このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    スマート農業

    左から自動トラクタ、ドローン、追従トラクタ、草刈り機

    ロボット技術やICTを活用して超省力・高品質生産を実現する新たな農業(スマート農業)を実現するための取組事例や予算をご紹介しています。

    スマート農業の展開について(農林水産省へリンク)

    現在進められている我が国の強みを活かしたスマート農業の研究開発の状況をご紹介します。

    スマート農業関連イベントの開催状況

    予算・事業関連

    (1)「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」及び「スマート農業加速化実証プロジェクト」(農林水産技術会議事務局へリンク)

    (2)次世代につなぐ営農体系確立支援事業(農林水産省生産局へリンク)

    スマート農業取組事例(農林水産省へリンク)

    「農業新技術の現場実装推進プログラム」の公表について(農林水産省へリンク)

    「最新農業技術・品種(農業新技術200X)」について(農林水産省へリンク)  NEWアイコン

    国の施策で対応すべき技術的課題について(農林水産省へリンク) NEWアイコン

    【スマート農業に関するご意見・ご質問】

    スマート農業に関して疑問点やご意見・ご要望等がありましたら、以下の連絡先に電子メールにてお気軽にご連絡下さい。
    なお、迅速な回答に努めますが、回答に時間をいただく場合もありますのでご了承下さい。
    (質問例:中山間の水田作で行うスマート農業にはどのような技術や機械があるか教えてほしい、など。)

    担当:生産技術環境課
    e-mail:seigikan.chushi(アットマーク)maff.go.jp
    注)迷惑メール対策のため「@」を「(アットマーク)」と表記しています。送信の際には「@」に変更して下さい。

     

    お問合せ先

    生産部生産技術環境課
    代表:086-224-4511(内線2426、2754)
    ダイヤルイン:086-230-4249
    FAX番号:052-218-2793