このページの本文へ移動

動物医薬品検査所

文字サイズ
標準
大きく
メニュー

検定・検査情報

検定合格数量 

動物用医薬品のうち、特に生物学的製剤は、農林水産大臣が指定する者(動物医薬品検査所)の検定を受けることが義務づけられています。検定対象医薬品は、当所の検定に合格したも のでなければ販売し、授与し、又は販売若しくは授与の目的で貯蔵し、若しくは陳列することができません。 

  検定に合格した医薬品については、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律関係事務に係る技術的な助言について」(平成12年3月31日付け12畜A第728号農林水産省畜産局長通知)の第5の4により、当該医薬品に係る事項を当所ウェブサイトで公表しているところです。
  動物用医薬品の検定における製造・試験記録等要約書審査制度の導入に当たって、動物用医薬品等取締規則及び動物用医薬品の製造管理及び品質管理に関する省令の一部を改正する省令(令和元年農林水産省令第32号)が9月19日付けで公布及び施行されました。これに伴い、動物用生物学的製剤検定基準(平成14年10月3日農林水産省告示第1568号。以下「検定基準」という。)の一部が改正され、検定基準から医薬品各条が削除され、検定基準名を使用しないこととなりました(家畜伝染病又は狂犬病を対象とする動物用生物学的製剤を除く。)。
  このため、検定に合格した医薬品の当所ウェブサイトでの公表内容を以下のとおり変更します

1 変更の内容

 変更前の公表内容  変更後の公表内容
 ・「国家検定合格件数及び数量」
(1)  出願者の名称
(2)  医薬品の品名
(3)  製造番号又は製造記号
(4)  数量
(5)  検定の合格年月日
(6)  検定基準名

 ・「一般名称合格数量」(検定基準名別の検定合格数量)
  ・「国家検定合格件数及び数量」
(1)  出願者の名称
(2)  医薬品の品名
(3)  製造番号又は製造記号
(4)  数量
(5)  検定の合格年月日
(6)  一般的名称又は製剤の概要(参考情報として掲載)

* 参考情報として「一般的名称又は製剤の概要」を掲載し、「一般名称合格数量」の公表を廃止します。

2 変更の時期

   令和元年9月に検定に合格した医薬品の公表から変更します。(令和元年10月に公表)


国家検定合格件数及び数量(平成30・令和元年度)

月例報告(平成30年4月分) 月例報告(平成30年5月分) 月例報告(平成30年6月分) 月例報告(平成30年7月分) 月例報告(平成30年8月分) 月例報告(平成30年9月分) 月例報告(平成30年10月) 月例報告(平成30年11月) 月例報告(平成30年12月)
月例報告(平成31年1月) 月例報告(平成31年2月) 月例報告(平成31年3月) 月例報告(平成31年4月) 月例報告(令和元年5月) 月例報告(令和元年6月)   月例報告(令和元年7月) 月例報告(令和元年8月) 月例報告(令和元年9月)
月例報告(令和元年10月) 月例報告(令和元年11月)              

 

一般名称合格数量(平成30・令和元年度)

平成30年4月分 平成30年5月分 平成30年6月分 平成30年7月分 平成30年8月分 平成30年9月分 平成30年10月分 平成30年11月分 平成30年12月分
平成31年1月分 平成31年2月分 平成31年3月分 平成31年4月分 令和元年5月分 令和元年6月分   令和元年7月分  令和元年8月分 -- 

 

国家検定合格件数及び数量(平成29年度以前)

平成29年度検定合格数量

平成28年度検定合格数量

平成27年度検定合格数量(PDF:207KB)

平成26年度検定合格数量(PDF:134KB)

平成25年度検定合格数量(PDF:142KB)

平成24年度検定合格数量(PDF:144KB)

平成23年度検定合格数量(PDF:131KB)

平成22年度検定合格数量(PDF:127KB)

平成21年度検定合格数量(PDF:94KB)

平成20年度検定合格数量(PDF:85KB)

平成19年度検定合格数量(PDF:27KB)

平成18年度検定合格数量(PDF:25KB)

平成17年度検定合格数量(PDF:25KB)

平成16年度検定合格数量(PDF:32KB)

平成15年度検定合格数量(PDF:28KB)

 

検定対象外ワクチン製造販売数量 

 シードロット製剤として承認されたワクチンについては、昭和36年2月1日農林省告示第66号(薬事法第43条第1項の規定に基づき、農林大臣の指定する医薬品を定める件)により検定対象から除外されています。

検定対象外シードロット製剤製造販売数量(令和元年度) 

令和元年5月分 令和元年6月分 令和元年7月分 令和元年8月分 令和元年9月分
令和元年10月分 令和元年11月分        

 

収去検査結果 

  動物医薬品検査所では、動物用医薬品の製造、流通過程における品質確保及び不良医薬品の排除を図るため、製造販売業者の製造所、販売業者の店舗において薬事監視員により収去された製品について品質確認検査を行っています。
  検査不合格の場合は、農林水産大臣の命令に基づく不合格品の回収、廃棄等が行われます。

動物用抗生物質医薬品基準 (平成28年3月31日をもって廃止)

動物用生物学的製剤基準・検定基準等 

 

参考情報として「一般的名称又は製剤の概要」を掲載し、「一般名称合格数量」の公表を廃止します。

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader