このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産分野における英国のEU離脱(Brexit)に関する相談窓口

取扱内容等

英国のEU離脱(Brexit)による農林水産分野への影響が懸念されるところ、農林水産省に相談窓口を設置し、国内農林水産業従事者や国内外の食品関連産業の皆様に対して、情報提供を行うほか、Brexit前後に発生する問題への対応を行います。

相談を受けた場合、農林水産省は、JETRO等の関連機関の協力も得て、関連情報を提供するとともに、対応方策を提示します。また、必要に応じて英国政府に対して働き掛けを行います。
相談を希望される方は、メール、電話、ファックス又は郵送にて次の窓口に御連絡ください。

 

窓口

農林水産省
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
大臣官房国際部国際地域課 欧州班
電話:03-3502-5929
FAX:03-5511-8773
メール:nousui-Brexit※maff.go.jp
(注)送信の際は「※」記号を「@」記号(半角)に置き換えてください。


食品産業の事業活動に関する御相談は下記の窓口でも受け付けます。

食料産業局企画課 国際班、食品製造課 企画・国際班
電話:03-6744-7179、03-6744-7180
FAX:03-3508-2417、03-3502-5336
メール:nousui-Brexit※maff.go.jp
(注)送信の際は「※」記号を「@」記号(半角)に置き換えてください。

お問合せ先

大臣官房国際部国際地域課

担当者:佐々木、内海
代表:03-3502-8111(内線3471)
ダイヤルイン:03-3502-5929
FAX番号:03-5511-8773