このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

arrow_hokuriku_b.png最新に戻る

新潟県拠点フォト・ギャラリー(これまでの取組)

新潟県農業経営アドバイザー連絡協議会勉強会に出席しました。(令和2年1月15日)  

令和2年1月15日(水曜日)、新潟市内において新潟県農業経営アドバイザー連絡協議会勉強会(日本政策金融公庫新潟支店主催)が開催され、新潟県拠点から齊藤地方参事官が出席しました。
当日は、県内の農業経営アドバイザー(農業経営者に対する経営相談等の支援を行うJAや金融関係者、税理士等)など約70名が出席し、齊藤地方参事官から、「米穀の需給及び価格の安定に関する基本指針(令和元年11月20日公表)」及び「令和2年産における需要に応じた生産の推進策(令和2年度予算)」を中心に、米をめぐる状況について説明しました。

説明を行う齊藤地方参事官
説明を行う齊藤地方参事官 
勉強会の様子
勉強会の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


新潟県農業大学校で「農業施策論」の講義を行いました。(令和元年12月20日)  

令和元年12月20日(金曜日)、新潟県農業大学校の授業(教科目「農業施策論」)の一環として、齊藤地方参事官が「我が国の食料事情と農業施策」と題して講義を行いました。当日は、2年生23名が受講しました。

講義をする齊藤地方参事官
講義をする齊藤地方参事官 
講義の様子
講義の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「農福連携推進シンポジウムin新潟」を開催しました。(令和元年12月5日)  

令和元年12月5日(木曜日)、新潟県拠点では、新潟県の後援を受け、新潟県民会館において「農福連携推進シンポジウムin新潟」を開催しました。
このシンポジウムは農福連携に対する関心が高まる中、新潟県における農福連携の取組を一層推進し、共生社会の実現に貢献することを目的として実施したもので、当日は農業関係者や福祉事業所、県内の行政機関等から約250名の皆様に御参加頂きました。

挨拶をする齊藤地方参事官
挨拶をする齊藤地方参事官 
会場の様子
会場の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「フードメッセinにいがた2019 6次化セミナー」を開催しました。(令和元年11月8日)  

令和元年11月8日(金曜日)、「第11回フードメッセinにいがた2019」において、新潟県拠点特別セミナーとして6次化セミナーを開催しました。講師に農林水産省6次産業化中央サポートセンタープランナーの木村俊郎氏を招き、「新潟ブランドを全国へ!~商品の魅力を伝えるFCPシートのつくり方~」と題して講演をいただきました。当日の参加者は50名を超え、講師の説明に熱心に聞き入っていました。

講演の様子
講演の様子 
会場の様子
会場の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「フードメッセinにいがた2019」に出席しました。(令和元年11月6日)  

令和元年11月6日(水曜日)、齊藤地方参事官が朱鷺メッセにおいて開催された「第11回フードメッセinにいがた2019」に出席し、オープニングセレモニーのテープカットを行った後、会場内のブースを視察しました。 フードメッセinにいがたは、2007年から始まった本州日本海側では最大の食の総合見本市で、今回は、全国から439の事業者が出展し、3日間の開催期間中、延べ10,232名が来場しました。

オープニング
オープニングセレモニーテープカット
(右から2人目 齊藤地方参事官)
会場1
会場の様子 
会場2
会場の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


女性農業者との意見交換会を開催しました。(令和元年10月25日)  

令和元年10月25日(金曜日)、新潟県拠点は、十日町市内において、「女性農業者との意見交換会」を開催しました。 当日は、上越地区、中越地区から8名の女性農業者が参加したほか、新潟県上越地域振興局及び十日町地域振興局、十日町市からそれぞれ担当官が出席しました。 意見交換会は、冒頭、農林水産省佐藤農産企画課長のあいさつがあり、齊藤地方参事官から、令和2年度農林水産予算概算要求について説明の後、農業現場において女性農業者が抱える様々な問題点や課題、それらを解決するための方策等について、出席者の間で活発な意見交換が行われました。

説明
説明をする齊藤地方参事官 
意見交換
意見交換の様子 
会場
会場での和やかな一コマ 
最年少参加者(赤ちゃん)をあやす齊藤地方参事官
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


次代の新潟県農業を担う若手農業者の皆さんと意見交換会を行いました。(令和元年10月3日)  

令和元年10月3日(木曜日)、新潟県拠点と信濃川水系土地改良調査管理事務所は、新潟県農業改良クラブ連盟(4Hクラブ)と意見交換を行いました。4Hクラブは、20~30代前半の若い農業者が中心となって組織され、プロジェクト活動等の実践活動を通じて、力強い農業経営者を目指して活動しています。 当日は、県内各地区から代表者12名が参加し、冒頭、齊藤地方参事官から、農政改革の方向や令和2年度農林水産予算概算要求のポイント等を説明した後、3つのグループに分かれ、「10年後の新潟県農業」をテーマに、会員と新潟県拠点がワークショップ形式で意見交換を行いました。 ワークショップでは、明日の新潟県農業を支える若手農業者からそれぞれの思いが熱く語られ、有意義な意見交換となりました。 今後、新潟県拠点では、県内の各地に出向き、若手農業者の皆さんとの意見交換を行うこととしています。

説明を行う齊藤地方参事官
説明を行う齊藤地方参事官 
ワークショップの様子
ワークショップの様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


大学生「米ふれあいスクール」に出席しました。(令和元年9月25日及び26日)  

令和元年9月25日(水曜日)及び26日(木曜日)の2日間、新潟県農業大学校で開催された新潟県米消費拡大推進協議会主催の大学生「米ふれあいスクール」に当県拠点地方参事官室の佐藤主任農政推進官及び三田主任農政業務管理官が出席し、「日本の食料自給力」について講義しました。 「米ふれあいスクール」は、食農教育を通じ、ごはん食を中心とした日本型食生活の普及促進を図ることを目的に毎年開催されているもので、今年は、新潟医療福祉大学健康栄養学科及び新潟県立大学健康栄養学科の学生48名が参加しました。

