このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

簡単にできる米粉料理・お菓子のレシピをどうぞ!(お菓子類)

さつまいもとリンゴのグラタン(おやつ)

~甘さ控えめの生クリーム入りソースで作る甘いグラタン。
気軽に焼いて楽しいティータイムにあつあつを召し上がれ。~

さつまいもとリンゴのグラタン(おやつ)

材料(2人分)

  • さつまいも(正味) ・・・ 150g
  • 水 ・・・ 75cc
  • 牛乳 ・・・ 75cc

  • りんご ・・・ 1/4個
  • 砂糖 ・・・ 10g
  • レモン汁 ・・・ 少々
  • 水 ・・・ 50cc
  • 米粉  ・・・ 16g(大さじ1強)
  • 砂糖 ・・・ 20g
  • 牛乳 ・・・ 60cc
  • 生クリーム ・・・ 60cc
  • 卵 ・・・ 30g(L1/2個)
  • ラム酒 ・・・ 小さじ1/4

  • バター ・・・ 大さじ1/2
  • 粉糖 ・・・ 少々

作り方(所要時間:25分(準備時間除く)

<準備>

  1. さつまいもは皮を厚めにむいて、5mm厚さの輪切りにし、20~30分水にさらしてアクを抜く。
  2. グラタン皿にバター(分量外)を薄く塗っておく。
  3. 卵は室温に置く。
  4. オーブンは180℃にセットし、温めておく。

<作り方>

  1. 鍋に水を切ったさつまいもを入れ、水と牛乳を加えて中火で煮る(竹串がスッと通るまで)。水を切る。
    耐熱容器に入れて電子レンジで加熱(ラップなし)してもよい(500W約8分)。
  2. リンゴは皮をつけていちょう切りにし、水、砂糖、レモン汁を入れてさっと煮る(リンゴが透明になればよい)。
    耐熱容器に入れて電子レンジで加熱(ラップなし)してもよい(500W約3分)。
  3. ボールに砂糖と米粉を入れ、牛乳を少しずつ加えながら泡立て器で混ぜ合わせる。
    なめらかになったら生クリームを少しずつ加え混ぜる。
  4. 卵をときほぐし、一度に加えて混ぜ、香りづけにラム酒を加え、こし器でこす。
  5. グラタン皿にさつまいもとリンゴを交互に並べ(4)のソースを静かに少しずつ流し入れる。
  6. バターをちぎって表面に散らし、180℃のオーブンで約15~18分焼く(オーブントースターでも焼けます)。
  7. 焼きあがり粗熱がとれたら粉糖を茶こしで上からふり、熱いうちに食べる。

作品のセールスポイント

甘さ控えめのソースでも、さつまいもの甘さ、リンゴの甘酸っぱさでおいしい。
米粉を使ったソースは作りやすいし口当たりもよい。

【資料提供】 Lady  kanazawaさん(石川県)

お問合せ先

生産部生産振興課

ダイヤルイン:076-232-4302
FAX:076-232-5824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader