このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
 

TOPページ

酪肉近基本方針・家畜改良増殖目標等

畜産農家等への支援

家畜生産・畜産環境等

基本情報・統計データ等

畜産部の概要

現場の宝

畜産クラスター
楽酪事業ボタン
 shiryou_seisan(pic.)

乳用牛ボタン

肉用牛ボタン

豚ボタン

鶏ボタン

その他ボタン

 

牛乳乳製品ボタン

食肉ボタン

飼料ボタン

競馬ボタン

畜産のことならwww.lin.gr.jp

JRA振興事業について

畜産部の概要

業務概要

  我が国の畜産は、国民の食生活の多様化等を背景に、近年、目ざましい発展を遂げてきました。

  このようななかで、生産局畜産部は、国民の皆様へ牛乳、牛肉、豚肉、鶏肉、鶏卵などの畜産物を安全に安定的に供給することと畜産農家などの経営の安定や健全な発展を図るため、下記の様に生産から流通、消費に至るまで、中・長期的な展望に立って施策を総合的に推進しています。

  地域の実情に応じた生産の振興・合理化を計画的に進めるため、施設の整備、優れた家畜の導入、家畜の改良・増殖、草地の造成などの対策を実施しています。

  畜産経営の健全な発展と消費者に畜産物を安全に安定的に供給するため、牛肉、豚肉、乳製品の価格安定制度、肉用子牛及び加工原料乳の生産者補給交付金の交付、農家に対する経営指導、配合飼料価格の安定などを実施しています。

  畜産物の流通消費の合理化を図るため、食肉センター、牛乳処理施設などの流通施設の整備・統合、小売り段階における畜産物の適正表示販売の指導等を行うとともに、学校給食用牛乳の供給に対する助成など畜産物の消費拡大にも努めています。

  このほか、健全な大衆娯楽として定着している中央及び地方競馬の運営を指導監督し、競馬ファンの皆さんに明るい競馬を楽しんでもらえるように努力しています。

 

組織図

畜産部内の組織図、各課の概要についてご紹介します。

 畜産部組織図(JPG:177KB)

畜産部の所在地について

農林水産省内における畜産部の案内図です。(印刷用はこちら(PDF:140KB)

地図
配置図

 

 

 

$(function(){ $(".img100").find("img").css("width","100%"); }); // -->

お問い合わせ先

生産局畜産部畜産企画課
代表:03-3502-8111(内線4895)
ダイヤルイン:03-3502-5979
FAX:03-3501-1386