講義
講義の様子 
アンケート
農業に関するアンケートを実施しました 
 米粉パン
学生さんと米粉パンを作りました 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


新潟県農業会議常設審議委員会に出席しました。(令和元年9月13日)  

令和元年9月13日(金曜日)、新潟市内において新潟県農業会議常設審議委員会が開催され、齊藤地方参事官が出席しました。当日は、県内の各農業委員会の会長等38名が出席し、齊藤地方参事官から「令和2年度農林水産予算概算要求」の概要と8月に施行された「棚田地域振興法」について説明を行いました。

説明を行う齊藤地方参事官
説明を行う齊藤地方参事官 
委員会の様子
常設審議委員会の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


『新潟県農福連携推進連絡会議』が設立されました。(令和元年9月6日)  

令和元年9月6日(金曜日)、「新潟県農福連携推進連絡会議(事務局:新潟県拠点)」が設立され、第1回会議を開催しました。この会議は、新潟県内における農福連携の一層の推進を図るため、県内関係機関(国、地方自治体、農業者団体、福祉関係者、教育機関等)の連携を深めることを目的に設立されたもので、当日は各機関から34名が出席しました。
会議では、冒頭、新潟県拠点の齊藤地方参事官が「推進連絡会議を大きなエンジンとして、新潟県における農福連携を更に発展させ、共生社会の実現に大きく貢献したい。」と挨拶。推進連絡会議設置要領が承認され、各機関から農福連携の取組等に関する情報提供が行われ、今後、各機関が連携して新潟県における農福連携を推進していくことを確認しました。

看板
連絡推進会議の開催 
挨拶する齊藤地方参事官
挨拶する齊藤地方参事官 
会議の様子
連絡推進会議の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 
 
 


新潟県高等学校農業教育研究大会・新潟県農場協会総会に出席しました。(令和元年8月21日)  

令和元年8月21日(水曜日)、新潟市内において開催された新潟県高等学校農業教育研究大会・新潟県農場協会総会に齊藤地方参事官が出席し、「食料・農業・農村をめぐる現状と課題」について講演しました。 この大会・総会は、新潟県の農業関係高等学校の教職員が、農業教育の当面する諸問題について研究協議し、農業教職員の資質向上と農業教育の振興発展に資することを目的として開催されたもので、当日は、県内各校から、農業教育に携わる47名の教職員の参加がありました。 新潟県拠点では、農林水産業を学ぶ高校生の就農・就業に向けた人材育成について、教育現場と引き続き連携して取組を進めることとしています。

 講演する齊藤地方参事官
講演する齊藤地方参事官 
 講演の様子
講演の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


第四北越フィナンシャルグループ職員を対象に「農業勉強会」を開催しました。(令和元年7月22日)  

令和元年7月22日(月曜日)、新潟市に本店を置く第四銀行において、第四北越フィナンシャルグループ職員を対象に「農業勉強会」を開催しました。この勉強会は、「新潟県の基幹産業である農業・食品産業分野は、これから欠かせない産業であり、これらの分野に対する知見を深めたい」との同銀行の要請により実施したもので、当日は「食料・農業・農村をめぐる現状と課題」について、齊藤地方参事官が講演しました。この勉強会には18名の参加があり、講演後、新潟県農業の課題や今後の方向性について、活発な意見交換が行われました。

 講演する齊藤地方参事官 
講演する齊藤地方参事官 
 勉強会の様子 
勉強会の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟県農業経営者協会定例総会」へ出席しました。(令和元年7月17日)  

令和元年7月17日(水曜日)、新潟市内において開催された「新潟県農業経営者協会定例総会」に齊藤地方参事官が来賓として出席し、祝辞を述べました。

 祝辞を述べる齊藤地方参事官 
祝辞を述べる齊藤地方参事官 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「日本政策金融公庫新潟支店との意見交換会」を開催しました。(令和元年7月16日)  

令和元年7月16日(火曜日)、新潟県拠点において、日本政策金融公庫新潟支店との意見交換会を開催し、新潟県における農業経営の課題やその方策等について意見交換を行いました。

  
挨拶する齊藤地方参事官 
 意見交換 
意見交換の様子(発言する和泉統轄) 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「第2回農福連携推進スキーム準備会」を開催しました。(令和元年6月27日)  

令和元年6月27日(木曜日)、新潟県における農福連携の一層の取組を推進するため、新潟県拠点において「第2回農福連携推進スキーム準備会」を開催しました。当日は県内の関係行政機関及び農業団体から担当職員が出席し、9月までに推進スキームを立ち上げることを確認した後、農福連携の取組等に関する情報提供や意見交換を行いました。

 挨拶する齊藤地方参事官 
挨拶する齊藤地方参事官 
 準備会の様子 
会場の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「弁当の日」を実施しました。(令和元年6月26日)  

令和元年6月26日(水曜日)、新潟県拠点では食育月間(6月)の取組の一環として、「共食を通じてコミュニケーションを深める」とともに、食に関する知識や経験の共有を図ることを目的に「弁当の日」を実施しました。当日は、職員25名がそれぞれ自慢の自作弁当等を持ち寄り、楽しい「共食」の時間を過ごしました。

 挨拶をする齊藤地方参事官 
挨拶する齊藤地方参事官 
 持ち寄られた弁当 
持ち寄られた弁当 
 食事の様子 
食事の様子 

 
 
 
 
 
 
 

 
 


齊藤地方参事官が敬和学園大学で講義を行いました。(令和元年6月24日)  

