このページの本文へ移動

動物検疫所

写真

荷物の中身も見逃さないワン!

成田国際空港で働いている、検疫探知犬のギャリーです!
毎日空港でお客さんの荷物を嗅いで、持ち込めないお肉などを見つけてがんばっています!
ほかにも検疫探知犬の仲間がいて、他の空港にも出張したりするよ。

メニュー

注目情報

  • 中国でアフリカ豚コレラが発生しています。   アフリカ豚コレラに対する動物検疫所の対応はこちらをご覧ください。 NEWアイコン
  • 我が国での豚コレラの患畜の確認にともない、豚及びイノシシ並びにそれら由来製品の輸出を停止しています。詳細はこちら。 NEWアイコン
  • メールシステムのメンテナンスのため、平成30年10月27日(土曜日)7:30~13:00、一部の動物検疫所で電子メールの送受信ができません。お急ぎの方は、該当の事務所に電話やFAXで直接ご連絡ください。詳細はこちらNEWアイコン
  • 海外からの肉製品の持ち込みについての動画を公開しています(日本語以外の言語はこちらをご覧ください)

中国で
アフリカ豚コレラが発生しました!

アフリカ豚コレラは、豚やいのししに感染する伝染病です。詳細はこちら


     

国慶節で中国へおでかけの皆様へ!

中国からの肉製品のほとんどは日本に持ち込めません。詳細は こちら

キーワード

最新情報 (これまでの掲載情報はこちら)

検疫
ベトナムから日本向けに輸出される家きん肉等の加熱処理施設及びタイから日本向けに輸出される偶蹄類動物の肉等の加熱処理施設の一覧が更新されました(10月16日)
検疫
米国向けの食用生鮮殻付き卵の輸出が解禁されました(10月16日)
検疫
アイスランドから日本向けに輸出される生きているサケ科魚類の衛生条件及び証明書様式が締結されました(10月15日)
検疫
シンガポール向けの豚肉の輸出が再開されました(10月12日)
検疫
対タイ輸出食肉取扱施設及び対オーストラリア輸出牛肉取扱施設の一覧が更新されました(10月12日)
検疫
カンボジア向けの豚肉及び豚原皮の輸出が再開されました(10月4日)
検疫
対香港輸出用肉を取扱う選定施設(鶏)の一覧が更新されました(10月3日)
検疫
台湾向けの食用生鮮殻つき卵及び卵製品の輸出が再開されました(10月2日)
検疫
フィリピン向けの豚原皮の輸出が再開されました(10月1日)
検疫
対香港輸出卵等取扱施設(卵製品)の一覧が更新されました(10月1日)
検疫
スウェーデンからの家きん肉等の輸入停止措置が解除されました(9月28日)
検疫
デンマークからの家きん肉等の輸入停止措置が解除されました(9月26日)
検疫
ベトナム向けの豚原皮の輸出が再開されました(9月25日)  
検疫
対ベトナム輸出食肉取扱施設(牛肉及び豚肉等)の一覧が更新されました(9月25日)  
検疫
ハンガリーから日本向けに輸出される家きん肉等の生産施設が指定されました(9月21日)  
検疫
フィリピン共和国からの家きん肉等の輸入停止措置が解除されました(9月20日) 
検疫
対オーストラリア輸出牛肉取扱施設の一覧が更新されました(9月20日)
検疫
対香港輸出卵等取扱施設(殻付き家きん卵)の一覧が更新されました(9月18日)
検疫
香港向けの豚原皮の輸出が再開されました(9月14日)
検疫
韓国向けの豚原皮の輸出が再開されました(9月14日)
検疫
米国からの日本向けに輸出されるペットフード原料用家きん肉製造施設が指定されました(9月14日)
検疫
ベルギーからの豚由来の畜産物の輸入が停止されました(9月14日)
検疫
台湾向けの豚肉及び豚原皮の輸出が再開されました(9月13日)
検疫
タイ向けの豚原皮の輸出が再開されました(9月12日)
検疫
ベトナム向け及びマカオ向け豚肉(いずれも岐阜県以外で生産・処理されたもの)の輸出が再開されました(9月12日)
検疫
香港向け豚肉(岐阜県以外で生産・処理されたもの)の輸出が再開されました(9月11日)
検疫
米国カリフォルニア州からの生きた家きん、家きん肉等の輸入が停止されました(9月10日)
検疫
国内で豚コレラの患畜が確認されたことから、豚及びイノシシ並びにそれら由来製品の輸出を停止しています。発生についてはこちら(9月9日)
検疫
フランスのロット・エ・ガロンヌ県、ノール県、サルト県、フィニステール県からの生きた家きん、家きん肉等の輸入停止措置が解除になりました(9月7日)

動物検疫所からのお知らせ

検疫