このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

更新日:令和3年7月

担当:輸出・国際局輸出企画課

日本食・食文化の海外発信

日本食普及の親善大使

日本食・食文化の魅力を広く国内外に効果的にPRするための広告塔として相応しい者を「日本食普及の特別親善大使」として、日本食・食文化の普及に関する的確なアドバイスを行う日本料理関係者等を「日本食普及の親善大使」として任命し、日本食・食文化の魅力の更なる発信に取り組みます。

日本食普及の特別親善大使及び日本食普及の親善大使について 

 

海外における日本料理の調理技能認定制度

海外の外国人料理人のうち日本料理の知識・技能が一定レベルに達した者を、民間団体等が自主的に認定しています。

ロゴマーク(ゴールド)ロゴマーク(シルバー)ロゴマーク(ブロンズ)

 

海外における日本産食材サポーター店認定制度

日本産食材を積極的に使用する海外の飲食店や小売店を、民間団体等が自主的に日本産食材サポーター店として認定しています。

ロゴマーク(サポーター店)

 

平成30年度事業報告

平成30年度お土産市場行動調査(全体版)(PDF : 2,592KB) 、 調査書類(分割版1)(PDF : 1,728KB) 、調査書類(分割版2)(PDF : 1,473KB) 、調査書類(分割版3)(PDF : 1,614KB) 、調査書類(分割版4)(PDF : 1,600KB)                                 

平成30年度飲食行動調査(PDF : 1,533KB) 


パンフレット

日本食・食文化の世界的普及を図るため、日本食・食文化の魅力を発信する冊子「The Washoku Way -Japan's Nuanced Approach to Food-」を作成しました。 

The Washoku Way -Japan's Nuanced Approach to Food-  



海外における日本食レストラン数調査

海外における日本食レストラン数は、海外に日本産食材を輸出する事業者の目安となるとともに、海外における日本食・食文化の普及状況を把握する重要な指標となっております。今後更なる日本食・食文化の海外展開を推進していくため、外務省の協力の下、海外における日本食レストラン数の調査を実施しました。

海外における日本食レストラン数調査結果(令和元年)(PDF : 282KB)

  

人材育成

外国人日本食料理人を研修生として招へいし、日本料理の知識、調理技能、おもてなしの精神等を学ぶ研修を支援しています。

日本食・食文化普及人材育成事業

日本人の日本食料理人が海外進出する際に必要となる知識・ノウハウを得るためのセミナー・研修の実施を支援しています。

日本人日本食料理人の海外展開支援

関連予算 

令和3年度日本食・食文化の魅力発信による日本産品海外需要拡大事業の概要(概算決定額)(PDF : 439KB)  


 

お問合せ先

輸出・国際局 輸出企画課

代表:03-3502-8111(内線4156)
ダイヤルイン:03-6744-0481

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader