このページの本文へ移動

九州農政局

写真

ハウスかぼすの収穫が始まりました(大分県竹田市)

竹田市で、ハウスかぼすの収穫が始まりました。大分県は、国内のかぼす生産量の約9割を占める日本一の産地です。
平成29年5月26日に、「大分かぼす」が地理的表示として登録されました。
ハウスかぼすの収穫は、8月上旬まで続き、その後、露地栽培のかぼすの収穫が本格化します。
※地理的表示(GI)保護制度については、農林水産省ホームページをご覧下さい。http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gi_act/index.html
(撮影者:大分県拠点、撮影日:平成29年6月14日、掲載元:九州農政局ホームページ「あぜみち写真館」)

メニュー

               あぜ道写真館

種子島のパッションフルーツの様子
6月15日種子島のパッションフルーツの様子(鹿児島県拠点)




キーワード


報道アイコン報道発表


                                                            報道発表一覧へ

新着情報