このページの本文へ移動

動物検疫所

メニュー

乳製品の検疫開始について


我が国への家畜の伝染性疾病の侵入防止に万全を期すとともに、我が国畜産物の輸出促進に向け、国際基準や諸外国と同等の水準の検疫体制を構築するため、平成29年11月1日から、これまで動物検疫の対象であった「生乳」に加え、新たに、乳製品が動物検疫の対象となります。

乳製品の動物検疫に関する検討について

平成29年2月から3月にかけて、乳製品の動物検疫に関する意見交換会を開催しました。乳製品検疫開始に関するポスター

円滑な検査開始に向けて引き続き検討を進め、本ページを随時更新いたします。





お問合せ先

  • 動物検疫所における輸出入検査手続について
    ・輸出入する空海港を管轄する動物検疫所(連絡先一覧はこちら
    ・企画管理部企画調整課(電話番号:045-751-5923)
  • 乳製品の動物検疫制度について
    ・農林水産省 消費・安全局 動物衛生課 国際衛生対策室(電話番号:03-3502-8295)