令和元年6月24日(月曜日)、「地域社会に貢献できる人材育成」を目的として敬和学園大学(新潟県新発田市)が開催する講座で、齊藤地方参事官が「我が国の農業を巡る状況と地域農業の課題~私たちの食と農業~」と題して講義を行いました。この講座は、新潟県内に所在する国の機関等が連携し、各機関が所管行政の仕組と役割及び主要施策について、市民生活にどのようにかかわっているかという観点から説明を行うもので、当日は、学外からの参加者も含めて27名が受講しました。

 講義する齊藤地方参事官 
講義する齊藤地方参事官 
 講義の様子 
講義の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「NOSAI中越研修会」で「水稲調査」について説明しました。(令和元年6月12日及び13日)  

令和元年6月12日(水曜日)及び13日(木曜日)の二日間、NOSAI中越の職員を対象とした研修会が開催され、当県拠点統計チームの田村統計専門官が講師として「水稲調査」の手法、特徴、役割等を説明しました。 研修を受けた職員からは、「水稲調査をはじめとする農林水産業に対する理解が深まるとともに、各関係機関が連携することの必要性について、改めて認識を深める機会となった。」等の意見が寄せられました。

  
説明する田村統計専門官 
  
 
  

 
 
 
 
 
 
 
 
 


「新潟県米穀小売商業組合通常総会」へ出席しました。(令和元年6月11日)  

令和元年6月11日(火曜日)、「令和元年度新潟県米穀小売商業組合通常総会」が新潟市で開催され、齊藤地方参事官が来賓として出席し、祝辞を述べました。

 祝辞を述べる齊藤地方参事官 
祝辞を述べる齊藤地方参事官 
  
 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟県米穀協会年次総会」へ出席しました。(令和元年5月30日)  

令和元年5月30日(木曜日)、「平成30年度新潟県米穀協会年次総会」が新潟市で開催され、齊藤地方参事官が来賓として出席しました。総会では、齊藤地方参事官から「米をめぐる状況」について説明した後、出席者との間で意見交換が行われました。

  
情勢報告を行う齊藤地方参事官 
  
出席者からの質疑に回答する齊藤地方参事官 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「にいがた食とビジネス商談会」へ出席しました。(令和元年5月22日)  

令和元年5月22日(水曜日)、「にいがた食とビジネス商談会(しょくBiz!)(第四銀行・北越銀行主催)」が新潟市中央区の朱鷺メッセで開催され、226社・団体がブースを出店しました。当日は、齊藤地方参事官が来賓として参加し、オープニングセレモニーでテープカットを行いました。

 オープニング 
オープニングセレモニーのテープカット 
 来賓テープカット 
来賓によるテープカットの様子 
 齊藤地方参事官 
テープカットする齊藤地方参事官 

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「G20新潟農業大臣会合」が開催されました。(令和元年5月11日及び令和元年5月12日)  

令和元年5月11日(土曜日)及び令和元年5月12日(日曜日)、新潟市中央区の朱鷺メッセを会場として、「G20新潟農業大臣会合」が開催され、当県拠点も職員がスタッフとして多数参加しました。

 朱鷺メッセエントランス 
朱鷺メッセエントランス付近 
  
運営本部の様子 
  
 
 新潟駅万代口 
新潟駅万代口 

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「G20ウェルカムサミット・クリーンアップキャンペーン」に参加しました。(平成31年4月20日)  

平成31年4月20日(土曜日)、「G20ウェルカムサミット・クリーンアップキャンペーン(新潟市主催)」が開催されました。当県拠点からも万代会場と古町会場の2か所に27名が参加し、「きれいなまち新潟」でお客様を迎えるための清掃活動を行いました。当日、来賓として出席した農林水産省国際部国際機構グループの郷参事官が冒頭挨拶を行い、清掃活動にも参加しました。

 郷参事官 
挨拶する国際部国際機構グループの郷参事官 
 集合写真 
万代会場に参加した新潟県拠点職員 
 清掃の様子 
清掃の様子 

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「農業融資セミナー」へ出席しました。(平成31年4月15日)  

平成31年4月15日(月曜日)、「農業融資セミナー(関東財務局新潟財務事務所主催)」が新潟市内で開催され、新潟県内の金融機関から23名が参加されました。セミナーでは齊藤地方参事官が「我が国の農業を巡る状況と地域農業の課題」について講演しました。

  
セミナーの様子 
  
講演する齊藤地方参事官 

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「平成30年度飼料用米多収日本一」における北陸農政局長賞の伝達及び表彰状の手交。(平成31年4月4日)  

平成31年4月4日(木曜日)、「平成30年度飼料用米多収日本一」地域の平均単収からの増収の部で優れた取組を行った、佐渡市の生産者 中川誠一氏の自宅を訪問し、北陸農政局長賞の伝達を行いました。

  
表彰状を手交する齊藤地方参事官 
  
受賞した中川誠一氏 

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟県農業会議第125回通常総会」に出席しました。(平成31年3月27日)  

平成31年3月27日(水曜日)、齊藤地方参事官が新潟市内で開催された「新潟県農業会議第125回通常総会」に出席し、奥田局長の祝辞を披露しました。

  
奥田局長の祝辞を披露する齊藤地方参事官 
  
新潟県農業会議第125回通常総会の様子 

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「第1回農福連携推進スキーム準備会」を開催しました。(平成31年3月25日)  

平成31年3月25日(月曜日)、県内の行政機関及び農業団体による農福連携の一層の取組を推進するため、新潟県拠点において「第1回農福連携推進スキーム準備会」を開催しました。当日は準備会の設置が承認された後、農福連携の取組等に関する情報提供や意見交換を行いました。

 挨拶する齊藤地方参事官 
挨拶する齊藤地方参事官 
 第1回農福連携推進スキーム準備会の様子 
第1回農福連携推進スキーム準備会の様子 

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「スノーデイズファーム(株)」代表取締役 佐藤可奈子氏と意見交換を行いました。(平成31年3月19日)  

平成31年3月19日(火曜日)、新潟県拠点に「スノーデイズファーム(株)」代表取締役 佐藤可奈子氏が来訪されました。当日は、里山へ移住し就農されたきっかけや地域づくりの活動、これから目指す地域づくりと農業等について意見交換を行いました。

 意見交換の様子 
意見交換の様子 

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「平成30年度飼料用米多収日本一」における北陸農政局長賞の伝達。(平成31年3月19日)  

平成31年3月19日(火曜日)、「平成30年度飼料用米多収日本一」単位収量の部で優れた取組を行った、新潟市南区の生産者 丸山久夫氏の自宅を訪問し、北陸農政局長賞の伝達を行いました。

 表彰状の手交 
表彰状を手交する齊藤地方参事官 
受賞した丸山氏 
受賞した丸山久夫氏

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画認定証」の交付を行いました。(平成31年3月18日)  

平成31年3月18日(月曜日)、笹原総括農政推進官が小千谷市の「(有)まるいち」を訪問し、代表取締役 羽鳥清氏に対し、六次産業化・地産地消法に基づく事業計画認定証を交付しました。その後、今後の事業展開や課題等について意見交換を行いました。

 認定証を手交する笹原総括農政推進官 
認定証を手交する笹原総括農政推進官
関係者との記念撮影 
関係者との記念撮影

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟県農業大学校との意見交換」を行いました(平成31年3月14日)  

平成31年3月14日(木曜日)、新潟県拠点は新潟県農業大学校において「新潟県農業大学校との意見交換」を行いました。当日は、笠原校長及び大竹副校長(農学部長)と農業の現状・課題や若者の新規就農に向けた教育現場と農政との連携のあり方等について意見交換を行い、今後双方で引き続き連携を深めていくことを確認しました。

 笠原校長と意見交換する齊藤地方参事官 
笠原校長と意見交換する齊藤地方参事官
イチゴハウスで説明を受ける齊藤地方参事官 
イチゴハウスで説明を受ける齊藤地方参事官

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟県稲作経営者会議第46回定例総会」へ出席しました。(平成31年3月13日)  

平成31年3月13日(水曜日)、新潟県稲作経営者会議定例総会が新潟市内で開催され、来賓として齊藤地方参事官が出席し、祝辞を述べました。

祝辞を述べる齊藤地方参事官 
祝辞を述べる齊藤地方参事官
「新潟県稲作経営者会議の定例総会」の様子
定例総会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「JAグループ新潟 需要に応じた新潟米推進集会」へ出席しました。(平成31年2月20日)  

平成31年2月20日(水曜日)、JAグループ新潟が主催する「需要に応じた新潟米推進集会」が新潟市内で開催され、来賓として齊藤地方参事官が出席しました。
また、当日は「平成31年産の米をめぐる情勢について」と題し、農林水産省福島農産企画課長が講演を行った後、パネルディスカッションにも参加しました。集会には、県内からJA関係者、農業者約1,300名が出席し、「需要に応じた生産と水田フル活用」について集会決議が行われました。

 「需要に応じた新潟米推進集会」開会の様子 
「需要に応じた新潟米推進集会」の様子
 
講演する福島農産企画課長
 
パネルディスカッションの様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新発田・聖籠地域農業者との意見交換会」を開催しました。(平成31年2月13日)  

平成31年2月13日(水曜日)、新潟県拠点は、新発田市において、「新発田・聖籠地域農業者との意見交換会」を開催しました。当日は、新潟県拠点より平成30年度第2次補正予算及び平成31年度農林水産予算概算決定並びに備蓄米の運用改善、基盤整備、高収益作物栽培の推進等について情報提供を行った後、地域農業の課題について意見交換を行いました。

説明を行う齊藤地方参事官
説明を行う齊藤地方参事官
意見交換会の様子
意見交換会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「津南町若手農業者との意見交換会」を開催しました。(平成31年2月6日)  

平成31年2月6日(水曜日)、新潟県拠点は津南町において、「津南町若手農業者との意見交換会」を開催しました。当日は、齊藤地方参事官が平成31年度農林水産関係予算概算決定及び平成30年度第2次補正予算並びに農業施策の概要等を説明した後、町外から移住し、就農した若手農業者やこれら農業者を支援する地域団体「つなベジ会」等と地域農業の振興等について意見交換を行いました。

 情報提供する齊藤地方参事官 
情報提供する齊藤地方参事官
意見交換会の様子 
意見交換会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟県高等学校長協会第2回農業・水産部会研究協議会」へ出席しました。(平成31年1月25日)  

平成31年1月25日(金曜日)、「農業現場における多様な人材確保」に向けた取組の一環として、齊藤地方参事官が「新潟県高等学校長協会第2回農業・水産部会研究協議会」へ出席しました。当日は、我が国の農業をめぐる情勢について情報提供を行い、農林水産業を学ぶ高校生の就農に向けて、新潟県拠点と高校側が、今後、さらに連携を深めていくこととしました。

 情報提供する齊藤地方参事官 
情報提供する齊藤地方参事官
協議会の様子 
協議会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「村上市の担い手農業者等との意見交換会」を開催しました。(平成31年1月24日)  

平成31年1月24日(木曜日)、新潟県拠点は、村上市役所において、「村上市の担い手農業者等との意見交換会」を開催しました。当日は、齊藤地方参事官が平成30年度第2次補正予算及び平成31年度農林水産予算概算決定並びに農業施策の概要等を説明した後、担い手の連携による地域農業の振興等について意見交換を行いました。

 説明を行う齊藤地方参事官 
説明を行う齊藤地方参事官
意見交換会の様子 
意見交換会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


農業法人による出前授業を新潟県立新発田農業高等学校で実施しました。(平成31年1月23日)  

平成31年1月23日(水曜日)、新潟県拠点は、「農業現場における多様な人材確保」に向けた取組の一環として、農業法人協会会員の協力を得て、新潟県立新発田農業高等学校作物専攻1年生を対象に、出前授業を実施しました。当日は、農事組合法人木津みずほ生産組合 坪谷代表理事から農業経営等について講義を行っていただきました。

  
坪谷代表理事
出前授業の様子 
出前授業の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新春講演会」に出席しました。(平成31年1月18日)  

平成31年1月18日(金曜日)、齊藤地方参事官が、新潟県米穀小売商業組合及び米ネットワーク新潟が主催する「新春講演会」に出席し、挨拶を行いました

 
挨拶する齊藤地方参事官

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画認定証」の交付を行いました。(平成30年12月26日)  

平成30年12月26日(水曜日)、糸魚川市役所において、齊藤地方参事官が六次産業化・地産地消法に基づく事業計画の認定を受けた「(株)東山ファーム」代表取締役 原 直治氏に対し、認定証を交付しました。その後、今後の事業展開や課題等について意見交換を行いました。

 原代表取締役(中)と齊藤地方参事官(右) 
原代表取締役(中)と齊藤地方参事官(右)
関係者との記念撮影 
関係者との記念撮影

 
 
 
 
 
 
 

 
 


北海道胆振東部地震に係る大臣感謝状を贈呈しました。(平成30年12月21日)  

本年9月に発生した北海道胆振東部地震に際しては、多くの皆様の御協力により飲食料や役務の提供をいただき、被災地にとって必要な食料・飲料水等を提供することができました。 その御厚意に対して感謝の意をお伝えするため、齊藤地方参事官から平成30年12月21日(金曜日)、農林水産大臣感謝状を一般社団法人全国包装米飯協会へ贈呈しました。

 感謝状授与 
齊藤地方参事官(左)と赤塚事務局長(右)

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟市議会農業活性化調査特別委員会」に出席しました。(平成30年12月20日)  

平成30年12月20日(木曜日)、「新潟市議会農業活性化調査特別委員会」に齊藤地方参事官が参考人として招致されました。委員会では、冒頭、齊藤地方参事官から収入保険制度、平成31年度農林水産関係予算、需要に応じた米の生産・販売及び米の輸出状況について説明をした後、委員との間で質疑が行われました。

 説明をする齊藤地方参事官 
説明をする齊藤地方参事官 
 質疑の様子 
質疑の様子 
  

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟食糧保管協議会懇談会」に出席しました。(平成30年12月19日)  

平成30年12月19日(水曜日)、齊藤地方参事官が、新潟食糧保管協議会が主催する「新潟食料保管協議会懇談会」に出席し、平成31年度農林水産予算概算要求及び需要に応じた米の生産・販売について講演を行いました。

 講演をする参事官 
講演をする齊藤地方参事官
 懇談会の様子
懇談会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


北陸農政局「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」特別賞を授与しました。(平成30年12月18日)  

平成30年度北陸農政局「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」優良事例選定審査委員会から地域の活性化・発展への貢献が著しい地区の取組に対し特別賞を授与することとなり、笹原総括農政推進官から平成30年12月18日(火曜日)、越後田舎体験推進協議会(新潟県上越市・十日町市)及び金谷北地区農村元気会(新潟県上越市)へ賞状を授与しました。

 越後田舎体験推進協議会小林事務局長(左)と笹原総括農政推進官(右) 
越後田舎体験推進協議会 小林事務局長(左)と
笹原総括農政推進官(右)
 金谷北地区農村元気会上野代表
金谷北地区農村元気会 上野代表

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「若手農業者(長岡地域)との意見交換会」を開催しました。(平成30年12月14日)  

平成30年12月14日(金曜日)、長岡市内において「若手農業者(長岡地域)との意見交換会」を開催しました。新潟県拠点から新潟県の農業の現状について情報提供した後、長岡地域の農業現場における様々な問題点や課題、それらを解決するための支援のあり方等について、齊藤地方参事官と若手農業者が意見交換を行いました。

 挨拶をする齊藤地方参事官 
挨拶をする齊藤地方参事官
 意見を述べる若手農業者
意見を述べる若手農業者

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「農福連携推進シンポジウムin新潟」を開催しました。(平成30年12月5日)  

平成30年12月5日(水曜日)新潟市クロスパルにいがた(生涯学習センター)において、「農福連携推進シンポジウムin新潟」を開催し、130名を超える皆様に御参加頂きました。

 挨拶する参事官
  挨拶する齊藤地方参事官
 パネルディスカッションの様子
パネルディスカッションの様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画認定証」の交付を行いました。(平成30年12月3日)  

平成30年12月3日(月曜日)、六次産業化・地産地消法に基づく事業計画の認定を受けた上越市「(株)花の米」事務所において、笹原総括農政推進官から代表取締役社長 黒川義治氏へ認定証を交付しました。また、交付後は、今後の事業展開や課題等について意見交換を行いました。

笹原総括農政推進官(左)と黒川社長(右) 
笹原総括農政推進官(左)と黒川社長(右)
関係者との記念写真
関係者との記念撮影

 
 
 
 
 
 
 

 
 


南アフリカ共和国大使館ケレンベ参事官が県拠点を訪問されました。(平成30年11月27日)  

平成30年11月27日(火曜日)、南アフリカ共和国大使館ケレンベ参事官が県拠点を訪問されました。齊藤地方参事官と挨拶を交わした後、新潟県農業の現状や南アフリカ共和国の農業などについて意見交換を行いました。

参事官との握手
齊藤地方参事官(左)とケレンベ参事官(右)
意見交換の様子
意見交換の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「多様な人材確保」に向けた取組の一環として、農業高校生が施設園芸に取り組むハウス団地を訪問しました。(平成30年11月26日)  

平成30年11月26日(月曜日)、「多様な人材確保」に向けた取組の一環として、新潟県立加茂農林高等学校生産技術科野菜コース1年生、2年生の42名を対象に現地研修を実施しました。当日は、新潟市江南区において四つの農業法人が連携して施設園芸に取り組むハウス団地「木津ハウス組合」を訪問し、同組合の農事組合法人木津みずほ生産組合 坪谷代表理事と(有)AFカガヤキ 藤田取締役から施設園芸の取組等について説明を聞いた後、意見交換が行われました。


