このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

滋賀県拠点

広報誌aff(あふ)


aff表紙(H2911)
最新号を見る


 

フォトレポート NEWアイコン


感謝状の手交


「統計の日」を記念し農林水産大臣の感謝状を手交しました

矢印フォトレポートギャラリーを見る

 

 地方参事官ホットライン

  農林水産省では、全国の県域拠点に農政を伝え、現場の声を汲み上げ、ともに解決する地方参事官を配置しています。
  農業者・消費者・行政関係者の皆様からの農政に関するご相談、事業や制度へのご質問などを受付けています。

滋賀県拠点
         地方参事官ホットライン

矢印電話番号:077-522-4261
矢印メールでの問い合わせはこちら

    メールマガジンのご案内


注目情報

 

【滋賀県版】 収入減少影響緩和交付金の交付申請書等の様式

農業経営基盤強化準備金の申請・相談に関する予約について(滋賀県拠点)

収入保険制度について(収入保険制度の動画説明)[農林水産省へリンク] 

鳥獣被害対策に関する情報(動画掲載)[農林水産省へリンク] 

農業競争力強化プログラム[農林水産省へリンク]

平成30年度農林水産予算概算要求の概要について[農林水産省へリンク] 

米政策改革について(動画掲載)[農林水産省へリンク] 

農林水産「見える化」シリーズ
農林水産「見える化」シリーズ
AGMIRU - アグミル
まずは無料登録を!

新着情報

平成29年11月14日 「農業者の皆さんへ」収入保険と類似制度の比較シミュレーションの提供について(外部リンク) NEWアイコン
平成29年11月11日 「包括的及び先進的な環太平洋パートナーシップ協定」(TPP11協定)の大筋合意について(農林水産省へリンク) NEWアイコン
平成29年11月 7日 米に関するマンスリーレポート(平成29年11月号)の公表について(農林水産省へリンク)
平成29年10月31日 平成29年産水稲の作付面積及び予想収穫量(10月15日現在)(近畿)(近畿農政局へリンク)  

 

募集情報

  平成29年11月15日 「第23回病虫害防除フォーラム~農林水産業におけるドローンの利活用促進について~」開催及び参加者の募集について(農林水産省へリンク) NEWアイコン
  平成29年11月14日 「原料原産地表示制度事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー」(農林水産省へリンク) NEWアイコン
  平成29年10月24日 収入保険制度等に関する都道府県別説明会について(農林水産省へリンク)
  平成29年10月3日 「平成30年度(第2回)食育活動表彰」応募開始について(農林水産省へリンク)

 
これまでの注目情報・新着情報はこちら >>>

農政推進

  • 経営
  1. 経営所得安定対策(近畿農政局へリンク)
  2. 農業経営基盤強化準備金制度(近畿農政局へリンク)
  • 統計情報
  1. わがマチ・わがムラ:グラフと統計で見る農林水産業(滋賀県)(農林水産省へリンク)
  2. 地図情報データベース(滋賀県)(近畿農政局へリンク)
  3. 地図情報データベース(市町村)(近畿農政局へリンク)
  4. マップでみる農林業センサス(近畿農政局へリンク) 
  5. 平成28年産水稲市町村別収穫量(近畿)の公表について(近畿農政局へリンク)
  6. 平成27年農業産出額及び生産農業所得(近畿)(近畿農政局へリンク)
  7. 平成28年産水稲の収穫量(近畿)について(近畿農政局へリンク)
  8. 畜産統計(平成29年2月1日現在)近畿:乳用牛、肉用牛(近畿農政局へリンク) 
  9. 平成29年産水稲の作付面積及び予想収穫量(10月15日現在)(近畿)(近畿農政局へリンク)NEWアイコン
  10. 農業経営統計調査平成28年産米生産費(近畿)   
  11. 平成29年耕地面積(7月15日現在)(近畿)NEWアイコン
  • 食料産業
  1. 農山漁村の6次産業化(農林水産省へリンク)
  2. 地産地消優良活動表彰事例(農林水産省へリンク)
  3. 6次産業化の商品事例集(農林水産省へリンク)
  4. 滋賀県の6次産業化事例(PDF : 7,361KB)
  5. 農林水産物・食品の輸出取組事例(農林水産省へリンク) 
  6. 地理的表示保護制度(農林水産省へリンク)

消費・安全

滋賀県拠点管内の情報

滋賀県拠点の概要

県域拠点

リンク

バナー集

         バナーはこちら>>>

 

お問合せ先

滋賀県拠点
TEL:077-522-4261(代表)
FAX:077-523-1824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader