このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

とうほく食育ひろば

    

たいとるよん

                                                                                                           更新  2018年12月7日

食育は、健全な食生活を営めるようになることを目的に、食や農林漁業体験などを通じて「食」に関する知識を得ることで「食」を選択する力を身につけるための活動です。

食育イベント情報  食に関する見学及び体験情報  ブログバナー2  メルマガバナー  ネットバナー  取組バナー 
                           ご覧になりたいバナーをクリックしていただくと該当箇所に移動します           

注目情報

新着情報

農林水産省タイアップ映画情報

    ◉ ドキュメンタリー映画「いただきます~みそをつくるこどもたち」 ◉
  • 《上映レポート》
  •  ・あおもり食命人と100人のおむすびプロジェクト【Event ReportYOUTUBE】 [農林水産省へリンク]
  • 《東北管内における今後の自主上映会》   
  •  ・現在、上映情報はありません。
  •  お問合せ先はこちらから→いただきます制作委員会HP  11.7ネットロゴ4 [農林水産省へリンク(経由)]
   ◉ 映画「カレーライスを一から作る」
  • 《東北管内における今後の自主上映会》   
  •  ・12月9日(日曜日)  青森市 ラ・プラス青い森 2階カメリア〔主催:青森県〕※詳細は、「食育イベント情報」をご覧ください。        
  •  お問合せ先はこちらから→カレーライスを一から作る公式サイト [農林水産省へリンク(経由)]     

 食育イベント情報

東北農政局管内の食育イベント情報や取組事例を掲載しています。

《新たに掲載したイベント》
平成30年度南郷地区「健幸」づくりを考える集い(八戸市)
親子ごはん塾(秋田市)
食育フェス番外編「冬の自家製調味料作りに挑戦!」(仙台市)
つるおか食文化フォーラム「食と健康と美を考える」(鶴岡市)
山形市食育フェア(山形市)

 


くだものセミナー ~くだものたくさん健康食生活~〔主催:東北農政局、公益財団法人中央果実協会〕 (仙台市)       

日時:11月29日(木曜日) 14時00分~16時00分(開場13時00分)  
会場:TKPガーデンシティ仙台 ホール21A(仙台市青葉区中央1-3-1 AER(アエル)21階)
定員:100名   入場料:無料(要事前申込み)   申込締切:11月12日(月曜日)
内容:
 ・講演「りんごの機能性とその活用」
       国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
       食品研究部門食品健康機能研究領域
             食品機能評価ユニット長    庄司  俊彦  氏
 ・事例報告「機能性表示食品    プライムアップル!(ふじ)」
       つがる弘前農業協同組合  指導部
             指導課長    廣田 寛央  氏
詳細及び参加申込方法はこちら→東北農政局ホームページ
お問合せ先:東北農政局生産部園芸特産課 TEL:022-263-1111(内線4430、4217)

果物の栄養や健康機能性等について理解を深め、果物の消費拡大を図ることを目的に開催します。


第10回西村山けんこう塾〔主催:山形新聞社、山形新聞寒河江・白岩・谷地・西川・宮宿・左沢各販売店〕(寒河江市)
          

日時:12月1日(土曜日) 14時00分~15時30分(開場13時30分)
会場:寒河江市文化センター2Fホール(寒河江市大字西根字石川西333)
定員:先着200名   入場料:無料(入場券が必要です)
内容:「元気の源 山形のお米~おいしいご飯は日本の宝~」をテーマにしたトークセッション
            講師  ・管理栄養士  岡田 まさえ 氏 11.7ネットロゴ4
                    ・山形県農林水産部農業技術環境課 課長  結城 和博 氏
詳細はこちら→開催案内チラシ(PDF : 801KB)
お申し込み、お問合せ先:山形新聞寒河江支社 TEL:0237-86-4241 山形新聞社「けんこう塾」係(受付:月~金曜日9時00分~17時00分)

岡田まさえ氏監修の健康料理試食会もあります。会場には、血管年齢測定器もご用意しております。


平成30年子ども食体験「キッズキッチン秋冬編」〔主催:特定非営利活動法人 食育ママ〕(米沢市)11.7ネットロゴ4
        

日時:12月2日(日曜日) 10時30分~13時30分   会場:置賜総合文化センター(米沢市金池3-1-14)
定員:20名   対象:お料理をつくりたいという年長児~小学校6年生   参加費:お子様一人2,500円(材料費・保険料含む)
申込方法:往復はがきもしくはメールで   申込締切:11月17日(土曜日)必着
申込方法など詳細はこちら→食育ママホームページ[外部リンク]
お問合せ先:特定非営利活動法人 食育ママ 加藤 TEL:0238-22-3616