坪谷代表理事(左から3人目)と藤田取締役(左から2人目)
坪谷代表理事(左から3人目)と藤田取締役(左から2人目)

現地研修の様子
現地研修の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「フードメッセinにいがた2018」に出席しました。(平成30年11月7日)  

平成30年11月7日(水曜日)、齊藤地方参事官が朱鷺メッセにおいて開催された「第10回フードメッセinにいがた2018」に出席し、オープニングセレモニーのテープカットを行った後、会場内ブースの視察を行いました。

テープカットする齊藤地方参事官
オープニングセレモニーテープカット
(左から2人目 齊藤地方参事官)
会場内の様子
会場内の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


新潟県農業改良クラブ連盟との「意見交換会」に出席しました。(平成30年10月5日)  

平成30年10月5日(金曜日)、新潟県農業改良クラブ連盟主催の「意見交換会」に出席しました。齊藤地方参事官から、平成31年度農林水産予算概算要求の骨子を説明した後、農業現場における様々な問題点や課題、それらを解決するための支援のあり方等について参加者の若手農業者と意見交換を行いました。

挨拶をする齊藤地方参事官
挨拶をする齊藤地方参事官
意見交換会の様子
意見を述べる農業改良クラブのメンバー

 
 
 
 
 
 
 

 
 


韓国の米穀関係者が新潟県拠点を訪問しました。(平成30年9月4日) 

平成30年9月4日(火曜日)、韓国の米穀関係者が日本国内の先進的な米生産・流通と日本の米生産に関する支援策等の概要を学ぶため新潟県拠点を訪問。澤田総括農政推進官が日本における米政策の概要について説明を行いました。

説明を行う澤田総括農政推進官
説明を行う澤田総括農政推進官
米穀関係者との記念撮影
韓国米穀関係者との記念撮影

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「農業高校卒業生の就農に係る意見交換会」を開催しました。(平成30年8月8日) 

平成30年8月8日(水曜日)、新潟県拠点において「農業高校卒業生の就農に係る意見交換会」を開催しました。農業を学ぶ高校生にとって将来的に農業が有力な就職の選択肢となるよう、農業高校に関わる教育関係者、農業法人協会、行政機関が集まり、参加者からの情報提供後、意見交換を行いました。

挨拶をする齊藤地方参事官
挨拶をする齊藤地方参事官
意見交換会の様子
意見交換会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「農福連携推進交流会」を開催しました。(平成30年8月1日) 

平成30年8月1日(水曜日)、新潟県拠点において「農福連携推進交流会」を開催し、福祉事業所、農業者、行政機関が参加して農福連携に関する取組報告や意見交換を行いました。

挨拶を行う齊藤地方参事官
挨拶をする齊藤地方参事官
交流会の様子
交流会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「北蒲原地域の農業者との意見交換会」を開催しました。(平成30年7月31日) 

平成30年7月31日(火曜日)、新発田市内において「北蒲原地域の農業者との意見交換会」を開催し、農業者と平成30年産以降の米政策及び農地集積等に関する意見交換を行いました。

意見交換会の様子
意見交換会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「平成30年度NOSAI団体役員講習会」に出席しました。(平成30年7月10日) 

平成30年7月10日(火曜日)、菅家地方参事官が新潟市中央区のNOSAI新潟において開催された「平成30年度NOSAI団体役員講習会」に出席し、30年産からの米政策について講演を行いました。

講演を行う菅家地方参事官
講演を行う菅家地方参事官
講習会の様子
講習会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟県農業会議第124回通常総会」に出席しました。(平成30年6月22日) 

平成30年6月22日(金曜日)、菅家地方参事官が新潟市中央区の新潟東映ホテルにおいて開催された「一般社団法人新潟県農業会議第124回通常総会」に出席し、印藤農政局長の祝辞を披露しました。

祝辞を披露する菅家地方参事官
祝辞を披露する菅家地方参事官
通常総会の様子
通常総会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟県米穀協会平成29年度年次総会及び米穀懇談会」に出席しました。(平成30年5月22日) 

平成30年5月22日(火曜日)、菅家地方参事官が新潟市中央区の割烹の宿湖畔において新潟県米穀協会平成29年度年次総会及び米穀懇談会に出席し、平成30年産米の生産動向及び農業競争力支援法について情報提供後、意見交換を行いました。

情報提供をする菅家地方参事官
情報提供をする菅家地方参事官
年次総会の様子
年次総会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「農福連携」の取組に参加しました。(平成30年5月9日) 

平成30年5月9日(水曜日)、新潟市江南区のほ場において、農業者と福祉施設の農福連携による田植えが地域住民と共に行われ、新潟県拠点も参加しました。参加者の皆さんはあいにくの雨天にもかかわらず、声を掛け合いながら賑やかに生き生きと作業をしていました。

田植えの様子
田植えの様子
農業者、福祉施設、地域住民の皆さん
農業者、福祉施設、地域住民の皆さん

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「大日本農会新潟支会第25回定例総会」に出席しました。(平成30年3月13日) 

平成30年3月13日(火曜日)、菅家地方参事官が新潟市中央区にあるラマダホテル新潟において、公益社団法人大日本農会新潟支会第25回定例総会に出席し、平成30年産以降の米政策について講演を行いました。

講演を行う菅家地方参事官
講演を行う菅家地方参事官
定例総会の様子
定例総会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「農福連携推進意見交換会」を開催しました。(平成30年3月7日) 

平成30年3月7日(水曜日)、新潟県拠点において「農福連携推進意見交換会」を開催し、新潟市障がい者あぐりサポートセンター、農業者、社会福祉法人と農福連携の取組や課題等について意見交換を行いました。

挨拶を行う菅家地方参事官
挨拶を行う菅家地方参事官
意見交換会の様子
意見交換会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟県日経懇話会」に出席しました(平成30年2月15日) 

平成30年2月15日(木曜日)、菅家地方参事官が新潟市中央区にあるANAクラウンプラザホテルにおいて、日本経済新聞社新潟支局が主催する「新潟県日経懇話会」に出席し、平成30年産以降の米政策について講演を行いました。

講演を行う菅家地方参事官
講演を行う菅家地方参事官
懇話会の様子
懇話会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「農業共済事業推進研修会」に出席しました。(平成30年2月14日) 

平成30年2月14日(水曜日)、笹原総括農政推進官が新潟市江南区にある新潟中央農業共済組合において、同組合が主催する「平成29年度農業共済事業推進研修会」に出席し、平成30年産以降の米政策について講演を行いました。

講演を行うする笹原総括農政推進官
講演を行う笹原総括農政推進官

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画認定証」の交付を行いました。(平成30年2月13日) 

平成30年2月13日(火曜日)、菅家地方参事官が新発田市役所において、六次産業化・地産地消法に基づく事業計画が認定された米倉いちご農園若杉智代子氏へ認定証を交付した後、今後の事業展開や課題等について意見交換を行いました。

関係者との記念写真
関係者との記念写真
意見交換の様子
意見交換の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「集荷業者との意見交換会」を開催しました。(平成30年1月18日) 

平成30年1月18日(木曜日)、新潟県拠点において「集荷業者との意見交換会」を開催し、菅家地方参事官が平成29年度補正予算及び平成30年度予算に関連した今後の米政策について説明した後、意見交換を行いました。

説明する菅家地方参事官
説明する菅家地方参事官
意見交換の様子
意見交換会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟県農業経営アドバイザー連絡協議会勉強会」に出席しました。(平成30年1月16日) 

平成30年1月16日(火曜日)、菅家地方参事官が新潟市中央区にある日本政策金融公庫新潟支店において日本政策金融公庫新潟支店主催の「新潟県農業経営アドバイザー連絡協議会勉強会」に出席して平成30年産以降の米政策について説明を行いました。

説明する菅家地方参事官
説明する菅家地方参事官

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「農政食糧行政懇談会」に出席しました。(平成29年12月20日) 

平成29年12月20日(水曜日)、笹原総括農政推進官が新潟市中央区にあるホテルANAクラウンプラザホテルにおいて、新潟食糧保管協議会が主催する「農政食糧行政懇談会」に出席し、米をめぐる最近の情勢について講演を行いました。

懇談会の様子
懇談会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「新潟市農業将来ビジョン研究会」に出席しました。(平成29年12月19日) 

平成29年12月19日(火曜日)、菅家地方参事官が新潟市中央区にあるホテルイタリア軒において、公益財団法人「食の新潟国際賞財団」が主催する「新潟市農業将来ビジョン研究会」に出席し、米をめぐる状況について説明を行った後、意見交換を行いました。

説明を行う菅家地方参事官
説明を行う菅家地方参事官(前列右)

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「農業人材力強化に関する意見交換会」を開催しました。(平成29年12月19日) 

平成29年12月19日(火曜日)、新潟県拠点において、「農業人材力強化に関する意見交換会」を開催し、菅家地方参事官が新潟県農業法人協会役員と新規就農等に関する意見交換を行いました。

意見交換の様子
意見交換の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


亀田郷土地改良区の研修会で講演を行いました。(平成29年12月12日) 

平成29年12月12日(火曜日)、菅家地方参事官が新潟市江南区にある亀田郷土地改良区の研修会で、「平成30年産以降の米政策について」講演を行い、その後意見交換を行いました。

講演をする菅家地方参事官
講演をする菅家地方参事官
研修会の様子
研修会の様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「(株)たくみファーム」と意見交換を行いました。(平成29年12月8日) 

平成29年12月8日(金曜日)、菅家地方参事官が農林水産政策研究所吉田室長と共に新潟市西蒲区で農業と福祉の連携に取り組んでいる「(株)たくみファーム」を訪問して、意見交換を行いました。

意見交換する様子
意見交換する様子
施設内の説明を受ける様子
施設内の説明を受ける様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「需要に応じた新潟米推進集会」に出席しました。(平成29年12月5日) 

平成29年12月5日(火曜日)、菅家地方参事官が新潟市内において開催された、JAグループ新潟主催による「需要に応じた新潟米推進集会」に、出席し祝辞を述べました。

祝辞を述べる菅家地方参事官
祝辞を述べる菅家地方参事官

 
 
 
 
 
 
 

 
 


韓国の米穀関係者が新潟県拠点を訪問しました。(平成29年11月9日) 

平成29年11月9日(木曜日)、韓国の米穀関係者が日本国内の先進的な米生産、流通及び集団営農に関する事例・現状並びに国の支援政策等の概要を学ぶため新潟県拠点を訪問。齊藤総括農政推進官が日本における米政策の概要について説明を行いました。

説明をする齊藤総括農政推進官
説明をする齊藤総括農政推進官

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「フードメッセinにいがた2017」に出席しました。(平成29年11月8日) 

平成29年11月8日(水曜日)、菅家地方参事官が朱鷺メッセにおいて開催された「第9回食の国際見本市フードメッセinにいがた2017」に出席しオープニングセレモニーのテープカットを行いました。

テープカットする菅家地方参事官(前列左側)
テープカットする菅家地方参事官
(前列左側)
フードメッセの様子
フードメッセの様子

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「木津ハウス組合」(任意組織)と意見交換を行いました。(平成29年10月25日) 

平成29年10月25日(水曜日)、菅家地方参事官が新潟市江南区で水田農業を営む四つの農業法人が連携して施設園芸に取り組む「木津ハウス組合」(任意組織)の園芸ハウス団地を視察し、木津ハウス組合坪谷代表(農事組合法人木津みずほ生産組合代表理事)と施設園芸の取組等について意見交換を行いました。

説明を受ける菅家地方参事官
説明を受ける菅家地方参事官

 
 
 
 
 
 
 

 
 


「米ふれあいスクール」において、食料自給力指標について説明を行いました。 

管理栄養士などを目指す県内の大学生を対象とした「米ふれあいスクール」(主催:県米消費拡大推進協議会)の講師として、平成29年9月22日(金曜日)新潟医療福祉大学、27日(水曜日)新潟県立大学を対象に食料自給力指標について講義を行いました。

講義の様子
講義の様子

 
 
 
 
 
 
 
 
 


平成28年度高病原性鳥インフルエンザの発生において防疫対応等に御協力いただいた方々へ大臣感謝状を贈呈。 

平成28年度に発生した全国12事例の高病原性鳥インフルエンザにおいては、多くの皆様から防疫資材の供給、疫学専門家の現地派遣等の御協力により迅速かつ的確に防疫措置を実施することができました。
そのご厚意に対して感謝の意をお伝えするため、農林水産大臣より感謝状を贈呈することとなり、菅家地方参事官から平成29年9月25日に(月曜日)NPO法人コメリ災害対策センターと新潟県へ、平成29年9月26日(火曜日)に国立大学法人新潟大学へ手交いたしました。

コメリ古澤常務理事と菅家地方参事官
NPO法人コメリ災害地策センター
常務理事 古澤様(左)
新潟県荻野畜産課長と菅家地方参事官
新潟県農林水産部
畜産課長 荻野様(左)
新潟新潟大学の高橋学長と菅家地方参事官
国立大学法人 新潟大学
学長 高橋様(右から2番目)ほか

 
 
 
 
 
 
 
 
 


「JA十日町利雪型低温倉庫・精米施設 竣工式」に出席しました。(平成29年9月19日)  

平成29年9月19日(火曜日)、十日町市において開催された「JA十日町利雪型低温倉庫・精米施設 竣工式」に出席し、菅家地方参事官が祝辞を述べました。

祝辞を述べる菅家地方参事官
祝辞を述べる菅家地方参事官
テープカットする菅家地方参事官
テープカットの様子
施設を視察する菅家地方参事官
低温倉庫で説明を受ける様子

 
 
 
 
 
 
 
 
 


「柏崎・刈羽地区農業者等との意見交換会」を開催しました。(平成29年8月21日)  

平成29年8月21日(月曜日)、新潟県拠点は、柏崎地域振興局において「柏崎・刈羽地区農業者等との意見交換会」を開催し、農業者のほか地域振興局など関係機関と今後の米生産等に関する意見交換を行いました。

意見交換会で発言する菅家地方参事官
意見交換する菅家地方参事官
意見交換会の様子
意見交換の様子

 
 
 
 
 
 
 
 
 


「第49回新潟県農業経営者協会定例総会」に出席しました。(平成29年8月4日)  

平成29年8月4日(金曜日)、新発田市で開催された第49回新潟県農業経営者協会定例総会に菅家地方参事官が出席し祝辞を述べました。

祝辞を述べる菅家地方参事官
祝辞を述べる菅家地方参事官

 
 
 
 
 
 
 
 
 


韓国の米穀関係者が新潟県拠点を訪問しました。(平成29年8月4日)  

平成29年8月4日(金曜日)、韓国の米穀関係者が日本国内の先進的米生産、流通及び集団営農に関する事例・現況並びに国の支援政策等の概要を学ぶため新潟県拠点を訪問。澤田総括農政推進官が日本における米の概要について説明を行いました。


説明を行う澤田総括農政推進官
説明する澤田総括農政推進官

韓国の米穀関係者との記念撮影
米穀関係者との記念撮影

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


「需要に応じた米生産推進意見交換会(卸売業者)」を開催しました。(平成29年6月30日)  

平成29年6月30日(金曜日)、新潟県拠点において「需要に応じた米生産推進意見交換会(卸売業者)」を開催し、県内の米穀卸売業者と県内産米穀の安定供給に向けた意見交換を行いました。

挨拶を行う吉本地方参事官
挨拶する吉本地方参事官
意見交換の様子
意見交換会の様子

 
 
 
 
 
 
 
 
 


佐藤食品工業(株)と意見交換を行いました。(平成29年6月29日)  

平成29年6月29日(木曜日)、佐藤食品工業(株)東港工場において今後の包装米飯の需要拡大等について意見交換を行いました。

意見交換会の様子
意見交換会の様子
製造ラインの説明を受ける吉本地方参事官
製造ラインの説明を受ける吉本地方参事官

 
 
 
 
 
 
 
 
 


「需要に応じた米生産推進意見交換会(集荷業者)」を開催しました。(平成29年5月26日)  

平成29年5月26日(金曜日)、新潟県拠点において「需要に応じた米生産推進意見交換会(集荷業者)」を開催し、県内の集荷業者と平成30年産以降の米政策等について意見交換を行いました。

意見交換会の様子
意見交換会の様子
挨拶を行う吉本地方参事官
挨拶する吉本地方参事官

 
 
 
 
 
 
 
 
 


「平成29年度上越食料農業農村議員連盟講演会」に出席しました。(平成29年5月11日)  

平成29年5月11日(木曜日)、上越市役所で開催された「平成29年度上越食料農業農村議員連盟講演会」に吉本地方参事官が出席し、上越市議会議員に対し農業施策の動向について講演を行いました。


 講演会の様子











  arrow_hokuriku_b.png平成28年度の取組を見る

北陸農政局及び各県域拠点の「フォトギャラリー」

  

お問合せ先

新潟県拠点
〒951-8035 新潟市中央区船場町2-3435-1
ダイヤルイン:025-228-5216
FAX:025-223-2264