ホーム > 食料 > お米の消費拡大ページ > 米粉の情報


ここから本文です。

米粉の情報

米粉の情報

 

[農林水産省へリンク]

米粉は、従来から和菓子等に利用されてきた以外に、最近の輸入小麦の価格高騰からパン、めん、洋菓子等の小麦粉に代わる原料として注目されています。パン用、めん用等への利用は、食料自給率の向上や地産地消の観点から全国各地に広がりをみせており、米の消費拡大の新たな方策として期待されています。ここでは、米粉食品を普及する協議会の概要や道内の米粉利用食品等を紹介します。

新着情報

 米粉を使った簡単レシピ

北海道米粉料理コンクールレシピ

北海道米粉料理コンクールに応募されたレシピです。

 

 

米粉 deCooking

北海道農政事務所は、米粉食品普及に向けて米粉料理レシピ集(監修:フードコーディネーター 若林 富士女)を作成しました。

レシピ集は以下からダウンロードできます(このレシピ集は、ご家庭での使用以外の目的(商用利用)には使用できません)。

米粉料理レシピ

米粉料理レシピ集「米粉 de Cooking」  (PDF:405KB)

 

米粉製品、原料供給等の情報(北海道米粉食品普及推進協議会提供)

米粉食品に関する道内の取組事例(平成25年8月)

北海道米粉食品普及推進協議会

新たな米の需要拡大につながる「米粉食品」に関する会員相互の情報交換や利用促進・啓発等に必要な事業を実施し、「米粉食品」の普及推進を図ることを目的に平成17年2月に設立されました。

米粉協議会通信 

 その他情報

全国米粉食品普及推進会議

米粉食品に係わる全国の団体代表者及び有識者らで構成され、地方ブロック単位の米粉協議会の連携や米粉利用食品の普及を推進しています。

全国米粉料理コンテスト

“第3回全国米粉料理コンテスト”募集を開始-「米粉の名人」料理グランプリ2015-

米粉関連リンク

米穀機構では米粉業界に携わる方々に対するビジネス情報等を発信しています。

全国穀類工業協同組合では定期的に米粉に関する様々な啓蒙活動を行っています。 

米粉利用の研究や、食と健康の科学的解析、食料の安全性確保と革新的な流通・加工技術の開発などの基礎的・基盤的研究を行っています。 

「米粉倶楽部」は、FOOD ACTION NIPPONの取り組みのひとつであり、米粉を通じて、新しい食の可能性を広げ、日本の食料自給率を向上させることを目的とした活動です。

米粉に関わる様々な関係者が一体となって、米粉の普及にむけて取り組んでいます。米粉倶楽部

ページトップへ

  

お問い合わせ先

生産経営産業部業務管理課
ダイヤルイン:011-330-8808
FAX:011-520-3062

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

北海道農政事務所案内

リンク集