このページの本文へ移動

九州農政局

写真

茶畑の風景(鹿児島県南九州市)

鹿児島県の茶は、栽培面積及び荒茶生産量ともに全国第2位の産地です。現在、一番茶の収穫時期で、新茶の季節となりました。畑地かんがい事業や農業構造改善事業等により基盤整備された茶園では、大型乗用機械を利用した省力・低コスト栽培の取り組みが行われています。また、各種認証制度を取得し安全・安心なお茶づくりに努めています。(写真協力 公益社団法人鹿児島県観光連盟)

メニュー

農業競争力強化プログラム
農業競争力強化プログラム
説明動画を掲載しています

あぜ道写真館
マンゴーの拡大写真

キーワード


報道アイコン報道発表

                                                    報道発表一覧へ

新着情報