このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

   更新日:令和2年1月22日

福井県拠点フォト・ギャラリー

福井県拠点の取組 

福井市で複数の農業生産者等と現地密着型農政推進懇談会を行いました。(令和元年12月20日)  

令和元年12月20日(金曜日)、福井県拠点は、地域における関係者との一層の連携強化を図り、現場の課題等を共有して解決に導くため、現地密着型農政推進懇談会を福井市(清水地区)で開催しました。当日は福井市(清水地区)の農業生産者と県・町・JAなどの関係機関が一堂に会して、「水田園芸に取り組む若手の認定農業者と新規認定農業者の課題把握」をテーマに意見交換等を行いました。


 挨拶をする橋本地方参事官

 懇談会の様子













坂井市の複数の農業生産者(新規就農者)等との意見交換会を行いました。(令和元年12月11日)  

令和元年12月11日(水曜日)、福井県拠点は、地域における関係者との一層の連携強化を図り、現場の課題等を共有して解決に導くため、意見交換会を坂井市で開催しました。当日は坂井市の女性を含む新規農業生産者と三里浜砂丘地農業支援センター・県・JAと大臣官房広報評価課情報分析室長などの関係者が一堂に会して、「新規就農したきっかけ」をテーマに意見交換を行いました。
  その後、情報分析室長は福井県立大学において「食料・農業・農村白書」に基づき、我が国農業を取り巻く情勢について、学生にわかりやすく講義を行いました。


 懇談会の様子

 講義の様子













南越前町の複数の農業生産者等と現地密着型農政推進懇談会を行いました。(令和元年12月10日)  

令和元年12月10日(火曜日)、福井県拠点は、地域における関係者との一層の連携強化を図り、現場の課題等を共有して解決に導くため、現地密着型農政推進懇談会を南越前町で開催しました。当日は南越前町の農業生産者と県・町・JAなどの関係機関が一堂に会して、「後継者確保と地域の農地を守っていくために必要な支援」をテーマに意見交換等を行いました。


 挨拶をする橋本地方参事官

 懇談会の様子













野生イノシシ捕獲作業等の支援に職員を派遣しました。(令和元年10月)  

令和元年10月7日~10月31日、越前市より野生イノシシ捕獲作業支援要請があり、福井県拠点から6名の職員が交代で約3週間、イノシシ捕獲檻の設置状況の点検と捕獲イノシシの殺処分・検体の帯同等の支援を行いました。


 檻を点検している高嶋主席統計専門官

 捕獲されたイノシシ













第43回農業法人セミナーに出席しました。(令和元年10月28日)  

令和元年10月28日(月曜日)、福井県拠点は、小浜市のサンホテルやまねで開催された「第43回農業法人セミナー」(主催:福井県農業法人協会)に出席し、斎藤主任農政推進官がスマート農業の取組と関連予算について、岡本主任農政推進官が農作業機付き農耕トラクタの公道走行について情報提供を行いました。


 説明をする斎藤主任農政推進官

 説明をする岡本主任農政推進官













 arrow_hokuriku_b.pngこれまでの取組を見る


北陸農政局及び各県域拠点の「フォトギャラリー」

お問合せ先

福井県拠点
〒910-0859 福井市日之出3-14-15 福井地方合同庁舎
ダイヤルイン:0776-30-1611
FAX:0776-30-1612