このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

最適土地利用対策

更新日:令和4年9月15日

対策のポイント

重要な地域資源である農地について、地域ぐるみの話合いを通じ、荒廃農地の有効活用や農地の粗放的な利用を行うモデル的な取組を支援することにより、土地利用の最適化を推進します。


 申請方法

本対策の事業申請は、事業実施主体から市町村に申請書類を提出していただきます。
事業の活用をお考えの方は、最寄りの市町村にご相談ください。
市町村におかれましては、県をつうじて北陸農政局へ提出願います。

 事業申請受付期間(令和4年度第4回)

令和4年9月16日(金曜日)から令和4年10月21日(金曜日)までNEWアイコン
申請にあたっては、こちらをご使用ください。

実施要領別記様式第1号、2号(令和4年度版)(EXCEL : 47KB)

実施要領(PDF : 1,006KB)

【参考】
最適土地利用対策パンフレット(令和4年4月版)(PDF : 2,288KB)NEWアイコン
最適土地利用対策パンフレット【申請編】(令和4年6月版)(PDF : 1,435KB)NEWアイコン
 

事業内容

1.農地等活用推進事業

再⽣可能な荒廃農地を含む地区を対象に、荒廃農地を解消し、地域の特性を⽣かした農業の展開や地域資源の付加価値向上に取り組む地区を⽀援します。

2.低コスト土地利用支援事業(粗放的農地利用事業)

再⽣可能な荒廃農地及び荒廃のおそれのある農地を含む地区を対象に、放牧、蜜源作物、緑肥作物、省⼒作物等による粗放的利⽤に取り組むモデル地区を⽀援します。


3.低コスト⼟地利⽤⽀援事業(⽣産性検証事業)

2を実施する地区、既に粗放的利⽤を実施している地区⼜は林地等の⾮農地が存在する地区を対象に、有事を想定し粗放的利⽤されている農地の⽣産性の検証に取り組むモデル地区を⽀援します。
 
 

お問合せ先

農村振興部 農村計画課

担当者:課長補佐(業務)、農地転用係長
代表:076-263-2161(内線3415、3424)
ダイヤルイン:076-232-4531
FAX番号:076-263-0256

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader