このページの本文へ移動

動物検疫所

写真

靴底消毒

動物検疫所では、家畜の伝染病の侵入を防止するため、空港及び港において靴底消毒を実施しています。皆様のご理解とご協力をお願いします。

メニュー

注目情報

  • 韓国において口蹄疫の発生が確認されました。
  • ハンガリーにおいてアフリカ豚コレラの発生が確認されました。
  • 海外からの肉製品の持ち込みについての動画を公開しています(日本語以外の言語はこちらをご覧ください)
  • 海外からの家畜の悪性伝染病の侵入防止のため、全国の空海港において水際対策を実施しています。
  • 平成30年4月15日付けで我が国が鳥インフルエンザの清浄国となったことから、家きん及び家きん由来製品の輸出検疫証明書の交付を再開しました(一部輸入を停止している国・地域があります。こちらをご確認ください)



 

動画を公開しています

中国語(簡体字、繁体字)、タガログ語、ベトナム語はこちら

ASF.png

ロシア・東ヨー ロッパで
アフリカ豚コレラ発生中!

海外からの肉製品のほとんどは日本に持ち込めません。詳細は こちら
アフリカ豚コレラの発生状況は こちら

キーワード

最新情報 (これまでの掲載情報はこちら)

検疫
対香港輸出卵等取扱施設(殻付き家きん卵)の一覧が更新されました(5月21日)
検疫
対香港輸出用肉を取扱う選定施設(鶏)の一覧が更新されました(5月18日)
検疫
海外からの肉製品の持ち込みについて案内する動画を公開しました(5月18日)
検疫
ベトナムから日本向けに輸出される加熱処理家きん肉等の家畜衛生条件が改正されました(5月16日)
検疫
スウェーデンからの生きた家きん、家きん肉等の輸入停止措置が解除になりました(5月15日)
検疫
デンマークからの家きん肉等の輸入が停止されました(5月7日) 
検疫
対タイ輸出食肉取扱施設の一覧が更新されました(4月26日)
検疫
ハンガリーからの豚及び豚由来の畜産物の輸入が停止されました(4月24日)
検疫
スロベニアから日本向けに輸出される豚肉及び臓器並びにそれらを原料とするソーセージ、ハム及びベーコンの家畜衛生条件が締結され、生産施設が指定されました(4月19日)
検疫
フランス向けに輸出される牛肉に添付される輸出検疫証明書の様式が変更になりました(4月19日)
検疫
香川県で生産及び処理された家きん肉等が香港及びシンガポールへ輸出できるようになりました(4月18日)
検疫
神戸支所で畜産物の輸出検査に関する説明会を開催します(5月22日開催)(4月17日)(PDF : 416KB)
検疫
ドイツからの生きた家きん、家きん肉等の輸入停止措置が解除になりました(4月17日)
検疫
家きん及び家きん由来製品の輸出検疫証明書の交付の一時停止を解除しました(4月16日)
検疫
フィンランドからのシカ科動物及びそれらの動物由来の畜産物の輸入が停止されました(4月13日)
検疫
対香港輸出卵等取扱施設(殻付き家きん卵)の一覧が更新されました(4月9日)




動物検疫所からのお知らせ