このページの本文へ移動

動物検疫所

写真

バイユー号の日常

バイユー号は、成田空港で活動している動植物検疫探知犬です。
検疫探知犬は、手荷物の中から動植物検疫の検査を必要とする肉製品、果物等を嗅ぎ分けると、「おすわり」して知らせます。
検疫探知犬の詳細は、グローバルナビゲーションの「海外旅行される方へ」から「検疫探知犬」をご覧ください。

メニュー

注目情報

海外へお出かけになる皆様へ

海外からの肉製品のほとんどは日本に持ち込めません。詳細はこちら。(한국어

入境日本・出境日本的各位旅客须知

大部分的生肉或肉制品从海外不能带入日本。如果您想了解详细信息,请点击这里日本語

キーワード

最新情報 (これまでの掲載情報はこちら

検疫
フランスのノール県からの生きた家きん、家きん肉等の輸入が停止されました(2月22日)
検疫
フランスから日本向けに輸出される馬精液の家畜衛生条件が締結されました(2月21日)
検疫
対シンガポール輸出食肉取扱施設の一覧が更新されました(2月19日)
検疫
羽田空港支所にて、畜産物の輸出検査円滑化に向けたセミナーを開催します(2月15日)(PDF : 460KB)
検疫
対香港輸出卵等取扱施設の一覧が更新されました(2月15日)
検疫
フランスのヴァンデ県からの生きた家きん、家きん肉等の輸入が停止されました(2月9日)
検疫
ドイツから日本向けに輸出される豚の家畜衛生条件が締結されました(2月8日)
検疫
フランスのモルビアン県、ジェール県及びロワール・アトランティック県からの生きた家きん、家きん肉等の輸入が停止されました(2月6日)
検疫
フランスから日本向けに輸出される馬及び競技用馬の家畜衛生条件が改正されました(1月29日)
検疫
対マカオ輸出牛肉取扱施設及び対インドネシア輸出牛肉取扱施設の一覧が更新されました(1月19日)
検疫
シンガポール向け食用卵及び生きた観賞用鳥類の輸出検疫証明書の交付を一部(香川県で生産、飼育されたものを除く。)再開しました(1月15日)
検疫
香港向け家きん肉及び家きん由来製品の輸出検疫証明書の交付を一部(香川県で生産及び処理されたものを除く。)再開しました(1月12日)
検疫
ベトナム向け家きん肉の輸出検疫証明書の交付を一部(香川県を除く。)再開しました。今後新たに鳥インフルエンザが国内で発生した場合でも、発生都道府県以外で生産及び処理された同国向け家きん肉については、継続して輸出検疫証明書を交付します(1月12日)
検疫
香川県において鳥インフルエンザの疑似患畜が確認されたことから家きん及び家きん由来製品の輸出を一時停止しました(1月11日)
検疫
ニュージーランドから日本向けに輸出される家きん初生ひな及び種卵の家畜衛生条件が改正されました(1月10日)
検疫
香川県において鳥インフルエンザが疑われる事例が確認されたことから、家きん及び家きん由来製品の輸出を自粛しました(PDF : 23KB)(1月10日)
検疫
対ベトナム輸出食肉取扱施設(牛肉及び豚肉等)及び食鳥肉登録施設(家きん肉等)の一覧が更新されました(1月10日)
検疫
台湾向け食用卵及び卵製品の輸出が可能になりました(1月9日)
検疫
フランスのランド県からの生きた家きん、家きん肉等の輸入が停止されました(1月4日)

動物検疫所からのお知らせ