このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

地理的表示保護制度(GI)

地域には長年培われた特別の生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性により、高い品質と評価を獲得するに至った産品が多く存在します。これら産品のうち、品質、社会的評価その他の確立した特性が産地と結び付いている産品について、その名称を知的財産として保護する制度が「地理的表示保護制度」です。
本制度は、平成26年6月18日に成立し、平成27年6月1日から施行された特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき運用されています。



地理的表示(GI: Geographical Indication)とは


農林水産物・食品等の名称であって、その名称から当該産品の産地を特定でき、産品の品質等の確立した特性が当該産地と結びついているということを特定できるものです。
地理的表示として登録が認められた産品には、地理的表示と併せて登録標章(GIマーク)を付すことができます。

登録申請に向けた相談窓口(GIサポートデスク)

地理的表示保護制度の登録申請に向けた、産地や生産者団体等からの相談に対応する窓口を開設しています。地理的表示保護制度を用いた農林水産物・食品のブランド化にお役立てください。
なお、お掛けの際には電話番号をお間違えないよう御注意ください。

電話番号でのお問合せ先

0120-954-206
受付時間:平日10時~17時
 ※平日の12時~13時、土曜日・日曜日・祝日、夏期・年末年始の休業期間を除く

インターネットでのお問合せ先

http://www.fmric.or.jp/gidesk/ ((一社)食品需給研究センターへリンク)

地理的表示保護制度の相談窓口

制度概要等について

地理的表示保護制度に関するお問合せがあれば、下記お問合せ先まで御連絡ください。

対応時間

10時から12時まで、13時から17時まで(土曜日・日曜日・祝日年末年始を除きます。)

不適切な表示を見つけたときは(地理的表示等の不正表示通報窓口)

農林水産省では、広く国民の皆様から地理的表示保護制度に係る生産行程管理業務の不適切な遂行状況及び地理的表示又は登録標章の不適切な使用状況を含む様々な情報を受け付けるために、地理的表示等の不正表示通報窓口を平成27年6月1日から設置しています。
地理的表示保護制度に関する違反が疑われる情報をお持ちでしたら、お近くの窓口まで、郵便、FAX、お電話、メール等にて御連絡ください。

情報通報時の留意事項

  1. 情報の詳細について担当者が電話でお尋ねする場合がありますので、匿名を希望される場合でも、氏名、連絡先等の情報提供をお願いします。
  2. 通報者の個人情報については、秘密を保持します。
  3. 案件処理に当たり、通報者の了解なしに個人情報を他へ伝えることはありませんので、御安心ください。
  4. 受け付けた情報については、的確な対応に努めます。ただし、頂いた情報に基づく調査の着手状況(調査を行うかどうかも含め)、調査状況、進捗状況等をお伝えすることはできません。
  5. 「地理的表示等の不正表示通報窓口」は地理的表示保護制度に関する情報窓口です。食品表示法等の他法令に抵触する可能性のある情報については、関係機関に回付する場合があります。  

情報提供用紙

郵便、メール、FAXの場合は、下記の情報提供用紙にて御連絡ください。

地理的表示等の不正表示通報窓口一覧

【対応時間】

10時から12時まで、13時から17時まで(土曜日・日曜日・祝日年末年始を除きます。)
 ※FAX、メールは常時受け付けています。 

窓口担当部署
所在地/電話・FAX番号/Eメール
 北陸農政局
 経営・事業支援部 地域食品・連携課
 地理的表示等の不正表示通報窓口
 〒920-8566 金沢市広坂2-2-60   金沢広坂合同庁舎
 TEL:076-232-4890
 FAX:076-232-4178
 Eメール:contact_gi04@maff.go.jp

知的財産・地域ブランド

種苗法、品種登録制度を初め、農林水産物における知的財産の保護と活用についての取組等を紹介しています。

 ※詳しくはこちらをご覧ください。(農林水産省へリンク)

知的財産に関する相談窓口

北陸農政局における知的財産総合相談窓口

経営・事業支援部 地域食品・連携課

地理的表示(GI)担当
代表:076-263-2161(内線3992、3993、3994)
ダイヤルイン:076-232-4890
FAX:076-232-4178

その他の農政局等における知的財産総合相談窓口(農林水産省へリンク)

知財総合支援窓口(PDF : 266KB)

農林水産省と特許庁が協力し、独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)が各都道府県に設置した「知財総合支援窓口(外部リンク)」において、地理的表示や種苗の育成者権の相談も受け付けています。

なお、北陸農政局管内の知的財産支援窓口は以下のとおりです。

お問合せ先

経営・事業支援部 地域食品・連携課

地理的表示(GI)担当
代表:076-263-2161(内線3992、3993、3994)
ダイヤルイン:076-232-4890
FAX:076-232-4178

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader