このページの本文へ移動

動物検疫所

メニュー

 偶蹄類動物の畜産物(ヨーロッパ、ロシア(NIS諸国を含む)

畜産物 :肉、臓器、ソーセージ、ハム、ベーコン及びその加工品

【参考情報】

「EU諸国等から日本向けに輸出される牛肉等/めん羊肉、山羊肉の家畜衛生条件の停止について」(PDF:32KB)

(フランス、オランダ、アイルランド、ポーランド、ノルウェー、デンマーク、スウェーデン、イタリア(サルジニア島を除く)、スイス及びリヒテンシュタインからの牛肉等並びにフランスからのめん羊肉については、二国間の条件を満たしたものに限り輸入が可能です。)

【注意】

  • 家畜衛生条件の取り決められた国以外からは輸入できません。
  • 日本向けの肉等を取り扱う施設は、日本あるいは輸出国によって指定されています。指定されていない施設で取り扱われた肉等は、日本への輸入が認められません、施設の指定状況については動物検疫所にお問い合わせ下さい。

第3清浄国
家畜衛生条件における『第3清浄国』(日本国家畜衛生当局が、悪性伝染病の清浄としている地域)はこちらをご覧ください

別添に掲げる国
『日本向けに輸出されるケーシングを使用した食肉等の追加条件』 における『別添に掲げる国』はこちらをご覧ください

アイスランド

アイルランド

イタリア(サルジニア島を除く)

英国(グレートブリテン及び北アイルランド)

オーストリア

オランダ

サンマリノ

スイス

  • 牛に由来する畜産物
    家畜衛生条件及び輸出プログラムが締結され、平成28年7月5日から適用されることとなりました。
    これにより、日本向けの認定施設で輸出プログラムに基づいて取扱われた牛由来の肉等のみ輸入できます。
    家畜衛生条件(PDF : 393KB) NEWアイコン
    輸出プログラム(PDF:245KB)
    日本向け認定施設一覧はこちら。
  • 羊、山羊に由来する畜産物
    輸入停止中です。
  • シカに由来する畜産物
    家畜衛生条件が取り決められていませんので、現在、輸入することができません。

スウェーデン

スペイン

チェコ

デンマーク

ドイツ

ノルウェー

ハンガリー

フィンランド

フランス

  • シカに由来する畜産物
    家畜衛生条件が取り決められていませんので、現在、輸入することができません。

ベルギー

ポーランド

  • 牛に由来する畜産物
    家畜衛生条件及び輸出プログラムが締結され、平成26年8月1日から適用されることとなりました。
    これにより、日本向けの認定施設で輸出プログラムに基づいて取扱われた牛由来の肉等のみ輸入できます。
    家畜衛生条件(PDF:285KB)
    輸出プログラム(PDF:226KB)
    日本向け認定施設一覧はこちら。 
    (注)平成27年4月3日付けで1施設(No. 30063801)からの輸入停止措置が解除されました。
  • 羊、山羊に由来する畜産物
    輸入停止中です。
  • 豚、イノシシに由来する畜産物
    家畜衛生条件(平成18年2月17日付け17動検第1226号)
    (注)アフリカ豚コレラの発生が確認されたため、平成26年2月18日以降、豚及びイノシシの肉、臓器等の輸入が停止されました。
  • シカに由来する畜産物
    家畜衛生条件が取り決められていませんので、現在、輸入することができません。

ポルトガル

リトアニア

リヒテンシュタイン

  • 牛に由来する畜産物
    家畜衛生条件及び輸出プログラムが締結され、平成28年7月5日から適用されることとなりました。
    これにより、日本向けの認定施設で輸出プログラムに基づいて取扱われた牛由来の肉等のみ輸入できます。
    家畜衛生条件(PDF : 398KB) NEWアイコン
    輸出プログラム(PDF:261KB)
    日本向け認定施設
    (注)現在のところ、認定施設がありませんので輸入することができません。
  • 羊、山羊に由来する畜産物
    輸入停止中です。
  • 豚、イノシシ、シカに由来する畜産物
    家畜衛生条件が取り決められていませんので、現在、輸入することができません。

ロシア

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader