このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

原子力被災12市町村農業者支援事業

<主な内容>

対象者

原子力被災12市町村(田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村及び飯舘村)で営農再開、新規作物の導入などを行う農業者、集落営農組織、農業法人  など
 

補助対象

農業用機械の購入
農業用施設の整備とそれに伴う撤去
果樹の新植・改植、複数年生産が継続する花きの種苗の購入
家畜の購入  など
 

補助率

3/4以内 

補助の対象となる経費の上限

1,000万円
市町村が確認した者は3,000万円とする特認あり
果樹及び家畜には、別途それぞれ上限あり。
 

添付資料

原子力被災12市町村農業者支援事業実施要綱(PDF : 198KB)
原子力被災12市町村農業者支援事業実施要領(PDF : 392KB)
原子力被災12市町村農業者支援事業補助金交付要綱(PDF : 353KB)
原子力被災12市町村農業者支援事業Q&A(PDF : 247KB)
原子力被災12市町村農業者支援事業パンフレット(PDF : 541KB)
 

関連リンク

福島県原子力被災12市町村農業者支援事業関連ホームページ(外部リンク)

お問合せ先

大臣官房文書課災害総合対策室

担当者:深谷、葉玉
代表:03-3502-8111(内線3147)
ダイヤルイン:03-6744-2142
FAX番号:03-6744-7158