「キッズキッチン」は、一般的な料理教室ではなく調理という五感体験を通して子どもの「生きる力」を育てる体験型の教室です。子どもだけで料理をつくる食体験教室です。初めて料理をつくるというお子様も大丈夫。専門スタッフがサポートしていきます。


平成30年度南郷地区「健幸」づくりを考える集い〔主催:八戸市保健所〕 (八戸市)NEWアイコン
          

日時:12月8日(土曜日) 15時00分~17時00分(14時30分開場)
会場:八戸市立南郷公民館大ホール(八戸市南郷大字市野沢字黒坂7-2)
定員:先着100名   参加費:無料(申込み不要)
内容:講演 「健『口』長生き習慣について」
            講師:弘前大学医学部附属病院 歯科口腔外科  古舘 健 氏 11.7ネットロゴ4
詳細はこちら→古舘氏ブログ「KEN's blog」 [外部リンク]
お問合せ先:八戸市保健所健康づくり推進課 TEL:0178-43-2111

「口腔ケア」と「病気の予防」をメインテーマに、食育やアンチエイジングを少しからめた講演会です。南郷地区保健推進員による八戸市のご当地体操「うみねこ体操」の実演もあります。


親子ごはん塾〔主催:秋田県ごはん食推進会議〕(秋田市) NEWアイコン
          

日時:12月8日(土曜日) 10時30分~13時00分
会場:秋田拠点センターアルヴェALVE 4F「調理室」(秋田市東通仲町4-1)
対象:親子(お子さまの対象年齢5~10歳程度)先着8組   参加料:無料(事前申込制)
内容:
 ・お米についての講義
 ・ごはんのおいしい炊き方の説明
 ・実習  ・試食(ごはんの友と一緒に白米と5分づき米の食べ比べ)
            講師:五ツ星お米マイスター  平沢 敦 氏 11.7ネットロゴ4
詳細はこちら→開催案内チラシ(PDF : 643KB)                    
お問合せ先:秋田県ごはん食推進会議(事務局:秋田県農林水産部農業経済課) TEL:018-860-1763

食の多様化が進む中でも、ごはんを食べることの基礎を楽しく築いてもらうため、親子を対象に開催します。


あおもり食育推進セミナー~若い世代への食育を考える~〔主催:青森県〕(青森市)  
        

日時:12月9日(日曜日) 13時30分~16時00分   会場:ラ・プラス青い森 2階カメリア(青森市中央1-11-18)
定員:100名   参加費:無料   申込締切:11月30日(金曜日)
内容:
第1部 パネルディスカッション
     「自炊するということ~自炊塾を振り返って~」
          コーディネーター:料理研究家・管理栄養士  福士 るみ子 氏
          パネリスト:弘前大学生  福島 宏太 氏、島貫 紗智乃 氏、吉岡 龍一 氏
第2部 食育映画上映
     ドキュメンタリー映画「カレーライスを一から作る」
申込方法など詳細はこちら→青森県ホームページ[外部リンク]
お問合せ先:青森県農林水産部食の安全・安心推進課企画調整グループ TEL:017-734-935411.7ネットロゴ4

青森県では、未来を担う若い世代の健全な食生活を支援するため、弘前大学において自炊の方法や食と健康について学ぶ講座「ひろだい自炊塾」を開催しました。本セミナーでは、自炊塾に参加した学生と講師が取組を振り返るとともに、「食」の原点に向き合う大学生を描いたドキュメンタリー映画を上映します。若い世代への食育について一緒に考えてみませんか?


第12回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト ー炎の調理で五感を研ぎ澄ますー 〔主催:ウィズガスCLUB〕   
  

募集テーマ:「わが家のおいしいごはん」 ~家族で一緒に作ろう、うちの自慢メニュー~
参加資格:親(保護者)と子(小学1年生~6年生)の2名1組  (ただし、子1人に対し、今年度に1回の応募とします)
調理の条件等:食材費:2,000円程度(4人分)/ 調理時間:60分(盛り付け時間を含む)/その他の条件は、お問合せ先のホームページから確認してください。
応募方法:各地区所定の応募用紙または全国共通応募用紙にて、各地区指定の応募先までお送りください。
募集期間:6月19日(火曜日)より全国一斉募集 (募集締切日は地区ごと異なります。)
東北地区大会予選
   青森県大会 11月18日(日曜日)会場:学校法人柴田学園 東北女子大学(調理学実習室)(弘前市清原1-1-16)募集エリアごとに第一次地区予選会を開催し、各エリアの優勝者が青森県大会に出場します。 
   岩手県大会 11月11日(日曜日) 会場:盛岡ガスクッキングスタジオ「フランメ」(盛岡市上田2-19-56)
   宮城県大会 11月  4日(日曜日) 会場:仙台市ガス局ショールーム「ガスサロン」(仙台市青葉区中央2-10-24)
   秋田県大会 11月11日(日曜日) 会場:東部ガス(株)秋田支社ショールーム「フォエリア」(秋田市楢山川口境1-1)
   山形県大会 11月11日(日曜日) 会場:(予定)鶴岡市中央公民館女性センター(鶴岡市みどり町22-43)
   福島県大会 11月  3日(土曜日・祝日) 会場:福島ガス(株)ショールーム「プロメ」(福島市栄町12-32)ガス事業者ごとに第一次地区予選会を開催し、同予選会の優勝者が福島県大会に出場します。
東北地区大会決勝 12月9日(日曜日) 会場:盛岡ガスクッキングスタジオ「フランメ」(盛岡市上田2-19-56)
全国大会2019年1月27日(日曜日) 会場:東京ガス新宿ショールーム(東京都新宿区西新宿3-7-13)
応募方法の詳細及びその他開催概要はこちら→日本ガス協会ホームページ[外部リンク]
お問合せ先:お住まいの地区により異なります。上記リンク先ホームページからお問合せ先ガス事業者をご確認ください。

家族みんなでお料理すると、楽しい会話が弾みます。そんなコミュニケーションが広がる、わが家の「自慢のメニュー」を教えてください。たくさんのチャレンジお待ちしております。


食育フェス番外編「冬の自家製調味料作りに挑戦!」〔主催:NPO法人とうほく食育実践協会〕 (仙台市) NEWアイコン  

日時:12月11日(火曜日) 10時30分~13時00分(受付開始10時00分)
会場:みやぎNPOプラザ 福幸食堂 えしかる 内(仙台市宮城野区榴ヶ岡5)
定員:20名(先着順)   参加費:2,500円  
申込方法など詳細はこちら→NPO法人とうほく食育実践協会ホームページ[外部リンク]
お問合せ先:NPO法人とうほく食育実践協会 TEL:080-5559-4919(月~金曜日 10時00分~16時00分)

この時期は鍋料理がおいしい季節です。それにこの季節は柚子がたくさん出回る時期でもあります。今年は、自家製の南蛮ゆず醤油や自家製のポン酢作り、柚子味噌作りに挑戦します。柚子の保存方法も合わせてお知らせいたします。


つるおか食文化フォーラム「食と健康と美を考える」〔主催:鶴岡食文化創造都市推進協議会、鶴岡市〕(鶴岡市) NEWアイコン   
        

日時:12月15日(土曜日) 14時00分~17時00分  
会場:鶴岡市先端研究産業支援センターレクチャーホール(鶴岡市覚岸寺字水上246-2)
定員:先着180名(要事前申込み)   入場料:無料
内容:
特別講演
    「元気に美しく生きる、病まない、老いない、腸健康法」
          講師:東京医科歯科大学 名誉教授  藤田 紘一郎 氏
基調講演
    「わが社の食と健康への取組」
          講師:キューピー(株)執行役員ファインケミカル事業担当  高宮 満 氏
パネルディスカッション
    「鶴岡食文化が育む健康と美容」

申込方法など詳細はこちら→鶴岡食文化創造都市推進協議会ホームページ[外部リンク]
お問合せ先:鶴岡市食文化創造都市推進課 TEL:0235-25-2111(内線540)

私たちにとって身近な「食」と「食文化」。それに関係の深い「健康」と「美しさ」。一緒に考えてみませんか?


山形市食育フェア〔主催:山形市〕(山形市) NEWアイコン
          

日時:12月16日(日曜日) 14時00分~  
会場:山形市保健センター大会議室(霞城セントラル3階)(山形市城南町1-1-1)
対象・定員:200名(未就学児不可。抽選)   入場料:無料   持ち物:入場整理券(後日郵送)
内容:
基調講演 
    「食を楽しみ、人生を愉しむ~地元の食に誇りを持つことの大切さ~」
          講師:ソムリエ  田崎 真也 氏
食育活動事例発表
申込方法:はがき(1枚3人まで)に、希望者全員分の郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、「食育フェア参加希望」と記入のうえ、山形市農政課へ11月30日(必着)までにお申し込みください。
お問合せ先:山形市農林部農政課 TEL:023-641-1212(内線431)

山形市では、「山形市食育・地産地消推進計画」に基づく食育の一環として、食に関する専門家を招いた講話や食育推進活動の取組事例紹介等を通し、郷土食や伝統野菜などの地域食文化の継承や日本型食生活の普及促進を目的に食育フェアを開催します。


お魚がきっと好きになる料理教室~旬のお魚クッキング~〔主催:食育NPO「おむすび」〕 (仙台市) 11.7ネットロゴ4  

 ・日時:平成31年2月2日(土曜日) 会場:みやぎ生協セラビ幸町店(仙台市宮城野区大梶7-10)   
    メニュー:恵方巻き/いわしのつみれ汁/お浸し/デザート   参加対象者:4歳から小学生の親子

参加申込は、(1)住所(2)電話番号(3)氏名(ふりがな)(4)年齢(5)参加申込イベント名を明記し、ハガキかFAXまたはe-mailで下記までお申し込みください。
〒981-0912 仙台市青葉区堤町2-8-3 三浦勝子 宛、FAX0229-24-3436
e-mail tomokoomusubi0222アットマークyahoo.co.jp *アットマーク部分を@に変えてください
お問合せ先 090-4312-3025(清水智子)

「食」の楽しさ・大切さを一緒に体験してみませんか。


大人のお魚教室〔主催:食育NPO「おむすび」〕 (仙台市) 11.7ネットロゴ4
  

  ・~刺身・・お作り切り方教室~
    日時:平成31年3月2日(土曜日) 会場:みやぎ生協文化会館ウィズ(仙台市泉区八乙女4-2-2)   
    メニュー:ぶり刺し/わかめと油麩の煮物/お吸い物/他   参加対象者:お父さん、若干名お母さん

参加申込は、(1)住所(2)電話番号(3)氏名(ふりがな)(4)年齢(5)参加申込イベント名を明記し、ハガキかFAXまたはe-mailで下記までお申し込みください。
〒981-0912 仙台市青葉区堤町2-8-3 三浦勝子 宛、FAX0229-24-3436
e-mail tomokoomusubi0222アットマークyahoo.co.jp *アットマーク部分を@に変えてください
お問合せ先 090-4312-3025(清水智子)

「食」の楽しさ・大切さを一緒に体験してみませんか。


子育てひろば「コープママのサポートクッキング」〔主催:みやぎ生活協同組合〕 (宮城県内) 11.7ネットロゴ4
  

みやぎ生協では、宮城県内の30店舗の子育てひろばにおいて、食育のワンポイントをお伝えする「コープママのサポートクッキング」を開催しています。野菜ソムリエと食育インストラクターの資格を持つ共同購入の職員のコープママが各会場に伺い、超簡単レシピを実際に作ったり、おすすめのコープ商品の特徴をお知らせしたり、お子さんのおやつにぴったりな商品を試食したり、子育てにとても役立ち「食育」のお話をします。
各店舗の開催日時はこちらから確認してください。→みやぎ生協ホームページ[外部リンク]
参加費無料、申込は不要です。直接会場にお越しください。
お問合せ先:みやぎ生協生活文化部・くらしの活動事務局 TEL:022-218-3880

みやぎ生協の店舗や地域のメンバー集会室で開催している子育てひろばで、のんびりおしゃべりしたり、お子さんを遊ばせながら情報交換しませんか?


 
    ◆   これまでのイベント情報はこちらから

          ✪   東北農政局の取り組み(平成28~30年度)

          ✪   外部団体等の取り組み(平成28~30年度)

          ✪   東北農政局及び外部団体等の取り組み(平成25~27年度)


見学・体験活動の紹介



                  ✪農林漁業体験の推進 (工場見学・市場見学・農林漁業体験スポット一覧へ)

 食リックひろば

日常の「食」について見たり聞いたりしたこと、「食」に対する思いやちょっとした出来事などを、食生活のヒントになればとつづるブログ「食(ク)リックひろば」です。


          ✪   食育ブログ「食リックひろば」   最新号 

 

  とうほく食育メールマガジン

   東北地域の食育を巡る動向や食育に関する活動、イベントなどの情報を配信しています。

   配信を希望する方は、こちらからお入り下さい。


          ✪   とうほく食育メールマガジンとは

          ✪   メールマガジンのサンプル(PDF:113KB)

          ✪   「とうほく食育メールマガジン」の登録はこちらから

食育ネットとうほく

「食育ネットとうほく」は、東北地域で食育活動に取り組んでいる団体・企業・個人等、これから食育活動に取り組もうとしている方々の情報交換を通じて、相互の連携・協力を図り、東北地域の食育の推進に資することを目的としています。 


          ✪   食育ネットとうほくの活動について

          ✪   入会(退会)方法

          ✪   会員の活動紹介

          ✪   会員紹介(プロフィール)

          ✪   交流会・セミナー等

          ✪   食育活動に役立つパンフレット等
           

 食育推進の取り組み

          ✪   食育の推進 [農林水産省へリンク]

                  食育の推進/体験活動の推進/食文化の保護・継承/「日本型食生活等」健全な食生活の実現/食生活指針など

          ✪   実践食育ナビ [農林水産省へリンク]

                  フードビジネス現場での食育/学校等と連携するには/外食産業・中食産業の取り組み/地域での取り組みなど

          ✪   子どもの食育 [農林水産省へリンク]

                  学ぼう!日本と世界の食べ物/確かめよう!自分の1日/注目しよう!食べ物のことなど

          ✪   みんなの食育 [農林水産省へリンク]

                   「食とからだ」チェックシート/世代・ライフスタイル別トピックス/超人シェフ倶楽部発レシピなど

          ✪   農林漁業体験の推進 [農林水産省へリンク]

                  農林漁業を体験したいとお考えの方に /農林漁業体験の取組を始めたいとお考えの農林漁業者等の方になど 

  

    ◆   食育推進活動を支援する講師・コーディネーター及びサポーター

          ✪   食と農の応援団(農文協) [外部リンク]

          ✪   新・食育応援団!あおもり食育サポーター(青森県) [外部リンク]

          ✪   あおもり食命人(青森県) [外部リンク]

          ✪   いわて食育応援団(岩手県) [外部リンク]

          ✪   みやぎ食育応援団(宮城県)  [外部リンク]

          ✪   ふくしま食育実践サポーター(福島県)  [外部リンク]  

 

    ◆   教育ファーム等農林漁業体験

教育ファームは、「体験者が、農林漁業者から指導を受け、作業体験や学習を通じて、食べ物の大切さ、自然への感謝、自然の力を生かす生産者の知恵と工夫などを学び成長していくことを目的とした取り組みです。
また、この活動は、生態系の学習や地域の文化の伝承、地産地消の推進など、地域の文化と農業・農産物を継承するためにも大事な取組となっています。

         ✪   教育ファーム学校教材「教育ファーム大作戦」 [農林水産省へリンク]

         ✪   「企業向け農林漁業体験導入マニュアル-教育ファームの活用-」 [農林水産省へリンク]

         ✪   教育ファーム等の全国農林漁業体験スポット一覧 [農林水産省へリンク]

         ✪   基礎から始める 教育ファーム運営の手引き(平成26年3月発行) [農林水産省へリンク]

         ✪   教育ファーム等農林漁業体験の実践に関するQ&A [農林水産省へリンク]

         ✪   体験活動のパンフレット [農林水産省へリンク]

         ✪   農業体験読本   わくわくドキドキみんなで農業体験!!

 

      ◆   食育活動事例        

         ✪   県別活動事例調査

表彰

平成25年度表彰事例 
平成22年度表彰事例
平成21年度表彰事例

  

      国・自治体の食育推進情報

国の関係機関(各省庁等)食育関連ページはこちらから

✪   国会図書館(内閣府HP/食育推進)  ✪  消費者庁 ✪  文部科学省 ✪   厚生労働省 ✪  農林水産省 
✪   北海道農政事務所 ✪  関東農政局 ✪  北陸農政局 ✪   東海農政局 ✪  近畿農政局
✪   中国四国農政局 ✪  九州農政局 ✪  沖縄総合事務局    

 

東北各県の食育関連ページはこちらから

✪   青森県 ✪   岩手県 ✪   宮城県 ✪   秋田県 ✪   山形県 ✪   福島県

 

      食育推進関連情報

       ✪   食育基本法・食育推進基本計画[農林水産省へリンク]

       ✪   食育白書(平成29年度) [農林水産省へリンク]

       ✪   食生活及び農林漁業体験に関する調査・データ [農林水産省へリンク]

       ✪   我が国の食生活の状況と食育の推進について(平成30年6月) [農林水産省へリンク]

       ✪   安全で健やかな食生活を送るために  [農林水産省へリンク]

       ✪   めざましごはん [農林水産省へリンク]

       ✪   aff(あふ)最新号 [農林水産省へリンク]
       
       ✪   参考資料:東北地域食料自給率及び食料自給率向上関連の取組

 

      リンク集

       ✪   リンク集へはこちらから

 

お問合せ先

経営・事業支援部 地域食品課 食育推進班
代表:022-263-1111(内線:4084、4548、4384)
FAX:022-722-7378

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader