このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

世界かんがい施設遺産


国際かんがい排水委員会(ICID)は、かんがいの歴史・発展を明らかにし、理解醸成を図るとともに、かんがい施設の適切な保全に資することを目的として、建設から100年以上経過し、かんがい農業の発展に貢献したもの、卓越した技術により建設されたもの等、歴史的・技術的・社会的価値のあるかんがい施設を登録・表彰するために、世界かんがい施設遺産制度を創設しました。
登録により、かんがい施設の持続的な活用・保全方法の蓄積、研究者・一般市民への教育機会の提供、かんがい施設の維持管理に関する意識向上に寄与するとともに、かんがい施設を核とした地域づくりに活用されることが期待されています。

新着情報

  • 認定遺産の行事予定やイベント情報を掲載しました(令和2年6月18日)
  • 「曽代用水物語」を掲載しました(令和2年6月9日)
  • 各認定遺産の概要を掲載しました(令和2年2月28日)

世界かんがい施設遺産とは

世界かんがい施設遺産とは(PDF:723KB)

日本国内の登録施設位置図(PDF:338KB)
写真をクリックすると各登録施設の概要がご覧いただけます。

遺産は歴史・技術・景観・体験などの様々な価値・魅力を持っており、それらは地域振興に活かされるとともに地域の活動を通して脈々と引き継がれています。
平成27年度に遺産に認定された「曽代用水」では、その通水までの歴史と先人の思いを伝える紙芝居の活動を行っています。(画像をクリックすると紙芝居の動画(YouTube)をご覧いただけます)
動画(YouTube)リンクバナー
(YouTubeへ外部リンク)

認定地域における行事予定やイベント情報(令和2年6月~9月)

新型コロナウイルス感染防止に伴うイベント中止の可能性がありますので、主催者ホームページ等で開催状況をご確認ください。

<十石堀>

  • イベント情報:北茨城市教育委員会共催事業 祝 世界かんがい施設遺産 十石堀を知る
    今から350年前に農民が協力して造った用水施設十石堀を、歴史・技術等多角的に学びます。
  • 開催日時:令和2年6月20日、7月4日・11日・25日、8月8日(土曜日)
  • イベント会場:北茨城市歴史民俗資料館・現地
  • 関連リンク:http://www.kenpoku.gakusyu.ibk.ed.jp(外部リンク)

<照井堰用水>

  • イベント情報:水土里ウォークin照井堰用水
    世界文化遺産「平泉」の文化遺産構成郡の中を流れる照井堰用水と歴史を勉強しながら約10kmを歩き、その歴史に触れます。
  • 開催日時:令和2年6月26日(金曜日)
  • イベント会場:ユネスコ世界文化遺産平泉町内
  • 関連リンク:http://www.terui1170.com/(外部リンク)

<上江用水路>

  • 行事情報:上江北辰神社例大祭
    上江北辰神社には上江用水路開削のために自らの田畑や私財を投げ打って工事費に充てた用水路開削の功労者・下鳥冨次郎が奉られています。その偉業を讃え、例年7月17日に上江北辰神社奉賛会・上江十二ヶ村用水組合・関川水系土地改良区が主催となり例大祭を行っています。
  • 開催日時:令和2年7月17日(金曜日)午前10時~※予定
  • 会場:上江北辰神社
  • 関連リンク:https://www.sekikawasuikei.com/(外部リンク)

<七ヶ用水>

  • イベント情報:七ヶ用水探検ツアー2020
    七ヶ用水の歴史や枝権兵衛の功績を学習、世界かんがい施設遺産の大水門・給水口の見学。七ヶ用水発電所を巡る探検ツアーです。
  • イベント日時:令和2年8月22日(土曜日)
  • イベント会場:白山管理センター「大水門・給水口」~獅子吼高原~七ヶ用水発電所
  • 関連リンク:http://www.shichika.or.jp(外部リンク)

<見沼代用水>

  • イベント情報:彩の国ビジュアルプラザ映像公開ライブラリー令和元年度第3回上映会と講演
    埼玉初の“世界かんがい施設遺産”見沼代用水その技術というテーマで所蔵映像の上映と見沼代用水の技術や生みの親である井澤弥惣兵衛について講演を行います。※店員300名で事前申込が必要。
  • イベント日時:令和2年9月5日(土曜日)
  • イベント会場:SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ4階映像ホール
  • 関連リンク:http://www.skipcity.jp/library/(外部リンク)(株式会社デジタルSKIPステーション)

<五郎兵衛用水>

  • イベント情報:古文書調査報告会
    令和元年度に記念館が実施した収蔵古文書の調査報告会。『近世中期享保年間の用水維持管理費用の実際について』『同じく元禄年間に施工された用水堀貫の構造、費用の実際について』『明治中葉の五郎兵衛用水を利用した近代的水道施設の供用開始について』を報告します。
  • 開催日時:令和2年9月6日(日曜日)午前10時~12時
  • イベント会場:五郎兵衛記念館
  • 関連リンク:http://www.city.saku.nagano.jp/shisetsu/sakubun/gorobekinenkan/index.html(外部リンク)

登録手続きの流れ(目安)

申請書の受付:12月~2月
ICID本部への申請施設の審査、決定:3月~4月
ICID本部への申請書の提出:5月末
ICID執行理事会における登録施設の決定:8月~10月

(参考)申請要領・様式※令和2年の申請は締め切りました
世界かんがい施設遺産の募集について(令和2年分)(PDF:192KB)
(別紙1)世界かんがい施設遺産申請依頼書(様式)(Word:38KB)
(別紙2)世界かんがい施設遺産申請所(様式)(Word:57KB)
(別紙3)世界かんがい施設遺産概要書(様式)(Word:682KB)
(別紙4)世界かんがい施設遺産国内申請施設の概要一覧表(様式)(Word:26KB)
(別紙5)Nomination Form For WHIS2020(Word:54KB)

世界かんがい施設遺産登録施設

稲生川(青森県十和田市他)(PDF:1,128KB):平成26年登録

土淵堰(青森県弘前市他)(PDF:900KB):平成29年登録

照井堰用水(岩手県一関市他)(PDF:741KB):平成28年登録

内川(宮城県大崎市)(PDF:727KB):平成28年登録

北楯大堰(山形県庄内町)(PDF:1,129KB):平成30年登録

安積疏水(福島県郡山市他)(PDF:906KB):平成28年登録

十石堀(茨城県北茨城市)(PDF:1,168KB):令和元年登録

那須疏水(栃木県那須塩原市)(PDF:955KB):平成29年登録

雄川堰(群馬県甘楽町)(PDF:1,069KB):平成26年登録

長野堰用水(群馬県高崎市)(PDF:709KB):平成28年登録

見沼代用水(埼玉県行田市他)(PDF:1,699KB):令和元年登録

村山六ヶ村堰疏水(山梨県北杜市)(PDF:835KB):平成28年登録

滝之湯堰・大河原堰(長野県茅野市)(PDF:773KB):平成28年登録

拾ヶ堰(長野県安曇野市他)(PDF:663KB):平成28年登録

五郎兵衛用水(長野県佐久市)(PDF:967KB):平成30年登録

深良用水(静岡県裾野市他)(PDF:954KB):平成26年登録

源兵衛川(静岡県三島市)(PDF:842KB):平成28年登録

上江用水路(新潟県上越市他)(PDF:1,099KB):平成27年登録

七ヶ用水(石川県白山市他)(PDF:1,063KB):平成26年登録

足羽川用水(福井県福井市)(PDF:958KB):平成28年登録

曽代用水(岐阜県関市他)(PDF:982KB):平成27年登録

入鹿池(愛知県犬山市)(PDF:1,035KB):平成27年登録

明治用水(愛知県安城市他)(PDF:749KB):平成28年登録

松原用水・牟呂用水(愛知県豊橋市他)(PDF:899KB):平成29年登録

立梅用水(三重県多気町他)(PDF:987KB):平成26年登録

南家城川口井水(三重県津市)(PDF:642KB):平成28年登録

狭山池(大阪府大阪狭山市)(PDF:1,156KB):平成26年登録

久米田池(大阪府岸和田市)(PDF:919KB):平成27年登録

大和川分水築留掛かり(大阪府柏原市他)(PDF:1,012KB):平成30年登録

淡山疏水(兵庫県神戸市他)(PDF:989KB):平成26年登録

小田井用水路(和歌山県橋本市他)(PDF:914KB):平成29年登録

倉安川・百間川かんがい排水施設群(岡山県岡山市)(PDF:1,227KB):令和元年登録

常盤湖(山口県宇部市)(PDF:730KB):平成28年登録

満濃池(香川県まんのう町)(PDF:685KB):平成28年登録

山田堰、堀川用水、水車群(福岡県朝倉市)(PDF:922KB):平成26年登録

通潤用水(熊本県山都町)(PDF:1,022KB):平成26年登録

幸野溝・百太郎溝水路群(熊本県湯前町他)(PDF:933KB):平成28年登録

白川流域かんがい用水群(熊本県熊本市他)(PDF:1,030KB):平成30年登録

菊池のかんがい用水群(熊本県菊池市)(PDF:1,111KB):令和元年登録

(全39施設)

お問合せ先

農村振興局整備部設計課海外土地改良技術室

担当者:海外企画班
代表:03-3502-8111(内線5560)
ダイヤルイン:03-3595-6339
FAX:03-5511-8251

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader