このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

食品廃棄物等の年間発生量及び食品循環資源の再生利用等実施率について

農林水産省は、食品循環資源の再生利用等実態調査結果と食品リサイクル法に基づく定期報告結果を用いた推計により、平成28年度食品廃棄物等の発生量及び食品循環資源の再生利用等実施率をとりまとめました。

推計方法

 食品廃棄物等の年間発生量が100トン未満の事業所の発生量の発生量を推計し、年間発生量が100トン以上の事業所の発生量(定期報告)と合算することで、食品産業全体からの年間発生量を推計。

 

100トン未満の事業所の発生量

平成25年度までは、統計調査により業種別に1事業所当たりの発生量を算出。統計調査結果から約120万1千事業所を母集団として、1事業所当たりの発生量を乗じて推計。

平成26年度から平成28年度は、統計調査未実施のため、平成25年度統計調査推計値に当該年度定期報告の対25年度比を乗じて推計。

平成29年度は、平成30年度統計調査結果により推計。

 

100トン以上の事業所の発生量

平成25年度までは、統計調査の109事業所と定期報告の約7万3千事業所の発生量を合計し、業種別に1事業所当たりの発生量を算出。統計調査結果から定期報告未報告事業所を約1万2千事業所と推計して、100トン以上の約8万5千事業所を母集団として、1事業所当たりの発生量を乗じて推計。

平成26年度から平成29年度は、食品リサイクル法に基づく定期報告の報告値により発生量を算出。

 

推計結果

お問合せ先

 

食料産業局 バイオマス循環資源課 食品産業環境対策室

担当者:食品リサイクル班
代表:03-3502-8111(内線4319)
ダイヤルイン:03-6744-2066