このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農業生産工程管理(GAP)に関する情報

はじめに│農業の「GAP」ってなに?


消費者、生産者、環境にとって、「Good」な農業の取組のことをGAP(ギャップ)といいます。
GAPは、Good Agricultural Practicesの頭文字をとった言葉で、直訳すると「よい農業の取組」という意味ですが、一般的には「農業生産工程管理」と呼ばれています。
GAP は、農業生産の各工程の実施、記録、点検及び評価を行うことによる持続的な改善活動であり、食品の安全性向上、環境の保全、労働安全の確保等に資するとともに、農業経営の改善や効率化につながる取組です。
このページではGAPに関する情報を掲載しておりますので是非ご覧ください。

>GAPをめぐる情勢はこちら

what's new !


GAPに関するイベント情報に「G7宮崎農業大臣会合における展示(GAP関係)」を追加しました。(令和5年5月9日) NEWアイコン
「関連予算及び事業の公募状況」を更新しました。(令和5年4月14日) NEWアイコン
「Goodな農業!GAP-info」の情報を更新しました。 NEWアイコン
   >「GAPパートナー」に、「ヤンマーマルシェ株式会社」を追加しました。(令和5年4月14日)
   >「GAPパートナー」に、「大栄青果株式会社」を追加しました。(令和5年4月14日)
   >「GAPパートナー」に、「アグリペディア株式会社」を追加しました。(令和5年4月14日)
「GAPをめぐる情勢」を更新しました。 (令和5年2月28日)NEWアイコン
令和4年度「未来につながる持続可能な農業推進コンクール」の受賞者が決定しました。(令和5年2月17日) NEWアイコン

TRY-GAP!!  

主に農業者を対象として、GAPの実践に役立つ情報を紹介しています。

Goodな農業! GAP-info

主に実需者・消費者を対象として、GAPの取組に関する理解につながる情報を紹介しています。

国際水準GAPのデジタル化  

主に農業者、指導者及びソフトウェア開発の専門家の皆さまを対象として、国際水準GAPのデジタル化について情報を紹介しています。

国際水準GAPとSDGs

国際水準GAPSDGsの関係を対応表に示して紹介しています。

お問合せ先

農産局農業環境対策課

担当者:GAP推進グループ
代表:03-3502-8111(内線4852)
ダイヤルイン:03-6744‐7188

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader