このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

会議等の開催情報

10月16日(金曜日)

  長期的な土地利用の在り方に関する検討会(第4回)(現地調査)

  • 時間:12時40分~15時45分
  • 場所:栃木県芳賀郡茂木町(栃木県)
  • 議題:放牧による荒廃農地利用の事例に関する現地調査及び意見交換
  • 出席者:開催要領及び委員名簿(PDF : 124KB)
  • 傍聴の可否:公開・カメラ撮り可(意見交換会は冒頭のみカメラ撮り可)
  • 傍聴対象者:指定なし
  • 資料:現地調査の配布資料は後日、こちらに掲載します。
  • 担当:農村振興局農村計画課(担当:小澤、藤吉)03-3502-6004
  • 傍聴申込:(1)インターネットにて、以下の申込先に、「長期的な土地利用の在り方に関する検討会(第4回)(現地調査)」の傍聴を希望する旨、氏名(ふりがな)、連絡先(電話番号、メールアドレス)、勤務先・所属団体を明記の上、お申込みください。お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、傍聴の可否確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。
    インターネットによる申込先はこちら
    (2)申込締切:令和2年10月6日(火曜日)17時00分。参加希望人数が予定を越える際は、参加人数の調整をさせていただく場合がございますので、あらかじめ御了承願います。傍聴の可否は、令和2年10月9日(金曜日)までに当方から御連絡いたします。現地調査に係る詳細な行程等は、傍聴の可否確定後に御連絡いたします。
  • 備考:お申し込みの際は、こちらの留意事項等を必ずご確認ください。(PDF : 63KB)

10月5日(月曜日)

  第4回「2020年代の総合物流施策大綱に関する検討会」 NEWアイコン

  • 時間:14時~16時30分
  • 場所:三田共用会議所(東京都港区)
  • 議題:1.構成員等からのプレゼンテーションについて、2.その他
  • 出席者:検討会構成員、農林水産省、国土交通省、経済産業省等
  • 傍聴の可否:公開・冒頭のみカメラ撮り可
  • 傍聴対象者:マスコミ関係者
  • 担当:食料産業局食品流通課(担当:井上、吉原)03-3502-5741
  • カメラ撮り、WEB傍聴及び音声データの提供を希望される場合は、こちらからご確認ください。

10月2日(金曜日)

  フードテック官民協議会及び第1回官民協議会

  • 時間:16時30分~17時30分
  • 場所:web会議システムにより開催
  • 議題:協議会規約について等について(官民協議会発起会)、協議会の進め方、作業部会について等(第1回官民協議会)
  • 出席者:食品企業等
  • 傍聴の可否:非公開
  • 担当:大臣官房政策課(担当:葛井、粟野)03-3502-6565
  • 備考:9月25日付プレスリリース

  令和2年度 越境性動物疾病防疫対策強化推進会議 NEWアイコン

  • 時間:13時30分~15時35分(以後非公表)
  • 場所:講堂(農林水産省)
  • 議題:開会挨拶、最近の家畜衛生をめぐる情勢について
  • 出席者:家畜衛生関係者等
  • 傍聴の可否:一部公開・冒頭のみカメラ撮り可
  • 傍聴対象者:指定なし
  • 担当:消費・安全局動物衛生課(担当:青山、岩田)03-3502-5994
  • 傍聴を希望される方は、インターネットにて、以下のお申込先にお申し込みください。(電話でのお申し込みは御遠慮ください。)
    インターネットによるお申込先はこちらから
    複数名お申し込みの場合も、お一人ずつの記載事項をお書きください。会議開催直前に、こちらからSkypeの招待をメールにてお送りいたします。なお、お申し込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、確認等で御本人への連絡を行う場合に限り利用いたします。

9月30日(水曜日)

  農産物検査規格・米穀の取引に関する検討会(第2回)

  • 時間:13時30分~15時30分
  • 場所:第3特別会議室(農林水産省)
  • 議題:穀粒判別器に関するヒアリングについて、その他
  • 出席者:農産物検査規格・米穀の取引に関する検討会委員、ヒアリング者、政策統括官
  • 傍聴の可否:公開・冒頭のみカメラ撮り可
  • 傍聴対象者:指定なし
  • 資料及び会議の結果:こちらから
  • 担当:政策統括官穀物課(担当:齊官、篠田)03-6744-1392

  食料・農業・農村政策審議会農業農村振興整備部会技術小委員会( 令和2年度第1 回)

  • 時間:13時30分~15時30分
  • 場所:WEB会議形式により開催
  • 出席者:食料・農業・農村政策審議会農業農村振興整備部会技術小委員会委員(PDF : 110KB)
  • 傍聴の可否:公開・冒頭のみカメラ撮り可
  • 傍聴対象者:指定なし
  • 担当:農村振興局設計課(担当:松本、大川)03-6744-2201
  • 傍聴申込:
    (1)インターネット又はFAXにて、「食料・農業・農村政策審議会農業農村振興整備部会技術小委員会(令和2年度第1回)」の傍聴を希望する旨、御氏名(ふりがな)、御連絡先(電話番号、FAX番号又はメールアドレス)、勤務先所属団体名等を明記の上、お申し込みください。(電話でのお申込みは御遠慮願います。)
    〈インターネットによる申込先〉https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/nousin/keityo/200930.html
    〈FAXによる申込先〉FAX送付先:農林水産省農村振興局整備部設計課計画調整室計画企画班宛てFAX番号:03-3500-4053
    (2)申込締切:令和2年9月29日(火曜日)16時00分必着。希望者多数の場合は抽選を行います。傍聴の可否及び当日の傍聴用会議室等については、9月29日(火曜日)中に当方から御連絡いたします。

  スマート水産業現場実装委員会(スマート水産業推進のための人材バンク)

  • 時間:16時00分~17時00分
  • 場所:外国人応接室(水産庁)
  • 出席者:増殖推進部長、海洋技術室長ほか
  • 傍聴の可否:非公開・冒頭のみカメラ撮り可(マスコミ)
  • 担当:水産庁研究指導課(担当:岡本、吉川)03-3591-7410

  農業資材審議会飼料分科会及び中央環境審議会動物愛護部会ペットフード小委員会合同会合(第6回) 

  • 持ち回り開催
  • 議題:愛玩動物用飼料の砒素の成分規格の見直しについて
  • 出席者:農業資材審議会飼料分科会委員、中央環境審議会動物愛護部会ペットフード小委員会委員、畜水産安全管理課長等
  • 担当:消費・安全局畜水産安全管理課(担当:岡村、清水)03-6744-1708
  • 備考:今回は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため書面で開催し、結果の概要は、会合終了後にこちらに公表します。

  第54回農業資材審議会飼料分科会及び第37回同飼料安全部会

  • 持ち回り開催
  • 議題:遺伝子組換え飼料の安全性確認について、飼料添加物の新規指定について、その他
  • 出席者:農業資材審議会飼料分科会委員、畜水産安全管理課長等
  • 担当:消費・安全局畜水産安全管理課(担当:古川、奥富)03-6744-1708
  • 備考:今回は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため書面で開催し、結果の概要は、会合終了後にこちらに公表します。

9月29日(火曜日)

  第2回食文化振興小委員会

  • 時間:14時00分~16時30分
  • 場所:第1特別会議室(農林水産省)
  • 出席委員:堀切功章、佐藤洋一郎、二葉美智子、村田吉弘、中澤弥子、兼子将敏(敬称略)
  • 議題:関係者からのヒアリングについて、その他
  • 傍聴の可否:公開・冒頭のみカメラ撮り可
  • 傍聴対象者:指定なし
  • 資料及び会議の結果:こちらから
  • 担当:食料産業局海外市場開拓・食文化課(担当:浅浦、縄田)03-6744-2014
  • 傍聴申込:(1)インターネットにてこちらよりお申込みください。(電話でのお申込みは御遠慮願います。)
    お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、傍聴の可否確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。
    (2)申込締切:令和2年9月28日(月曜日)10時00分。参加希望人数が予定を越える際は、参加人数の調整を行わさせていただく場合がございますので、あらかじめ御了承願います。参加の可否は、令和2年9月28日(月曜日)15時00分までにお知らせいたします。(連絡がない場合は、参加可能と御理解ください。)
  • 備考:本小委員会はペーパーレスにて行います。傍聴者用の資料につきましては、9月28日(月曜日)17時までに当省ホームページに掲載いたしますので、傍聴に際しましては、当省ホームページに掲載した資料を事前にお持ちのノートパソコン・タブレット等の端末に保存の上、当日持参いただくなどペーパーレス化への御協力をよろしくお願いいたします。会議当日、資料配布は行いませんので御注意ください。なお、傍聴場所には御利用いただける無線LANのアクセスポイントはございませんので、傍聴場所から当省ホームページにアクセスし掲載した資料を閲覧される場合は、御自身で通信環境を御用意いただくよう併せてお願いいたします。

 資源管理方針に関する検討会(マアジ太平洋系群・対馬暖流系群及びマイワシ対馬暖流系群)(第2回)

  • 日時:29日(火曜日)13時00分~17時00分、30日(水曜日)10時00分~17時00分
  • 場所:福岡国際会議場会議室501(福岡県福岡市博多区石城町2-1)、 境港商工会議所会館3階大会議室(WEB配信のみ)(鳥取県境港市上道町3002)
  • 議題:1.資源評価結果の更新内容を踏まえた資源の状況及び第1回検討会で出された課題への回答、2.漁獲シナリオ案、3.資源管理の手法
  • 出席者:⽔産庁、⽔産研究・教育機構、関係漁業者、加工流通業者、報道関係者等
  • 傍聴の可否:公開・冒頭のみカメラ撮り可(マスコミ)
  • 傍聴対象者:指定なし
  • 担当:水産庁資源管理部管理調整課(担当:藤原、松村)03-3502-8452
  • 傍聴申込:(1)インターネット又はFAXにて、参加を希望する旨、氏名(ふりがな)、連絡先(電話番号、FAX番号又はメールアドレス)、勤務先・所属団体名等を明記の上、お申込みください。(電話でのお申込みは御遠慮願います。)
    〈インターネットによるお申込先〉https://www.contactus.maff.go.jp/jfa/form/kanri/200910.html(水産庁フォーム)
    〈FAXによるお申込先〉FAX送付先:水産庁資源管理部管理調整課資源管理推進室宛て(FAX番号:03-5510-3397)
    (2)申込締切:令和2年9月25日(金曜日)18時00分。参加希望人数が予定を越える際は、参加人数の調整を行わさせていただく場合がございますので、あらかじめ御了承願います。参加の可否は、令和2年9月28日(月曜日)17時00分までにお知らせいたします。(連絡がない場合は、参加可能と御理解ください。)
  • 備考:資料等はこちら (水産庁HP)から

 有機農業と地域振興を考える自治体ネットワークシンポジウム

  • 時間:13時30分~15時30分
  • 場所:オンライン(Zoomを使用して実施します)
  • 議題:耕作放棄地を活用した有機農業の取組拡大
  • 出席者:農業環境対策課⻑、有機農業と地域振興を考える自治体ネットワーク会員、報道関係者、⼀般消費者等
  • 傍聴の可否:公開・冒頭のみカメラ撮り可(マスコミ)
  • 傍聴対象者:指定なし
  • 担当:生産局農業環境対策課(担当:嶋田、神園)03-6744-2114
  • 備考:シンポジウムの詳細についてはこちら(プレスリリース)をご覧下さい。 傍聴希望者には事前に会場となるZoomのURL及び当日の資料を掲載した農林水産省HPのURLを送付しますので、上記プレスリリース「5.傍聴申込要領」をご確認の上お申し込み下さい。

9月28日(月曜日)

「新型コロナウイルスに関する農林水産省対策本部」第18回会合

  • 時間:14時00分~
  • 場所:農林水産省本館7階講堂
  • 出席者:農林水産大臣ほか
  • 傍聴の可否:非公開・冒頭のみカメラ撮り可
  • 担当:大臣官房地方課(担当:大川、鳥海)03-6744-1856

  愛玩動物看護師カリキュラム等検討会(第2回)

  • 時間:15時00分~17時00分
  • 場所:AP日本橋会議室F(中央区)
  • 議題:ワーキングチームの設置について、愛玩動物看護師に求められる役割、知識及び技能について、その他
  • 出席者:検討会構成員、農林水産省、環境省
  • 傍聴の可否:公開・冒頭のみカメラ撮り可
  • 傍聴対象者:YouTube配信
  • 担当:消費・安全局畜水産安全管理課(担当:中元、朝倉)03-3501-4094
  • 備考:資料及び会議の結果等はこちらから。
  • 傍聴については、環境省の報道発表を確認してください。(You Tube配信)

9月26日(土曜日)

農林水産省豚熱・アフリカ豚熱防疫対策本部

  • 時間:19時30分~
  • 場所:農林水産省本館7階講堂
  • 出席者:農林水産大臣ほか
  • 傍聴の可否:非公開・冒頭のみカメラ撮り可
  • 担当:消費・安全局動物衛生課(担当:星野、金平、下山)03-3502-5994

9月25日(金曜日)

  食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会 第63回牛豚等疾病小委員会

    持ち回り開催
  • 議題:山形県のワクチン接種プログラムの確認について、その他
  • 出席者:食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会 牛豚等疾病小委員会 委員
  • 傍聴の可否:非公開・カメラ撮り不可
  • 傍聴対象者:
  • 担当:消費・安全局動物衛生課(担当:星野、青山)03-3502-5994
  • これまでの会議資料、議事録等は、以下のURLで御覧になれます。https://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/eisei/index.html<添付資料>食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会 牛豚等疾病小委員会 委員名簿(PDF:120KB)

  乳製品需給等情報交換会議

  • 時間:13時30分~15時00分
  • 場所:WEB会議
  • 出席者:生産者団体、乳業団体、流通業者、製菓・製パン団体、消費者団体、農林水産省、ALIC
  • 議題:Jミルクの需給見通しについて、バター及び脱脂粉乳の需給等について、バター及び脱脂粉乳の輸入枠数量の検証について
  • 傍聴の可否:非公開・カメラ撮り不可
  • 資料及び会議の結果:こちらから
  • 担当:生産局牛乳乳製品課(担当:三原、大谷)03-6744-2127

9月24日(木曜日)

 資源管理方針に関する検討会(マイワシ太平洋系群)(第2回)

  • 日時:24日(火曜日)13時00分~17時00分、25日(水曜日)10時00分~17時00分
  • 場所:TKP御茶ノ水カンファレンスセンター(東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング)
  • 議題:1.資源評価結果の更新内容を踏まえた資源の状況及び第1回検討会で出された課題への回答、2.漁獲シナリオ案、3.資源管理の手法
  • 出席者:⽔産庁、⽔産研究・教育機構、関係漁業者、加工流津業者、報道関係者等
  • 傍聴の可否:公開・冒頭のみカメラ撮り可(マスコミ)
  • 傍聴対象者:指定なし
  • 担当:水産庁資源管理部管理調整課(担当:藤原、松村)03-3502-8452
  • 傍聴申込:(1)インターネット又はFAXにて、参加を希望する旨、御氏名(ふりがな)、御連絡先(電話番号、FAX番号又はメールアドレス)、勤務先・所属団体名等を明記の上、お申込みください。(電話でのお申込みは御遠慮願います。)
    〈インターネットによるお申込先〉https://www.contactus.maff.go.jp/jfa/form/kanri/200910_1.html
    〈FAXによるお申込先〉FAX送付先:水産庁資源管理部管理調整課資源管理推進室宛て(FAX番号:03-5510-3397)
    (2)申込締切:令和2年9月22日(火曜日)18時00分。参加希望人数が予定を越える際は、参加人数の調整を行わさせていただく場合がありますので、あらかじめ御了承願います。参加の可否は、令和2年9月23日(水曜日)18時00分までにお知らせいたします。(連絡がない場合は、参加可能と御理解ください。)
  • 備考:資料等はこちらから(水産庁HP)

9月21日(月曜日)

 北西大西洋漁業機関(NAFO)第42回会合(年次会合)

  • 日時:21日(月曜日)~25日(金曜日)20時00分~23時00分(日本時間)
  • 場所:テレビ会議により実施
  • 議題:令和3年(2021年)以降の資源管理措置、カラスガレイやアカウオ等の令和3年(2021年)以降の総漁獲可能量(TAC)及び国別漁獲割当について議論
  • 出席者:飯野建郎(いいのけんろう)農林水産省顧問(我が国代表)ほか、水産庁、外務省、水産研究・教育機構及び関係業界の関係者
  • 傍聴の可否:非公開・カメラ撮り不可
  • 担当:水産庁資源管理部国際課(担当:森田、細川、木村)03-3502-8460
  • 備考:資料等はこちらから(PDF : 407KB)
  • 結果︓(1)令和3年(2021年)以降の資源管理措置:カラスガレイについては、我が国の漁獲割当は1,253トン(令和2年(2020年)は1,286トン)、 アカウオについては、550トン(令和2年(2020年)と同様)となりました。 (2)次回会合:次回年次会合は、来年(2021年)9月にハリファックス(カナダ)で開催される予定です。

お問合せ先

大臣官房広報評価課報道室

代表:03-3502-8111(内線3063)
直通:03-3502-5513

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader