザ発生中のため以下の一部地域からの輸入一時停止中

  • オランダ:
    家畜衛生単位の第1番、第2番、第3番、第5番、第6番、第7番、第8番、第9番、第10番、第11番、第12番、第13番、第14番、第16番、第17番、第18番の区域からの生きた家きん等及び液卵、全域からの家きん肉等の輸入を一時停止中

  • フランス:
    オート・コルス県、アルデンヌ県、バ・ラン県、エーヌ県、ノール県、ジェール県、ランド県、ピレネー・アトランティック県、ヴァンデ県、ロワール・アトランティック県、オート・ピレネー県、ロット・エ・ガロンヌ県、ドゥー・セーブル県、オート・ガロンヌ県、アンドル県、マイエンヌ県、セーヌ・マリティーム県、タルタ県、アンドル・エ・ロワール県、メーヌ・エ・ロワール県、ロワール・エ・シェール県、ロワレ県、カンタル県、ヴィエンヌ県、シャラント県、ロット県、モルビアン県、イル・エ・ヴィレーヌ県、シャラント・マリティーム県、コレーズ県、ドルドーニュ県、フィニステール県、コート・ダモール県、オート・ヴィエンヌ県、サルト県及びアヴェロン県からの生きた家きん及び家きん肉等の輸入を一時停止中
  • 英国:
    英国全土からの生きた家きん及びダービーシャー州、スタッフォードシャー州、クルイド州、ボーイス州、シュロップシャー州、アンガス州、ウォリックシャー州、ウスターシャー州、グロスターシャー州、エセックス州、ノースヨークシャー州、ランカシャー州、カンブリア州、チェシャー州、ノーフォーク州、ドーセット州、ハンプシャー州、レスターシャー州、ノッティンガムシャー州、アングルシー島、グウィネズ州、へレフォードシャー州、ダンスフリーシャー州、グウェント州、ミッド・グラモーガン州、ダラム州、アントリム州、ティロン州、イースト・ライディング・オブ・ヨークシャー州、イースト・サセックス州、サフォーク州、リンカンシャー州、ウィルトシャー州、オックスフォードシャー州、マージーサイド州、アーマー州、ロンドンデリー州、ノーサンバーランド州、グレーター・マンチェスター州、タイン・アンド・ウィア州、アバディーンシャー州、ファーマナ州、エアシャー州、レンフルーシャー州、デボン州、ケンブリッジシャー州及びサマセット州、シェトランド諸島からの家きん肉等の輸入を一時停止中
  • 米国:
    カリフォルニア州、ミネソタ州、ペンシルバニア州、インディアナ州、ケンタッキー州、メイン州、バージニア州、ニューヨーク州、デラウェア州、ミシガン州、コネチカット州、アイオワ州、ミズーリ州、メリーランド州、サウスダコタ州、イリノイ州、カンザス州、
    ウィスコンシン州、ネブラスカ州、ニューハンプシャー州、ノースカロライナ州、ノースダコタ州、オハイオ州、マサチューセッツ州、ワイオミング州、テキサス州、モンタナ州、コロラド州、アイダホ州、ユタ州、バーモント州、アラスカ州、オクラホマ州、オレゴン州、ジョージア州、ワシントン州及びニュージャージー州全域からの生きた家きんの輸入を一時停止中
    インディアナ州全域、ウィスコンシン州全域、メリーランド州全域、サウスダコタ州全域、アイオワ州全域、ニューヨーク州、ノースカロライナ州全域、ミソネタ州全域、ミシガン州全域、ペンシルバニア州全域、コロラド州全域、ケンタッキー州ウェブスター郡、ケンタッキー州フルトン郡
    バージニア州フォーキア郡、メイン州ノックス郡、メイン州リンカーン郡、メイン州ヨーク郡、メイン州カンバーランド郡、メイン州ワシントン郡、コネチカット州ニューロンドン郡、デラウェア州ニューキャッスル郡、デラウェア州ケント郡イリノイ州キャロル郡、イリノイ州ブーン郡、イリノイ州マクリーン郡、イリノイ州ケーン郡、カンザス州フランクリン郡、カンザス州セジウィック郡、カンザス州ディキンソン郡、カンザス州ミッチェル郡、カンザス州マクファーソン郡、カンザス州リパブリック郡、ネブラスカ州メリック郡、ネブラスカ州バトラー郡、ネブラスカ州ホルト郡、ネブラスカ州ディクソン郡、ネブラスカ州ワシントン郡、ネブラスカ州ノックス郡、ニュージャージー州モンマス郡、ニューハンプシャー州ロッキンガム郡、ノースダコタ州キダー郡、ノースダコタ州ディッキー郡、ノースダコタ州ラムーア郡、ノースダコタ州カス郡、ノースダコタ州スタッツマン郡、ノースダコタ州シェリダン郡、ノースダコタ州バーク郡、ノースダコタ州バーンズ郡、ノースダコタ州マクヘンリー郡、ノースダコタ州レンビル郡、ノースダコタ州リッチランド郡、オハイオ州フランクリン郡、マサチューセッツ州バークシャー郡、ワイオミング州キャンベル郡、ワイオミング州シェリダン郡、ワイオミング州ジョンソン郡、ワイオミング州パーク郡、ワイオミング州フレモント郡、ワイオミング州リンカーン郡、テキサス州イーラス郡、モンタナ州ジュディスベイスン郡、モンタナ州カスケード郡、モンタナ州ツール郡、モンタナ州グレイシャー郡、モンタナ州ミズーラ郡、モンタナ州ポンデラ郡、モンタナ州ファーガス郡、モンタナ州ギャラティン郡、メイン州ウォルド郡、ネブラスカ州スコッツブラフ郡、アイダホ州エイダ郡、アイダホ州カリブ郡、アイダホ州グッディング郡、アイダホ州マディソン郡、アイダホ州キャニオン郡、ペンシルバニア州ランカスター郡、ユタ州ユタ郡、ユタ州キャッシュ郡、ユタ州ソルトレイク郡、バーモント州カレドニア郡、アラスカ州マタヌスカ・スシトナ郡、オクラホマ州セコイア郡、オレゴン州ポーク郡、オレゴン州リン郡、オレゴン州レーン郡、ワシントン州パシフィック郡、ワシントン州スノホミッシュ郡、ワシントン州スポケーン郡、ワシントン州ピアース郡、ワシントン州クララム郡、ワシントン州ワットコム郡、ワシントン州オウカノガン郡、ワシントン州サーストン郡、ワシントン州キング郡、ワシントン州ヤキマ郡、ワシントン州キトサップ郡、ミズーリ州ストッダード郡、ミズーリ州ベイツ郡、ミズーリ州ジャスパー郡、ミズーリ郡ローレンス郡、ミズーリ州ラルズ郡、ミズーリ郡ジェントリー郡、ミズーリ州デイド郡、ジョージア州トームス郡発生農場から半径10km以内の地域からの家きん肉等の輸入を一時停止中:カリフォルニア州、ミネソタ州、ペンシルバニア州、ユタ州
  • ドイツ:
    ドイツ全土からの生きた家きん及びシュレースヴィヒ・ホルシュタイン州、ニーダーザクセン州、ブランデンブルク州、メクレンブルク・フォアポンメルン州、ノルトライン・ヴェストファーレン州、バイエルン州、テューリンゲン州、ザクセン州、ザクセン・アンハルト州、ラインラント・プファルツ州からの家きん肉等の輸入を一時停止中
  • ハンガリー:
    バーチ・キシュクン県、チョングラード・チャナード県、ベーケーシュ県、ハイドゥー・ビハール県、サボルチ・サトマール・ベレグ県、ヤース・ナジクン・ソルノク県からの生きた家きん及び家きん肉等の輸入を一時停止中
  • カナダ:
    ニューファンドランド・ラブラドール州、ノヴァスコシア州、オンタリオ州、アルバータ州、ケベック州、ブリティッシュコロンビア州、サスカチュワン州、マニトバ州、ニューブランズウィック州からの生きた家きん及び家きん肉等の輸入を一時停止中
  • ブルガリア:
    ドブリチ州、ハスコヴォ州、プロヴディフ州、ブルガス州、スタラ・ザゴラ州、プレヴェン州及びガブロヴォ州からの家きん肉等の輸入を一時停止中
  • ベルギー:西フランダース州、東フランダース州、リンブルグ州、フレミッシュ・ブラバンド州からの家きん肉等の輸入を一時停止中

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader